噂の「とて焼き」知ってる?塩原温泉・名店の味自慢!トテトテとて焼き食べ歩き

| 栃木県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

噂の「とて焼き」知ってる?塩原温泉・名店の味自慢!トテトテとて焼き食べ歩き

噂の「とて焼き」知ってる?塩原温泉・名店の味自慢!トテトテとて焼き食べ歩き

更新日:2016/10/24 17:14

フルリーナ YOCのプロフィール写真 フルリーナ YOC 絶景・感動探究家、旅する音楽講師

最近TVなどで話題の「とて焼き」って知っていますか?一度食べたらやみつき必至!栃木県・塩原温泉の名店の味自慢です。割烹旅館・蕎麦屋・寿司店・甘味処等々・・・塩原の名店が、地産卵と牛乳で作るフワフワ生地で、趣向を凝らした具材を包みます。クレープでもどら焼きでもない独創的な「とて焼き」の数々!一度食べたらリピ必至の美味しさです。温泉浸かってトテトテ「とて焼き」食べ歩き、ノンビリ塩原に出かけませんか?

塩原温泉名物「とて焼き」とは何ぞや?

塩原温泉名物「とて焼き」とは何ぞや?

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

明治の中ごろから塩原では、汽車が着く塩原の入り口から温泉街までの交通機関として馬車が使われていました。その馬車は、お豆腐屋さんが吹くラッパを使い「トテー、トテトテトテー」と、馬の歩くリズムと合わせて吹きながら走行していたので「トテ馬車」と呼ばれるようになりました。現在では名所めぐりの観光用として、とて馬車が活躍しています。

「とて焼き」は、その形が「トテ馬車」に使われているラッパに似ていることから命名されました。外見はクレープに似ていまが、クレープより厚く、那須の卵と牛乳を使ったカステラのような生地でできています。この「とて焼き」は、味自慢の名店13軒それぞれが趣向を凝らし生みだしたもので、塩原でしか食べられない絶品揃いです。

高級割烹旅館<湯の花荘>名料理長が拘り抜く「キンピラ地鶏とて」の尋常ならざる美味しさ!

高級割烹旅館<湯の花荘>名料理長が拘り抜く「キンピラ地鶏とて」の尋常ならざる美味しさ!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

塩原の美味しい宿と言えば、高級割烹旅館<湯の花荘>。それもそのはず、湯の花荘の荻原料理長は、日本料理の名店「吉祥」や名門ホテルなどで活躍した経歴を持つ腕利きの料理人。<湯の花荘>のとて焼きはその荻原料理長が考案し自ら作る「キンピラ地鶏とて」。荻原氏は「料理人になって30年、とて焼きは何気ないランチですが、私にとって一つ一つにこだわって作る集大成」と話します。

「キンピラ地鶏とて」の具材はつくね・キンピラ・高原野菜。つくねは良質の県産地鶏に、ネギ・生姜・自然薯を丁寧に練り込み、一時間じっくりと煮込み、煮込んだ汁で甘辛の特製鶏ダレを作ります。またマヨネーズも、栃木県が誇る那須御用卵・サラダ油・京都の白醤油を使って作る料理長渾身の自信作。もちろんキンピラもさすがの美味しさ。

これらを新鮮な高原野菜と共に生地の上に置いたのがこの写真。この後、具材を生地でクルリンと巻きます。ボリュームもたっぷりで、ランチとして食べてもお腹いっぱい。優雅なロビーでいただく「キンピラ地鶏とて」は感動の一言!食べなきゃ損な逸品です。

<くいものや 花水木>の「クリコロとて」とろ〜りクリームコロッケが堪らぬ美味しさ!

<くいものや 花水木>の「クリコロとて」とろ〜りクリームコロッケが堪らぬ美味しさ!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

肉屋さんが経営する<くいものや 花水木>は、地元の人にも愛される美味しい食事処。そのメニューの中でも人気なのが、とろ〜り優しいお味のクリームコロッケ。<くいものや 花水木>の「クリコロとて」は、花水木定番のクリームコロッケに新鮮レタスとキャベツを加え、とて生地で巻いて作ります。

シャキシャキのレタスとキャベツ、そしてアツアツのとろ〜りクリームコロッケが、ほのかな甘みのフワフワとて生地と一体となって味覚を襲撃。「もうたまりませ〜ん」とノックアウトされてしまいましょう。なお、<くいものや 花水木>の「とて焼き」はテイクアウトのみの販売です。トテトテのんびり歩きながら食べてくださいね。

和菓子老舗<塩原温泉栄太楼>の「きまぐれなとて」マスカルポーネとつぶ餡のコラボが最高!

和菓子老舗<塩原温泉栄太楼>の「きまぐれなとて」マスカルポーネとつぶ餡のコラボが最高!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

<塩原温泉栄太楼>は、日本橋栄太楼にて修行した初代末吉が、昭和元年に創業した老舗和菓子店。保存料を一切使わず、国産の材料のみを用い作る和菓子は創業以来、地元民にも旅人にも愛され続けています。その<塩原温泉栄太楼>のとて焼きは「きまぐれなとて」。

栄太楼が誇るモッチモチのつぶ餡白玉と合わすのは、何とイタリアンなマスカルポーネチーズ!そこにフルーツやコーンフレークが入ります。餡が苦手な方はチョコがけもOK!つぶ餡とマスカルポーネのコクのある甘みの中、フルーツの酸味と香りが爽やかに広がり、口の中でカリッとコーンフレークが弾けます。う〜ん最高!

「きまぐれなとて」はテイクアウトはもちろん、2階のアンティークで素敵な喫茶室でも食べることが出来ます。

スイーツ好きにたまらない!くだものやカフェ 通りの茶屋 <藤屋>の「フルーツパフェとて」

スイーツ好きにたまらない!くだものやカフェ 通りの茶屋 <藤屋>の「フルーツパフェとて」

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

元青果店の <藤屋>は、新鮮なフルーツを使ったスイーツや生ジュースが人気のカフェ。フルーツ自慢のカフェの自信作とて焼きは「フルーツパフェとて」。

「フルーツパフェとて」は、レアチーズムース&季節のムースにカスタードクリームと新鮮な生フルーツを合わせ、サクサクのクッキーをいれて作ります。フワッと口の中に広がるムースの優しい味と口どけ、新鮮なフルーツとカスタードクリームの甘い香りが素敵!フルーツは何種類も入っているので、かみしめる度に、その香りと味が微妙に変化してワクワクしちゃいます。

「とて焼き」は全13種類!スタンプラリー<とてはしご>も!

塩原温泉名物「とて焼き」は2016年で5周年!現在加盟店は13店・13種類。この他にも今井屋製菓の「黒ミツきな粉とて」、美由堂の「ホウレンソウとて」、多助そば湯津上屋の「そば舞カレーとて」、塩原もの語り館の「ベジソフトとて」、お食事処銚子屋の「角煮とて」、有限会社若松堂の「和風とて」、幸楽寿司の「寿司とて」、ぱん屋とカフェめろん亭の「芋栗なんきんとて」、亀屋本舗の「和スイーツとて」があります。

「そば舞カレーとて」は、蕎麦・舞茸の天ぷら・鶏肉などがカレー風味で味付け。「寿司とて」は何と酢飯に、漬けマグロ・イクラ・キュウリ・干瓢などが入った驚きのとて焼き!

とて焼きを初めに食べたお店では、スタンプラリーのカードがもらえます。それぞれスタンプの数により特典があるのでぜひ色々な種類を食べ歩いて楽しんでくださいね(スタンプの有効期限は発行より6か月)。

塩原温泉には、絶景の渓谷を楽しめる温泉旅館や、手軽に入れる立ち寄り湯や足湯もたくさんあるので、ぜひとて焼きと共に、のんびり楽しんでみて下さい。それでは皆さん、ゆたりな美味しい旅を!

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/10/17−2016/10/18 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -