長崎・ハウステンボスの「変なホテル」!? 今度は変なレストランも!

| 長崎県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

長崎・ハウステンボスの「変なホテル」!? 今度は変なレストランも!

長崎・ハウステンボスの「変なホテル」!? 今度は変なレストランも!

更新日:2017/01/13 09:38

瀧澤 信秋のプロフィール写真 瀧澤 信秋 ホテル評論家、旅行作家

九州を代表する人気アミューズメントパーク「ハウステンボス」。いまや全国区の人気テーマパークでホテルも多彩です。中でも直営ホテルで今注目を集めているのが「変なホテル」。ロボットがスタッフという衝撃的なシーンはテレビなどメディアで多くとり上げられて有名になりました。そして今度は「変なレストラン」までオープン。変なホテルに変なレストラン。楽しい仕掛けの数々を紹介します。

世界初のロボットがメインスタッフのホテル

世界初のロボットがメインスタッフのホテル

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

変なホテルは2015年7月の開業ですが、その奇抜なネーミングもありハウステンボスも含め一躍注目を集めることになりました。ネーミングだけではありません。変なホテルでは、ロボットがメインスタッフとして働いています。チェックイン手続きもロボットです。

ロボットと侮ることなかれ。英語や中国語など4カ国語を操るのです。クロークではロボットアームが活躍しています。客室まで案内してくれるポーターまでもロボットとは驚きです(A棟のみ)。これら全て世界初です!

ローコストな客室

ローコストな客室

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

客室は「EAST ARM」と「WEST ARM」に分かれています。ローコストであることが共通のテーマです。料金もそうですが環境への負荷もローコスト。空調も環境に配慮した最新設備が導入されています。ハウステンボスの目指す「環境未来都市」がバックボーンになっています。

EAST ARMとWEST ARMはそれぞれ部屋のコンセプトが違っています。EAST ARMは、クールでスタイリッシュなデザインで、バスルームとトイレが分かれているのも特徴。ゆったりとバスタイムが楽しめます。

WEST ARMは、ウッディな温もりを感じる客室です。オランダ語で"森の家"を意味するハウステンボス。そんなイメージが体現された客室です。こちらはユニットバスですが、最大3名まで宿泊できます。

いずれも機能的なレイアウトの客室。デュベスタイルのベッドメイキングで快眠を約束。お持ち帰りスリッパも採用し清潔感への気遣いも秀逸です。ローコストといえども決して"変な客室"ではありません。

客室ではかわいいコンシェルジュロボット「ちゅーりーちゃん」が迎えてくれます。「ねぇ、ちゅーりーちゃん」と話しかけるといろいろこたえてくれます。

また、客室のキーに最新の顔認証システムを採用、キーレスで滞在できます(非接触ICカードキーも使用可能)。客室の照明は人感センサーを用いることで自動にON/OFFとなります(リモコンでの操作での切り替えも可能)。

ホテル至近のハウステンボス温泉で湯ったり

ホテル至近のハウステンボス温泉で湯ったり

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

パークでアクティブに遊んだ後はゆっくり温泉なんていかがでしょうか。ハウステンボスにはスパや温浴施設というイメージはありませんが、コアな地元ファンも多い「ハウステンボス天然温泉 やすらぎの館」があります。"ハウステンボスから湧き出た黄金の湯"が大評判の天然温泉。

露天風呂、サウナ、冷水浴、家族風呂、岩盤浴など充実の設備を備えています。佐世保市内やパーク内からも無料送迎バスが運行されていますが、変なホテルからは至近なので徒歩でもアクセス可能です。

「変なレストラン」もオープン!

「変なレストラン」もオープン!

提供元:ハウステンボスリゾート

http://www.huistenbosch.co.jp/

変なホテルに続き、2016年7月16日にオープンしたのがブッフェスタイルの「変なレストラン」です。ロボットクルーたちが大活躍する200年後のレストランをテーマにしています。

料理長は熱々のお好み焼きを作ってくれる「アンドリュー」です。バーテンダーの「ダニール」はカクテルやソフトドリンクを提供してくれます。ソフトクリーム係は「やすかわ君」。いずれも最先端ロボットが仕事をこなしています。

「変なホテル2号棟」が千葉・舞浜に誕生!

「変なホテル2号棟」が千葉・舞浜に誕生!

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

大人気の変なホテル。長崎まで行かなくては体験できないの?という声も多く、全国展開を視野に新会社が設立される予定で、2017年3月には千葉県・舞浜へ進出が予定されています。

「変なホテル2号棟」のオープンは、関東在住者にとっては嬉しいニュースでしょう。今後の変なホテルの展開に注目です。

おわりに

ホテルのサービスがヒトからロボットへ。変なホテルはワクワクドキドキの楽しいホテルですが、近い将来、決して変ではなくなっていくのかもしれません。変なホテルで近未来の楽しいホテルステイはいかがでしょうか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/07/28−2016/07/29 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ