師走、京都北山エリアの「クリスマスイルミネーション」と遅めの紅葉を見逃すな!!

| 京都府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

師走、京都北山エリアの「クリスマスイルミネーション」と遅めの紅葉を見逃すな!!

師走、京都北山エリアの「クリスマスイルミネーション」と遅めの紅葉を見逃すな!!

更新日:2016/11/10 14:24

島野 佳幸のプロフィール写真 島野 佳幸 京都写真家、フリーライター

京都府立植物園と、植物園近くの北山ウエディングストリートの教会やレストランでは、クリスマスの時期イルミネーションが輝きます。植物園のイルミネーションは園内あちらこちらで輝きますが、特に北山門に見える大きな「トウカエデ」が見事です。

そして12月中旬には植物園の「フウ」の大木の紅葉が見頃を迎えています。この頃に訪れると、北山エリアのイルミネーションと紅葉の両方を同時に楽しむことができます。

京都府立植物園

京都府立植物園

写真:島野 佳幸

地図を見る

京都府立植物園は、京都市街北部にあり、下鴨神社と上賀茂神社の間に位置します。園内の面積24ヘクタールの広大な敷地に約12000種類、約12万本の植物が植えられてて、四季折々の木々、花々を楽しむことができます。また、大きな温室もあるので、春夏秋冬いつの季節でも満開の花を見ることができます。

入口は3つあり、市営地下鉄烏丸線「北山駅」下車3番出口すぐ「北山門」、北山通の賀茂川近くに「賀茂川門」、「北大路駅」下車3番出口を出て東へ徒歩約10分のところの「正門」から入ることができます。

クリスマスイルミネーションの時期、北山門を入ってすぐ目の前に見える高さ約20メートルの「トウカエデ」と、その下で噴き上がる噴水のライトアップのコラボレーションの輝きが見事です。

京都府立植物園 クリスマスイルミネーション

京都府立植物園 クリスマスイルミネーション

写真:島野 佳幸

地図を見る

府立植物園の開園時間は普段は、午前9時から午後5時までですが、イルミネーションの開園は午後5時半からになります、正門と北門から入ることができます。園内の樹木や花壇が約10万球のLEDでライトアップされていて、くすのき並木、正門花壇などが光で鮮やかに輝いています。

また、観覧温室の近くでは、トナカイやソリなどをかたどったイルミネーションや、子供たちが歓声を上げる光のテントも作られています。観覧温室では、真冬の寒い夜に、満開の花を見ながら暖まることもできます。

2016年「観覧温室の夜間開室とイルミネーション(第12回)」⇒開催日と時間は次の通りです。開催日/2016年12月16日(金)〜25日(日)、 開催時間/17:30〜20:00

京都府立植物園(くすのき並木のイルミネーション)

京都府立植物園(くすのき並木のイルミネーション)

写真:島野 佳幸

地図を見る

くすのき並木のイルミネーションは、並木道に沿って長く両側にそそり立つ大きな「くすのき」をイルミネーションが様々な色で照らして、流れるようにライトアップしています、この歩道を歩くとまるで光のショーに参加しているように感じます。

また、くすのき並木のスタート地点近くにある植物園会館展示室(正門入ってすぐ右手)では、イルミネーションにあわせて、師走(クリスマス)の雰囲気にぴったりのハンドベルなどのミニコンサートなどが行われている日もあります。

北山ウエディングストリート クリスマスイルミネーション

北山ウエディングストリート クリスマスイルミネーション

写真:島野 佳幸

地図を見る

植物園の北山門を出て、目の前の北山通りを東側に進むと京都のオシャレな中心街北山エリアのメインストリート「北山ウエディングストリート」があります。北山ウエディングストリートには、北山ル・アンジェ教会、京都ノーザンチャーチ北山教会などのウエディング施設やレストランが凡そ300mに渡って並んでいます。

この時期、これらの施設が約10万球のイルミネーションで美しく彩られ、クリスマスを盛り上げています。

12月中旬の京都府立植物園(フウの紅葉)

12月中旬の京都府立植物園(フウの紅葉)

写真:島野 佳幸

地図を見る

京都市街の紅葉は、12月の初旬に終わりを迎えますが、ここ京都府立植物園の南東のあじさい苑のところの「フウ」の大木は、「クリスマスイルミネーション」にあわせるように、12月中旬に見ごろを迎えます。

フウの漢名は「楓」です。訓読みすると「かえで」ですが、「かえで」とは読ませずに音読みで「フウ」とします。(同じ楓という字であっても、かえでの近縁種ではありません)1720年ころに中国から渡来した中国中南部、台湾原産の落葉高木です。

正門の方向からくすのき並木を歩いて行くと、出口の少し先の「あじさい園」の池のほとりにひときわ目立つ大きな「フウ」の木があります。北山門からは、門を入ってまっすぐ南に下がったあたりです。(残念ながら、「フウ」のライトアップはないので、日中に見学する必要があります。12月のこの頃には、植物園を散策する人も少なく、のんびりと園内を歩くことができます。)

京都市内のクリスマスイルミネーション

12月のこの時期、京都市内の各地で「クリスマスイルミネーション」が地元の人、観光客を楽しませてくれています。

(1)京都市右京区西院の「ローム本社 イルミネーション」
(2)京都市伏見区竹田鳥羽殿町の「京セラ本社 イルミネーション」
(3)京都市下京区烏丸通塩小路下ルの「京都駅クリスマスイルミネーション」
(4)京都市上京区烏丸通下立売西入の「平安女学院 アグネス・イルミネーション」
(5)京都市中京区河原町御池の「京都ホテルオークラ」
などがひときわ目立つイルミネーションです。

師走の一日、市内のイルミネーションも楽しみながら、古都京都のおしゃれエリアの北山界隈で、府立植物園のイルミネーション、「フウ」の紅葉、そして植物園近くの北山ウエディングストリートのイルミネーションを満喫してみませんか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/12/15−2015/12/18 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -