夢いっぱいの手作りガーデン 滋賀県「ローザンベリー多和田」

| 滋賀県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

夢いっぱいの手作りガーデン 滋賀県「ローザンベリー多和田」

夢いっぱいの手作りガーデン 滋賀県「ローザンベリー多和田」

更新日:2018/03/16 12:27

牡丹餅 あんこのプロフィール写真 牡丹餅 あんこ フリーライター

「いつか自分の庭をつくりたい」。ガーデニング好きの主婦が夢見ていたのが『ローザンベリー多和田』の始まり。滋賀県米原市の多和田には「採掘場跡」があり、その跡地と出会ったご夫婦が、広大な敷地に手作りでガーデンを作ることにしました。奥さんの夢はいつしかご主人の夢にもなり、8 年の歳月をかけて手作りのイングリッシュガーデンが完成。ご夫婦の夢が詰まった素敵な「ローザンベリー多和田」をご紹介します。

手作りの温もりを感じるカワイイガーデンに癒される

手作りの温もりを感じるカワイイガーデンに癒される

写真:牡丹餅 あんこ

地図を見る

13,000 平方メートルを誇る広大な庭には、薔薇や宿根草が植えられています。入園口から一番近いエリアには、素朴でかわいい花を集め、季節によりいろいろな花々を観賞することができます。
奥の方へ進むと春は桜並木に、初夏と秋には薔薇が咲くなど、季節によって風景が変わる道があります。庭には花だけでなく、コニファーガーデンがあり、初夏と秋にはパンパスグラスが楽しめる他、職人手作りのロートアイアンフェンスやイギリス製のオブジェも点在していますので、見つけて楽しんでください。

その他には開発中に採掘された岩を利用した「ロックガーデン」や木漏れ日が美しく映える神秘的な「シャガの庭」、石積みのワイルドな風景に美しく溶け込む薔薇が咲く「ローズガーデン」、日々の暮らしに役立つハーブや果実、野菜が育っている「キッチンガーデン」などもあり、非常に見ごたえのあるガーデンとなっています。

豊富な「体験教室」で素敵な思い出を残そう

豊富な「体験教室」で素敵な思い出を残そう

提供元:ローザンベリー多和田

http://www.rb-tawada.com/地図を見る

旅に出かけると、その土地の名物をお土産に購入するのも楽しいのですが、「クラフト体験教室」を楽しんで、素敵な思い出を形に残してみるのもおススメ。
ローザンベリー多和田では、羊毛フェルトや蜜ろうキャンドル作り、木の実のリース、木工などの手作りを体験することができます。そして、土日祝日は「パン・ピザ体験」ができる工房もあるので、ランチやおやつはパンやピザ作りにチャレンジしてみてはいかが?

緑に囲まれたレストランやカフェでお腹も心も満たされる

緑に囲まれたレストランやカフェでお腹も心も満たされる

提供元:ローザンベリー多和田

http://www.rb-tawada.com/地図を見る

広いガーデンをたくさん歩いたら、お腹が減ってきてしまいますよね?園内には料理研究家関口絢子さんプロデュースの美容と健康に良いものをテーマにしたビュッフェが楽しめる「大地のレストラン」があります。
また、有料エリアにはバーベキュー場もあり、園内の農場で直接野菜を収穫して食べる「体験型バーベキュー」が楽しめます。近江牛もセットになったコースがおススメ。
カフェにも美味しいオリジナルカレーやハンバーグ、パスタ、そして、ワッフルやケーキなどのスイーツメニューもあるので、お腹の空き具合でお店を選びましょう。

ここでしか買えないローザンベリーのオリジナル商品がいっぱい

ここでしか買えないローザンベリーのオリジナル商品がいっぱい

写真:牡丹餅 あんこ

地図を見る

園内の入口には、ニュージーランドの自社畑産ブドウを100%使用した自然派ワインとマヌカハニーなどこだわりの商品を販売しています。お土産を販売している「ショップはぜの木」には、ガーデニング用品の他に、ローザンベリー多和田オリジナル商品の無添加ジャムやレストランで人気のカレーなどを販売。

店内では美味しいジェラートやスイーツも買うことができます。ショップの前には、花の苗やカワイイ多肉植物やサボテンなどが並ぶ「ガーデンショップ」もあります。ガーデンを見た後、寄せ植えが欲しくなったら、オリジナルの寄せ植えをオーダーすることも可能です。

2018 年にオープン予定の「フェアリーガーデン」周辺には電車も開通!

2018 年にオープン予定の「フェアリーガーデン」周辺には電車も開通!

写真:牡丹餅 あんこ

地図を見る

総面積約12ヘクタールもの広いガーデンですが、現在新たなるエリアを作っています。その名も「妖精と暮らす村 フェアリーガーデン」。フェアリーガーデン内には妖精が暮らす村やイギリスの古い街並みが立ち並びます。

このエリアには、土地の形状を上手に使って小さなサイズのお家やBAR などを現在造作中です。そして、ガーデンが誕生する頃にはイングリッシュガーデンとフェアリーガーデンを繋ぐ電車も開通予定です。フェアリーガーデンが誕生したら、ご夫婦はもう次のテーマを考えているようなので、またまた楽しみが増えますね!
※2016 年現在は、フェアリーガーデンの一部見学ができるツアーを開催していますので、詳しくはお問い合わせください。

帰るころにはすっかり“ローザンベリーの世界”の虜に!!

ガーデン、レストラン、ワインショップなど多彩な「ローザンベリー多和田」ですが、園内のどこへ行っても手作りの温かみがあふれています。「羊のふれあい広場」には、羊や牧羊犬もいるなど、自然が豊かでのんびりしたところなので、お子様連れの観光スポットとしてもおススメです。
2018 年にオープンする「妖精と暮らす村 フェアリーガーデン」は、唯一無二のオリジナルテーマパークになること間違いナシ!SNSなどで投稿したくなるスポットがいっぱいの「ローザンベリー多和田」で素敵な旅の思い出を作ってくださいね☆

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/09/28 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -