老舗人気旅館のお得な利用法!埼玉・飯能「大松閣」で日帰り温泉&絶品ランチ!

| 埼玉県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

老舗人気旅館のお得な利用法!埼玉・飯能「大松閣」で日帰り温泉&絶品ランチ!

老舗人気旅館のお得な利用法!埼玉・飯能「大松閣」で日帰り温泉&絶品ランチ!

更新日:2016/12/02 12:30

中島 誠子のプロフィール写真 中島 誠子 3児の子連れ旅ライター、オシャレ旅研究家

素敵な旅館に泊まりたい!でも予算も時間も・・・という方、お得に老舗人気旅館を堪能してみませんか?今回ご紹介するのは、埼玉県飯能市にある名栗温泉「大松閣」。都心から1時間ほどの立地でありながら、豊かな自然に囲まれた奥武蔵の一軒宿です。景色の良い温泉に、おしゃれなお食事処で頂く美味しいごはん。日帰りでも満足感たっぷりです。日々の疲れはぜひここで癒しましょう。

まずは、眺望の良い大浴場でゆったり温泉に入る

まずは、眺望の良い大浴場でゆったり温泉に入る

提供元:大松閣

http://www.taishoukaku.com/

名栗温泉「大松閣(たいしょうかく)」は、100年以上もの歴史のある老舗旅館。大自然に囲まれ、柔らかい質の温泉と本格会席料理が楽しめる、埼玉で上位の人気を誇る宿です。宿泊予約サイトの口コミ評価が高く、一度は泊まって頂きたい宿ですが、今回は大松閣を日帰りでお得に楽しめる方法をご紹介しちゃいましょう。

大松閣の日帰りプランはいくつかあり、大浴場の入湯料に旅館での昼会席が付いたもので、お値段5,400円〜。個室利用や貸切風呂が付いた贅沢なプラン等もありますが、今回ご紹介したいのは、お勧めのお得な利用法。もちろん、温泉に入れます。美味しいお食事もあります!では、どのように利用するのか、順にご説明していきますね。

まずは、大浴場から。旅館のフロントで入湯料1,500円を支払います。(このレシートは捨てず、必ず保管しておいてくださいね)

ほんのり木の香りが漂う居心地が良い館内は、時がゆったり流れ、旅行者を癒してくれます。日々の喧騒を忘れたい方にぴったり。大浴場は翆明館の5階、男女ともに、広々とした内風呂と露天風呂があります。リラックス効果のある緑色の景色に囲まれ、ゆったりと温泉を楽しみましょう。

温泉交互浴と露天風呂でさらにリラックス

温泉交互浴と露天風呂でさらにリラックス

写真:中島 誠子

地図を見る

内風呂には、100年の歴史を受け継いだ冷たい源泉風呂が併設されています。あ、こっちに檜風呂がある〜!と何も見ないで入ると、「冷たっ!!」と驚くのでお気を付けください(笑)。この冷たいお風呂と温かいお風呂に交互に入ることによって、末梢血管が拡張し、血行が良くなります。

これを「温泉交互浴」と言い、3分程度の温水と20秒〜1分程度の冷水(源泉風呂)の入浴を交互に3〜5回行います。乳酸などの疲労物質(老廃物)を排出しやすくするので、疲労回復にもGOOD。もちろん、冷たいお風呂に全身入る必要はなく、手や足の入浴だけでも効果はあります。

温泉の泉質は、「低張性アルカリ性冷鉱泉」。澄明無臭で、柔らかい。簡単に言うと、肌にやさしく刺激が少ない温泉です。水素イオン濃度pH8.3で弱アルカリ性のため、美肌効果もありますよ。温かい湯船の温度は40度前後に設定されており、そのぬるい温度が副交感神経を優位にし、リラックス効果をもたらしてくれます。

そして、開放的な露天風呂でマイナスイオンに包まれ、自然の音を聴きながらさらにリラックスしてください。紅葉の時期はより景色が楽しめます。濡れても大丈夫な本が置いてあるので、露天風呂で読書してみてはいかがでしょうか。

入浴後はラウンジでちょっと休憩

入浴後はラウンジでちょっと休憩

写真:中島 誠子

地図を見る

入浴後は、フロント横のラウンジ「エクセルシア」でちょっと休憩してみませんか?日中はカフェスペースになっており、日帰り入浴でも利用することができます。緑と木漏れ日の美しい景色を見ながら、温泉の余韻を楽しむのもいいでしょう。

メニューは、コーヒー、紅茶、ジュース、ビール等の飲み物、ケーキセット等の軽食があります。湯上りの待ち合わせにもいいですね。

"埼玉S級グルメ認定"の古民家風お食事処「山の茶屋」へ

"埼玉S級グルメ認定"の古民家風お食事処「山の茶屋」へ

写真:中島 誠子

地図を見る

さあ、次はお楽しみのランチ!日帰りプランを利用すると、お食事は旅館内となりますが、今回利用するのは、炭火焼きとふるさと料理が頂ける「山の茶屋」。旅館直営のお食事処となり、旅館の斜め向かいにあります。

山の中に佇む古民家風の建物は、まるで映画のワンシーンに出てきそうな雰囲気。外には薪が積み重ねられ、中に入ればどこか懐かしさを感じる土間が出迎えてくれます。古民家を再現した空間は、センスが良くとてもおしゃれ。そのお店の雰囲気や埼玉県の食材を使ったグルメや料理人の工夫等が評価され、「埼玉S級グルメ」にも認定されています。

旅館内のお食事も素敵なのですが、いつもとは違う雰囲気の中でお食事をされたい方にぴったり。座席のほとんどは、畳の上にテーブル席があるスタイルなので、足が疲れずご年配の方にもお勧めです。

朴葉焼きや炭火焼ランチを堪能

朴葉焼きや炭火焼ランチを堪能

写真:中島 誠子

地図を見る

ランチメニューは御膳、そば、うどん、一品料理等、たくさんありますが、「御膳」を注文すると、さきほどの入湯料が割引になります。(入湯料のレシートをお店の方へ見せると、お会計時に700円返金してもらえます)つまり、入湯料が税込800円になるということです。

御膳は数種類あり、本格的な炭火焼を気軽に楽しめる「あやめ御膳」(3,000円+税)や特製味噌を絡めた牛肉や豚肉を朴葉の上で焼く「朴葉御膳」(牛肉2,500円+税、豚肉1,500円+税)がお勧め。味噌が朴葉の上でこんがりと焼ける香りは食欲をそそります。目の前で焼く、熱々のお肉や野菜は絶品。ご飯が足りないほどご飯が進む一品です。

その他、手打ち蕎麦の御膳(1,500円+税)やカレー御膳(1,200円+税)等のお手頃価格メニューもあり、御膳を注文すれば、大浴場入湯料とお食事のセットで約2,000円〜日帰り旅を楽しむことができます。
※別館「桧香庵」(木風呂、貸切風呂)は別料金

お食事を先に、入浴を後にしても割引サービスは受けられます。お食事を先にされた場合は、そのレシートを旅館のフロントでお見せください。

老舗人気旅館はやっぱりイイ!

いかがでしたでしょうか。もっと割安な日帰り温泉は他にもありますが、老舗人気旅館をこんなにお得に利用できるのはなかなかないです。笑顔で気持ち良くお出迎えしてくれるスタッフ、旅館のサービスや施設はお値段以上です。また、大浴場にバスタオルや基礎化粧品等アメニティが揃っていますので、手ぶらで行けるのも嬉しいですね。

温泉の泉質が弱アルカリ性で美肌効果があるのですが、肌の角質を取ってくれる効果があるので、入浴後はしっかり保湿をして肌の乾燥にお気を付けください。

【日帰り利用時間】
大浴場 11:00〜20:00 
山の茶屋ランチタイム 11:00〜15:00(ラストオーダー14:30)

大浴場の利用時間が長いのが嬉しいですね。今回ご紹介した利用法の場合、基本的に予約は必要ありません。ただし、土日等は山の茶屋の予約をするのがお勧めです。会席料理が食べたい、貸切温泉に入りたい、個室でゆっくりしたい、という方は日帰りプラン(事前予約要)をご利用ください。もちろん、お時間があればぜひご宿泊を!どれにしても、癒されることは間違いないでしょう。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/11/10 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -