素顔の広島と触れ合える!陽気なゲストハウス「木賃宿つるや」

| 広島県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

素顔の広島と触れ合える!陽気なゲストハウス「木賃宿つるや」

素顔の広島と触れ合える!陽気なゲストハウス「木賃宿つるや」

更新日:2016/11/14 15:07

麦吉 ぼにのプロフィール写真 麦吉 ぼに ライター、イラストレーター

原爆ドームに程近い太田川添いにある「つるや」。ちょっと見、洒落たカフェバーで、実際コーヒーもお酒も飲めるのですが、「木賃宿」の名のとおり泊まれるんですココ♪
泊まるだけじゃなく広島の街情報も教えてくれるし、可愛い自転車も貸してくれる。時には、旅人も地元っ子も一緒になってワイワイするイベントも!「旅人のとまり木になりたい」と言う「木賃宿つるや」、広島へ旅行する人は、おぼえておきたいスポットです。

1Fは宿のレセプション&カフェ&バー&旅のインフォメーション

1Fは宿のレセプション&カフェ&バー&旅のインフォメーション

写真:麦吉 ぼに

地図を見る

「木賃宿つるや」の外観は、古民家リノベ風のカフェ&バー。昼はランチのメニューが出ていたりして、ゲストハウスと気づかない人もいるようです。
中へ入ると立ち呑みバーカウンターの他に落ちつける椅子席もあって、美味しいコーヒーが1杯300円(2016年11月現在)「コスパ良すぎじゃね?」なカフェになっています。お店のスタッフは陽気でフレンドリーなイケメン君達(ココもポイント)。おひとり様で訪れても寂しくありません。

明るい広島を知って欲しいから、原爆ドームの近くにオープン

明るい広島を知って欲しいから、原爆ドームの近くにオープン

写真:麦吉 ぼに

地図を見る

「木賃宿つるや」という店名は、ちょっとレトロなイメージ。
店名は、総支配人上田さんのお祖父様が広島市内で営んでいた「つるや履物店」に由来するのだとか。本家「つるや履物店」は、1945年8月6日の原爆投下で失われてしまったのですが、戦後70年を過ぎた今、形を変えて引き継がれることになりました。とはいえ「木賃宿つるや」の場所は、「つるや履物店」のあった場所とは違います。

わざわざ原爆ドームに近いこの場所で営業を始めた理由は、負の世界遺産とネガティブなイメージを持たれやすいこの場所から、ポジティヴで明るい広島を発信していきたいから。広島の若いパワーがまぶしいゲストハウスです。

女性専用ドミトリーやグループで泊まれるリバービューの個室も

女性専用ドミトリーやグループで泊まれるリバービューの個室も

提供元:木賃宿つるや

http://www.t-packer.com/地図を見る

「つるや」の宿泊施設は、男女共用のドミトリーと女性専用ドミトリー、それに1室6名まで泊まれる純和風の個室があります。
ドミトリーは1泊3,000円〜。2段ベッドは各床にカーテンと読書灯が備わっています。

FreeWi-Fi完備なので、スマホやタブレット利用も安心。和室は目の前に太田川が望めるリバービューで1室1泊20,000円〜。最大6名まで泊まれるから、家族や仲良しグループで泊まるのにぴったりです。

Cocci Pedaleのレンタサイクルでおしゃれに広島ポタリング

Cocci Pedaleのレンタサイクルでおしゃれに広島ポタリング

写真:麦吉 ぼに

地図を見る

「木賃宿つるや」の店頭には、自転車が2台ハンガーに架かっています。眼をひくお洒落なデザインは、フルオーダーの自転車ビルダー『Cocci Pedale』であつらえたもの。シャープでスポーティーな車体に「つるや」のロゴがイイ感じの温もりです。この自転車はレンタサイクルとして借りることが出来るので、市中をポタリングするのも良し、広島をベースにしまなみ海道やとびしま海道まで足を伸ばすことも可能です。

宿泊客も地元っ子も一緒にワイワイ♪街と交差するゲストハウス

宿泊客も地元っ子も一緒にワイワイ♪街と交差するゲストハウス

提供元:木賃宿つるや

http://www.t-packer.com/地図を見る

夜ともなればカフェ&バー「つるや」へ、地元っ子も普通に呑みに来ます。外国から来た人も、近所の人も、他県から旅行で来た人も、お酒を飲みながら気軽に話が出来ます。時には誰でも参加OK!のイベントが催されて「ここはどこの国?」な光景が見られます。

橋を渡れば紙屋町!超便利な立地だからここを基地に広島を満喫できます。

「つるや」を出るとすぐ目の前に相生橋が見えます。橋を渡れば原爆ドームその先は繁華街紙屋町です。
紙屋町にはバスセンターがあり、ここから尾道、福山、岡山、出雲と各地へ高速バスが出ています。岩国錦帯橋だって56分950円で行けちゃいます(2016年11月現在)。「木賃宿つるや」はここをハブに、中四国を旅することが出来る宿です。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/10/11 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -