お姫様になれる!?倉敷「いがらしゆみこ美術館」の体験プラン

| 岡山県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

お姫様になれる!?倉敷「いがらしゆみこ美術館」の体験プラン

お姫様になれる!?倉敷「いがらしゆみこ美術館」の体験プラン

更新日:2016/12/06 12:44

村井 マヤのプロフィール写真 村井 マヤ 中国・九州文化的街並探検家

岡山県倉敷市の美観地区にある「いがらしゆみこ美術館」は、女の子の夢をかなえてくれる素敵なスポットです。女性はいくつになってもお姫様になりたいし、ずっとお姫様なのです。場所は、アイビースクエアのすぐ近く。倉敷美観地区観光に来られた際に、予約なしで体験できる「お姫さま体験」は倉敷散策の思い出になりますよ。また漫画家いがらしゆみこ先生の素敵な原画やオリジナルグッズも魅力。旅の途中でお姫様にへ〜んしん!

漫画家いがらしゆみこ先生の世界を体感「いがらしゆみこ美術館」へ

漫画家いがらしゆみこ先生の世界を体感「いがらしゆみこ美術館」へ

写真:村井 マヤ

地図を見る

漫画家いがらしゆみこ先生といえば1番に思いつく作品は、『キャンディ・キャンディ』ではないでしょうか?もちろんほかにも漫画作品はありますが、アニメ化され世界中で愛された『キャンディ・キャンディ』に影響を受けた方も多いはず。

いがらし先生は、北海道の方ですが、この倉敷の街並みがご自身の故郷・旭川の街並みに似ていること、歴史と文化の薫り高い点で、全国18ヵ所の観光地から選ばれたとのこと。先生は、倉敷が大好きなんだそうです。確かに絵を描かれる方には魅力的な町ですよね。

そんな素敵な街、倉敷に「いがらしゆみこ美術館」が開館されたのは、2000年5月のこと。倉敷の新しい観光スポットとしていがらしゆみこ先生の漫画を見て育った方々が土日ともなると殺到します。もしのんびり散策されるなら平日がおススメですよ。赤いリボンで彩られたような素敵な外観が目を引きますよね。

美術館限定の素敵なグッズもそろうショップ!

美術館限定の素敵なグッズもそろうショップ!

写真:村井 マヤ

地図を見る

美術館に入るとすぐ左側がカフェレストランになっていて、ランチやお茶などがいただけます。また、入ってすぐ目の前はショップになっていて、美術館限定商品もありお土産にも最適。ショップは入館料がなくても見ることができますので、購入だけに立ち寄られる方もいらっしゃいます。

今回は「お姫さま体験」のご案内ですが、「お姫さま体験」以外にもいくつかの体験メニューがありますよ。ただし、予約不要なのは外国のプリンセスに変身できる「お姫さま体験」のみとなっています。その他のプランについては下記MEMOをご参照ください。
「お姫さま体験」は通常、大人入館料600円、体験料1000円の計1600円で体験できます。
体験の前後には、美術館内を見学してくださいね。貴重な原画などが多数あり見応え十分ですよ。

素敵なドレスにうっとり・・これもあれもって迷っちゃう

素敵なドレスにうっとり・・これもあれもって迷っちゃう

写真:村井 マヤ

地図を見る

受付を済ませたらお姫様になる時間ですよ。もしドレスを着用するお部屋が混んでいるようなら先に美術館内を見学されると良いでしょう。
ドレス選びは楽しいですよ。現代的なドレスからクラシックな雰囲気のドレスまで様々。でも、いざとなるとこれもあれもと目移りしちゃうのが女心ですよね・・。だってなかなか本格的なドレスって着る機会ないですもの。

ウィッグや小物、アクセサリーなどいろいろ試して最高のお姫様へ

ウィッグや小物、アクセサリーなどいろいろ試して最高のお姫様へ

写真:村井 マヤ

地図を見る

ドレスの着用は思っているほど大変ではありませんよ。セパレートタイプの服装の方を対象とした説明になりますが、上着のみを脱ぎ、下に履いているパンツやスカートは履いたままで大丈夫です。靴もご自分のを履いても基本的には問題ありませんが、靴も貸してくれるのでタイツやストッキング、薄手の靴下なら、なおよろしいかと。

さて、ドレスの着用が終えたら、次にするのは、ウィッグ、アクセサリーなどの小物探しです。ドレスの色に合わせてウィッグの毛色や小物をじっくり探しましょう。同じドレスでもウィッグひとつで全然違った印象になりますから楽しいですよ。いろいろ試してみられると良いでしょう。

貴重品などはあらかじめ鍵のかかるロッカーへ入れておき、スマートフォンやデジカメなどは持っておられると良いでしょう。記念撮影は館内の所定の場所で自由にできますので、お友達と撮影会をしちゃいましょう。

アクセサリーやウィッグの持参は大歓迎なので、普段はつけない大きめのペンダントやアクセサリーなどをお持ちの方はぜひ!

お姫様の出来上がり!優雅な気分で過ごしましょう

お姫様の出来上がり!優雅な気分で過ごしましょう

写真:村井 マヤ

地図を見る

最初はちょっと気恥ずかしいのですが、みなさん段々大胆になって、もっと可愛く見せたい、こんなのはどうかしら?鏡を見ながら、お友達とお互いを見比べながら、より素敵なお姫様になるためにはしゃいでしまいます。

ちなみに写真の帽子は有料(500円)の帽子なのですが、小物やウィッグの中には有料のものもあります。有料のものは、もっと素敵なお姫様になるための道具ですので、どうしても気になるものがあれば追加してみても・・。

予約なしでの「お姫さま体験」をはじめ、その他の体験プランもメイクアップのサービスは、一部有料で近くの美容室でしてくれます。通常より少しだけバッチリメイクをされるとドレスに負けませんよ。

「お姫さま体験」で、新しい自分を見つけてみて!

「お姫さま体験」は、やっと歩けるようになった小さなお姫様から、人生経験豊富なお姫様まで、年齢問わずで体験できる素敵なプランです。「私はこんなの着られない」「こんな派手なウィッグは無理!」など決めつけないで、普段なら絶対選ばない色のドレスを着たり、ウィッグをつけて大胆になりませんか?変身願望は誰にでもあるもの。お姫さまになることで、思い切りストレス解消をしてみましょう。
「私って意外にこんなのも似合うんだな」って新しい発見もあるかもですよ。倉敷観光の思い出に「お姫さま体験」をチョイスしませんか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/11/06 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ