屋上テラスで月見風呂!四万温泉「つるや」のスイートで極上の癒し滞在

| 群馬県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

屋上テラスで月見風呂!四万温泉「つるや」のスイートで極上の癒し滞在

屋上テラスで月見風呂!四万温泉「つるや」のスイートで極上の癒し滞在

更新日:2016/11/13 16:32

たぐち ひろみのプロフィール写真 たぐち ひろみ エアライン勤務

究極の癒しを求めるなら、群馬県北西部の里山・四万温泉にある大人の宿「つるや」へ。最上階のスイートルーム「月」では、露天風呂からのお月見、テラスでのくつろぎタイム、ダイニングでの優雅なディナーなど、すべてを客室にこもりっきりのまま楽しめます。余計なことは一切せず、ゆったり、まったり過ごす−自分へのご褒美に、たまにはこんな贅沢な時間はいかがですか?

究極のプライベートルーム「月」

究極のプライベートルーム「月」

写真:たぐち ひろみ

地図を見る

「四万温泉 鹿覗キセキノ湯 つるや」は、四万温泉街からちょっと離れた日向見(ひなたみ)という地区にある温泉宿。客室わずか15室とこじんまりした宿ながら、多くの部屋が二間+露天風呂という広々とした間取りになっていて、こだわりの旅行者にとても人気です。以前にも詳しくご紹介したこの「つるや」(下記関連MEMO参照)、今回は特にこの宿で一番贅沢な造りを誇る客室「月」をご紹介します。

「別邸 美月庵」の最上階、3階を占有するこの部屋は、6畳の和室、6畳のリビング、8畳のベットルーム、さらに展望露天風呂付きルーフトップテラスを備えた、とにかく広いスイートルームです。5名くらいはらくらく泊まれてしまいそうな間取りですが、実は定員は2名。贅沢気分を存分に味わうにはこれくらいが理想的です。嬉しいことに平日ならおひとり様滞在もOK!

まるで自宅にいるようなリビングエリア&ぐっすり眠れるベッドルーム

濃茶の柱に紅のアクセントカラーが利いた大正ロマン風な和室のすぐ隣は、ソファとダイニングテーブルを配したリビングエリア。夕食・朝食はここで椅子に座って食べることができるので、正座が苦手な人でも安心です。

代わって襖で仕切られた別室は、ゆったりとした和風のベッドルーム。小さめの窓、暗めの照明など、快適な睡眠のための演出がしっかりされていて、湯上りの体には効果てきめん。日頃寝つきの悪いあなたでも、横になったとたんに睡魔が襲ってくることでしょう。

まるで自宅にいるようなリビングエリア&ぐっすり眠れるベッドルーム

提供元:鹿覗キセキノ湯 つるや

http://tsuruya.net/index.html地図を見る

源泉かけ流しのお風呂で、月を眺めながら至福の湯浴みを!

室内にも増して贅沢な空間を提供してくれるのが、本館のルーフトップを占領するテラス部分。これがとにかくすごいのです! 3人一度に入れるくらい大きな露天風呂、洗い場、そして広〜いウッドデッキテラス。全部で12畳くらい、「月」の総面積でいえば1/3は占めていそうな贅沢空間です。

お風呂はもちろん源泉かけ流し。近辺にある「湯の泉」と「山鳥の湯」という2つの源泉を引いていて、泉質はカルシウム・ナトリウム−硫酸塩温泉、PH8.74のアルカリ性です。流れ出るお湯はやや熱めなので、詮を調節したり、水を足したりして調節を。熱いのもぬるいのもお好みのままなのが部屋付き風呂の嬉しいところです。

「月見台の湯」という名前のとおり、天気がよければ頭上を照らす月を眺めながらの入浴もできる、何とも風流な展望風呂。滞在の間中、ぜひ思いっきり満喫してください。

源泉かけ流しのお風呂で、月を眺めながら至福の湯浴みを!

写真:たぐち ひろみ

地図を見る

もうひとつのリビングとして使いたい、ルーフトップテラス

究極のおこもり滞在が楽しめるこの「月」ですが、実際のところ、ずっと室内にいつづけるのも気詰まりかもしれません。ときにはテラスに出て景色を眺めたり、読書してみたり、お茶を飲んだりして過ごすのもいいでしょう。ここちよい風が吹いて、湯上りに火照った体を冷やすのにもうってつけなこのテラス、周囲に建物がないので人目を心配する必要もありません。

目に見えるのは、遠くや近くの山々、杉の木立、陽の光、木漏れ日。聞こえるのは、四万川のせせらぎと、かけ流し湯のしたたり落ちる音だけ。心と体を解きほぐしてくれる、絶好の憩い空間です。

もうひとつのリビングとして使いたい、ルーフトップテラス

写真:たぐち ひろみ

地図を見る

部屋出しがうれしい、美食タイム

「つるや」では食事はすべて部屋出しです。3階にある客室「月」でもそれは同じ。急な階段を上り降りして何度も料理を運んでくれる従業員さんにはちょっと申し訳ないながら、それこそ朝も夜も文字通りの「上げ膳据え膳状態」を満喫できます。着崩れた浴衣でもノーメークでもお構いなし、気楽に美味しいもの三昧といきましょう。

さて、肝心のごはんですが、里山の四万温泉のこと、ふんだんな海の幸コースというわけにはいきません。が、海のものと山のものがバランスよく取り揃えられた色とりどりの料理は、目にするだけでもう食欲全開! 奥利根産紅葉ますの昆布締め、上州牛のステーキ、めちゃくちゃおいしい地元産のコシヒカリなど、地元の食材を使った品々は特に滋味豊かでおすすめです。

部屋出しがうれしい、美食タイム

写真:たぐち ひろみ

地図を見る

ふるさと納税プランもある「つるや」で、とっておきのおこもり滞在を。

おこもり滞在にぴったりな「つるや」のスイートルーム「月」をご紹介しました。日頃忙しいあなたが究極の怠け者になるにはまさに理想的な場所。チェックアウトは11時なので、出発の日も部屋露天でたっぷり温泉を満喫してください。

ところで、この「つるや」、「ふるさと納税ウェルカムプラン」という料金を提供しています。四万温泉のある中之条市に「ふるさと納税」を収めると「ふるさと納税感謝券」という謝礼がもらえるのですが、これを利用する宿泊者を対象としたのがこのプランです。通常より割安なうえ、地ビールのお土産付き。「月」のように料金が比較的高めな部屋は、このプランでの利用が特におすすめです。

つるやの「月」で、極上のひとときをぜひお過ごしください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/10/13−2016/10/15 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ