年間5万人訪れるっ!静岡市の森林で憩う湯処「やませみの湯」

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

年間5万人訪れるっ!静岡市の森林で憩う湯処「やませみの湯」

年間5万人訪れるっ!静岡市の森林で憩う湯処「やませみの湯」

更新日:2016/11/04 16:51

sachieのプロフィール写真 sachie 伊豆史女、伊豆専門ナビゲーター

「やませみの湯」は、静岡市清水区にある日帰り温泉施設。興津川の上流の清水森林公園内にあって、自然を満喫しながら良質な天然温泉に入れます。利用料金は、大人:1日700円とお値打ち価格! 新東名「新清水インター」から近く、自然の中で本格的な温泉を使った数種の湯船に入れるだけあって、年間5万人が訪れる人気ぶりっ! 県内外のテレビ番組など、度々メディアに取り上げられる静岡で話題の湯処をご紹介します。

「やすらぎの森」のひっそりとした日帰り温泉施設

「やすらぎの森」のひっそりとした日帰り温泉施設

写真:sachie

地図を見る

ご紹介する静岡市清水西里温泉浴場「やませみの湯」は、新東名高速道路「新清水インター」から凡そ20分の、興津川の上流に位置する清水区西里にあります。清水森林公園「やすらぎの森」にある日帰り温泉施設で、鮎やヤマメなどが生息する清流が流れる静かな山間です。とっても緑豊かなところですが、高速道路のインターや市街地から近く、開館以来90万人以上が訪れる大好評の温泉施設です。

ここは公営施設なので、利用料金も1日中いても700円とお手頃。本格的な天然温泉に気軽に入れるため、人々の憩いの場になっています。

訪れた人をぞっこん!にする魔法の湯

訪れた人をぞっこん!にする魔法の湯

写真:sachie

地図を見る

人々の心を捉えて離さないのが、こちらの温泉。この温泉は、1996年に掘削して掘り当てた100%天然温泉を使用しています。毎分100リットルの湧出量で、浴槽を見ればお分り頂けますが、鉄や銅を含んだ少し茶褐色した温泉なのです。少しだけつるっとするような柔らかな感触の湯で、舐めてみると、少し塩味を帯びている塩化物温泉。この温泉に含まれた塩が皮膚から浸透する働きがあるそうで、体の中からじんわりと温めてくれるのです。神経痛や筋肉痛などの一般的に効く適応症に加え、きりきず・やけど、慢性皮膚病などにも効能があるそうですよ。

露天風呂は、お肌をつるつるにする作用がある「竹炭の湯」、源泉風呂などがある他、ジャグジー風呂がある内風呂などの数種に入れます。中でも源泉そのままを注いた贅沢な「源泉風呂」はお勧め。温泉は、熱くもぬるくもない丁度良い温度に設定され、いつまでも入っていたくなるような心地良い湯。低料金で本格的な温泉に時間を気にせずに、の〜んびり入れるなんて、まさに幸せの一言!

温泉データ
泉質:ナトリウム・カルシウム塩化物泉(高張性・中性・低温泉)源泉温度:30.1度 pH7.2

森の木々から元気をもらえる!エネルギッシュな温泉

森の木々から元気をもらえる!エネルギッシュな温泉

写真:sachie

地図を見る

そして、この温泉でもう一つの魅力は、何と言っても大自然! 露天風呂から山並や山の木々を見渡しながら入れます。露天風呂には、庭園があって、桜の木や「ドウダンツツジ」の木などが植えられていて、四季折々の花を見ながら入ることもできますよ。木で羽を休める野鳥の姿や鳴き声も聞こえて、野性味もたっぷり! 

温泉の名前にある野鳥の「ヤマセミ」の姿も見られるかもしれないので、温泉に浸かりながら探してみても楽しいですね。自然の美味しい空気や目に優しい緑は、ホント疲れた体に沁みる!自然の中に身を置いて、元気をチャージしてみませんか?

お昼はこれで決まり!オリジナルの「茶ラーメン」

お昼はこれで決まり!オリジナルの「茶ラーメン」

写真:sachie

地図を見る

お風呂上りは、無料の休憩室があるので、ゆったり寛ぐことができ、食事処としても利用することができます。温泉に浸かってお腹が減ったら、食事処の「茶ラーメン」がお勧め。温泉施設がある西河内地区は、県内でも屈指の茶処で、ここを訪れたら絶対に食べておきたい一品です。

抹茶風味の塩味のスープに、歯ごたえがある麺を使用。食べてみると、麺と濃厚なお茶が絡み合った、何とも言えない美味しさ。お茶に風邪予防効果がある「カテキン」がたっぷり含まれていて、寒い時期に一押しです。ここでしか出会えない味で、メニューはこの他に、山菜がたっぷり入った山菜そばや、おにぎり・丼物などの定番メニューも揃っています。料金もそれほど高くなく、どれもボリューム満点ですよ。

おわりに

タオルの貸出は別途料金になるので、バスタオルなどのタオル類は必ず持っていくのが良いでしょう。また、お弁当などの飲食物は持ち込み禁止になっています。また、化粧水などのアメニティーは完備していないので、こちらも忘れず持っていく方が無難です。

「やませみの湯」のある敷地内は、森林を歩くハイキングコースなどがあるので、バードウォッチングや散策が楽しめますよ。「やませみの湯」は、のどかな自然の中に溶け込んだ寛げる温泉処。手頃な料金で、良質な温泉や大自然に疲れた体をピットインできる癒し処なので、じっくりのんびり過ごしてみては如何でしょうか?

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/10/28 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -