アメリカの古都ボストンならではの美しい街並みを楽しむストロールタイム

| アメリカ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

アメリカの古都ボストンならではの美しい街並みを楽しむストロールタイム

アメリカの古都ボストンならではの美しい街並みを楽しむストロールタイム

更新日:2017/09/27 15:36

ナカヤ アキのプロフィール写真 ナカヤ アキ

ボストンはアメリカでも歴史が古く、他の街にないしっとりと落ちついたエレガントな街並みが人々を魅了します。古いレンガ色の町並みがそのまま残る通りも多く、ロマンチックな景色を楽しめる朝や夕方にゆっくりと時間をかけて散策するのがおすすめです。ボストンを代表するストリートでボストニアンのようにストロール(散歩)を楽しんでみませんか?

ビーコンヒル (Beacon Hill)

ビーコンヒル (Beacon Hill)

写真:ナカヤ アキ

ボストンコモンの北側に位置するビーコンヒル・エリアは、古くから北米で最も高級な住宅街といわれています。小高い丘に広がるこのエリアには、今もなおセレブたちが居を構えています。ボストンの他のエリアに比べると通りは細く、レンガや石畳の小道がなんとも落ち着いた雰囲気を演出しています。夜にはガス灯が燈り、さらにロマンチックな光景が広がります。

四季折々の美しさを楽しめるボストンですが、特にビーコンヒルはどの季節も美しいと有名です。春や夏の青葉の頃は清々しく、秋の紅葉の頃はロマンチックに、またクリスマスの雪の積もるビーコンヒルも素敵です。

ビーコンストリートとアーリントンストリートの交差点近くには、1980年代に放送された人気ドラマ「チアーズ」の舞台となったバーあり、今も多くのファンが足を運んでいます。

セレブが多いビーコンヒルの中でも、マウントバーノンストリートのルイスバーグスクエア周辺は最高級住宅街と言われています。

チャールズストリートには、ワンランク上のレストランやカフェ、アンティークショップ、ギャラリーなどが軒を連ね、お買い物も楽しめるエリアです。

ニューベリー&ボイルストンストリート (Newbury St&Boylston St)

ニューベリー&ボイルストンストリート (Newbury St&Boylston St)

写真:ナカヤ アキ

地図を見る

ボストンコモンの西側に位置するパブリックガーデンからのびる並行した2つの人気ショッピングストリート、ニューベリーストリート&ボイルストンストリート。

ニューベリーストリートは若者向きで、カジュアルなものや若者に人気のブランドショップが軒を連ねています。マサチューセッツアベニューからパブリックガーデンが近づくにつれハイエンドな店が多くなります。

一方、オフィスが多い土地柄もあり、ボイルストンストリートはお隣のニューベリーストリートより客層が高く落ち着いた佇まいの通りです。東海岸のトラッドな高級ブティックやジュエリー店が軒を連ねています。オールドサウス集会場の歴史名所もこの通りにあります。

コモンウェルスアベニューモール (Commonwealth Avenue Mall)

コモンウェルスアベニューモール (Commonwealth Avenue Mall)

写真:ナカヤ アキ

地図を見る

コモンウェルスアベニューもボストンコモンの西側に位置するパブリックガーデンからのびるメインストリートで中央分離帯が並木道の歩道になっています。上記のニューベリーストリート&ボイルストンストリートと並行しているのであわせて散策するのがおすすめです。

コモンウェルスアベニューモールはショッピングストリートではないのですが、ボストンにちなんだ彫刻や記念碑が点在します。ヘルシー志向の多いことでも有名なボストニアンたちがジョギングを楽しんだり愛犬を散歩させる姿をよく見かけます。

チャールズ川周辺 (Charles River)

チャールズ川周辺 (Charles River)

写真:ナカヤ アキ

ボストンと対岸のケンブリッジの間を流れるチャールズ川のほとりには全長30キロ遊歩道が整備され、ボストニアンの憩いの場になっています。

レンタルバイクで風を切って走ったりジョギングを楽しむのがおすすめです。MITやハーバード大学の学生のボートやヨットの練習風景が有名です。

ブラトルストリート (Brattle Street)

ブラトルストリート (Brattle Street)

写真:ナカヤ アキ

地図を見る

チャールズ川を渡りケンブリッジの街へ。地下鉄レッドラインをハーバードで下車し、ハーバードスクエアから少し西に位置するブラトルストリート。ハーバード大学グッズなどを取り扱うギフトショップや書店、カフェが立ち並び賑やかなエリアを通り抜けると閑静な高級住宅街に入ります。

ブラトルストリートには広い庭がついた豪邸が多く、ビーコンヒルの煉瓦造りのこじんまりした高級コンドミニアムが軒を連ねる街並みとは異なります。ブラトルの住宅街をまわるウォーキングツアーもあるほど美しい街並みを楽しめます。

代表作「ポール・リビアの騎行」で有名な詩人ロングフェローの家(写真)もこの通りにあります。

いかがでしたか?

ボストンならではの美しい街の風景を堪能できるおすすめのストリートをご紹介しました。ボストン訪問の際には是非出かけてみてくださいね。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2004/08/01−2006/01/31 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -