300種類の餅の里!岩手「蔵元レストランせきのいち」で一年中餅三昧

| 岩手県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

300種類の餅の里!岩手「蔵元レストランせきのいち」で一年中餅三昧

300種類の餅の里!岩手「蔵元レストランせきのいち」で一年中餅三昧

更新日:2019/08/27 10:26

加藤 雅のプロフィール写真 加藤 雅 「上質なお宿」トラベラー、グルメトラベラー
餅というとお正月にいただく雑煮をイメージしますが、岩手県の一関地区は、正月や年越し、田植えや稲刈り、入学式、卒業式等、冠婚葬祭にペッタンペッタン。餅を食べるのは何と年間60日以上、しかもその数300種類と言われています。
一関では正月でなくても1年中美味しい餅料理がいただけます。今回ご紹介する「蔵元レストランせきのいち」で餅三昧をしませんか。
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

岩手県南部にある一関の餅文化とは?

岩手県南部にある一関の餅文化とは?

写真:加藤 雅

地図を見る

岩手県最南部の一関地方は冠婚葬祭は勿論、季節の行事や農作業の節目など、様々な機会に餅をついて食べる習慣が根づいた地域で「もちの里」と呼ばれています。伊達藩の時代より伝わる餅料理の種類は日本一を誇り、餅をつくのは年間で何と60日!
一関では餅は暮らしに欠かせない家族の一員のような存在。地域の人々は嬉しいことや悲しいことがある度に、その節目にお餅を食べていたのです。

岩手県南部にある一関の餅文化とは?

写真:加藤 雅

地図を見る

一関の餅文化はユネスコの無形文化遺産「和食:日本人の伝統的な食文化」でも紹介されています。毎年10月下旬に「全国ご当地もちサミットin一関」を開催。地元岩手は勿論、山形、山梨、静岡などから約30店舗が集結。料理、惣菜、そしてスイーツ等多種多様な創作餅メニューに大変身。総食数は2万1000食、来場者は2日間で2万5000人!

ご当地もちキャラクター「おもっち」やもちダンス公式PVまで登場。まさに「もちの聖地」一関です。

重厚な造りの「蔵元レストランせきのいち」

重厚な造りの「蔵元レストランせきのいち」

写真:加藤 雅

地図を見る

そして餅料理をいただけるのが大正7年創業の世嬉の一酒造。この酒蔵の敷地には、東日本大震災も耐え抜いた土蔵や石蔵などの歴史的建築物が現在も残っています。
その蔵のひとつが餅料理をいただける「蔵元レストランせきのいち」。蔵を改装した中はホールのように広々。重厚な造りと共に和の雰囲気が伴って、ゆったりとした時を刻んでいます。
あのリゾート列車「TRAIN SUITE 四季島」が冬に訪ねるコースにもなっているのです。

重厚な造りの「蔵元レストランせきのいち」

写真:加藤 雅

地図を見る

この蔵元レストランで是非お勧めしたい一番人気が「果報もち膳」。
一関のハレの郷土料理をもとにしており、9種類のもちと雑煮がセットになったもち膳。どこの家庭でも正月にいただく雑煮やあんこは有名ですが、見たことないもち料理が登場してびっくり!しかも朱のお膳に朱漆のお椀。あまりに壮観で何だかお殿様になった気分でいただけます。

重厚な造りの「蔵元レストランせきのいち」

写真:加藤 雅

地図を見る

実はこの椀が運ばれてくるときが一番の驚き!
ランチョンマットのような巨大イラスト紙がお椀上に乗ってくるので、ここでまず感嘆の声。持ち上げると10種類ほどの椀が見え、今度はご機嫌な声。二重に楽しめるのです!

今食べている餅の名前や食材、由来を見ながら一つ一ついただけるのが何とも幸せ気分。また9種類の餅の中に一カ所だけ縁起を担ぐ萩の小枝が入っているのも楽しい!最初に探せたらその日がラッキーデー。2番目に見つければ2日目に幸運が訪れるという幸せ感。しみじみ、ゆっくり味わって餅をいただく事になりそうでです。

食事の後は蔵巡りでゆるりとしたひとときを

食事の後は蔵巡りでゆるりとしたひとときを

写真:加藤 雅

地図を見る

「蔵元レストランせきのいち」のある世嬉の一酒造の魅力は、レストランだけではありません。中庭を囲むように建つ蔵巡りも楽しみの一つ。酒造りを紹介する「酒の民俗文化博物館」、The International Beer Cupで金賞受賞の「いわて蔵ビール工場」。

そして大正時代の面影が残る「cafe蔵蔵」は、レトロかつモダンなインテリア。餅料理の後のコーヒーやケーキは勿論のこと、出来たてのクラフトビールや日本酒もいただける幸せカフェなのです!
「世嬉の一酒造」で餅三昧。楽しくて美味しい時間を過ごしましょう。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

蔵元レストランせきのいちの基本情報

住所:岩手県一関市田村町5-42
電話番号:0191-21-1144
アクセス:JR「一ノ関駅」より徒歩10分
「世嬉の一酒造」敷地内

2019年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2018/11/01−2019/03/12 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -