ネスタイルミナ(ネスタリゾート神戸)がリニューアル!見どころおすすめガイド

| 兵庫県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ネスタイルミナ(ネスタリゾート神戸)がリニューアル!見どころおすすめガイド

ネスタイルミナ(ネスタリゾート神戸)がリニューアル!見どころおすすめガイド

更新日:2017/12/23 16:50

塚本 隆司のプロフィール写真 塚本 隆司 ぼっち旅ライター

宿泊可能な大型複合リゾート施設「ネスタリゾート神戸」のイルミネーション「NESTA ILLUMINA(ネスタイルミナ)〜光のさんぽみち〜」がリニューアルされ、2017年12月20日にグランドオープンした。
日本初の試みを含む、ほぼ全面リニューアル。特徴は音と光の迫力ある世界。デートや家族サービスにピッタリのスポットがパワーアップした。もちろん、ひとりでも大丈夫。
おすすめ情報を交えて紹介したい。

大リニューアルしてグランドオープン、ゲートをくぐればノリノリ気分に

イルミネーションはワクワクするもの。そんな期待により応えてくる施設にネスタイルミナがリニューアルした。
主要エリアは4つから5つに増え、そのうちこれまでと同じ内容は1カ所だけ。以前に行った人でも、きっと驚くほどの進化を遂げている。

大リニューアルしてグランドオープン、ゲートをくぐればノリノリ気分に

写真:塚本 隆司

地図を見る

まずは、ゲートをくぐりネスタイルミナへと続くアプローチで出迎えてくれるのが孔雀(クジャク)小屋。クジャクはネスタリゾート神戸のシンボル。プロゴルファーのタイガーウッズから寄贈されたクジャクとその子どもたちが暮らしている。中には珍しい白いクジャクも。

次に待っているのが新たに新設されたエリア「ダンシングウォール」だ。軽快な音楽に合わせて、切土の斜面に映る虹色の光が踊るように目まぐるしく変わる。ノリノリな演出に初デートの緊張感すらもほぐれそうだ。

大リニューアルしてグランドオープン、ゲートをくぐればノリノリ気分に

写真:塚本 隆司

地図を見る

進化したネスタイルミナ!何度も見たい音と光のスペクタクルショー

進化したネスタイルミナ!何度も見たい音と光のスペクタクルショー

写真:塚本 隆司

地図を見る

ノリノリ気分になったところで現れるのが「Wonder Tunnel−ヒカリの旅−」。全長約220メートルの光のトンネルに約100万個のフルカラーLED電球を使ったショーが見られる。
おすすめの楽しみ方は、区切りのいいタイミングを見計らって入ること。注意事項のアナウンスが入るのでわかるはずだ。プログラムは2種類あり交互に繰り返し上映される。

動画:塚本 隆司

地図を見る

軽快な音楽に合わせて光があふれてくる演出にきっとワクワクするはずだ。掲載した動画に音声は含まれていないが、ぜひネスタイルミナに来て体感して欲しい。
紹介した動画にはないが、動物たちのシルエットが走り抜ける映像もおすすめ。実際の速さを再現しているので見逃さないように。

進化したネスタイルミナ!何度も見たい音と光のスペクタクルショー

写真:塚本 隆司

地図を見る

圧倒的な映像美に子どもも大はしゃぎ

圧倒的な映像美に子どもも大はしゃぎ

写真:塚本 隆司

地図を見る

トンネルを抜けると「わ〜!きれい」「すごい!」の言葉が飛び交う。光の城に光の帆船が印象的なイルミネーションの海底世界「マーメイドパラダイス」だ。こちらはリニューアル前と同じ内容だが、周囲を包む森にカラー照明を増強しているので海底にいる臨場感がさらに増している。

マーメイドパラダイスを抜けると小さな子どもから大人まで楽しめる人気のマッピングシアター。リニューアル前も人気だったが、さらに見応えを増している。

圧倒的な映像美に子どもも大はしゃぎ

写真:塚本 隆司

地図を見る

内容は、かわいいペンギン「ヌヌシュ」の大冒険。迫力ある映像に驚くはず。可能なら中央付近で見るのがおすすめ。下の写真のような迫り来るような映像が、最も楽しめるポジションなのだ。

圧倒的な映像美に子どもも大はしゃぎ

写真:塚本 隆司

地図を見る

日本初の試み!日々進化するネスタリゾート神戸らしい必見のショー

ネスタイルミナのクライマックスは「ウォータースクリーン プロジェクション」。
日本初の“LED メガビジョン”+“ウォータースクリーン プロジェクション”+“ミスト(霧)の特殊効果”+“重低音音響装置”の複合演出による迫力はスゴイのひと言に尽きる。日本ではここだけの演出だというから必見だ。高さ15メートル、幅120メートルの範囲に映し出される立体的で美しい映像が音と共に迫り来るような臨場感は、ここでしか感じられない。

物語は、アルゼンチンとブラジルにかかる世界三大瀑布のひとつ「イグアスの滝」の伝承をアレンジした「The Legend of Iguazu Falls イグアスの伝説」。見れば幸せになれる虹を楽しみに、善と悪の戦いを見守ろう。

日本初の試み!日々進化するネスタリゾート神戸らしい必見のショー

写真:塚本 隆司

地図を見る

おすすめのポジションは、建物の2階部分。映像が池にも反射して美しさを増す。臨場感を大事にしたいなら、1階の階段部分もいい。デートならこっちの方がよさそうなのは、写真を見ての通りだ。

日本初の試み!日々進化するネスタリゾート神戸らしい必見のショー

写真:塚本 隆司

地図を見る

どこもがインスタ映えのネスタイルミナ!約300万球のイルミネーションが待っている

どこもがインスタ映えのネスタイルミナ!約300万球のイルミネーションが待っている

写真:塚本 隆司

地図を見る

ネスタイルミナの代表となるエリアは5つ。全てが見どころでおすすめなのだが、代表エリア以外でも撮影したくなるスポットがあちらこちらに点在している。

「イルミナフォトスポット」というスマホでは写せないアングルで写真が撮れる設備も園内に10カ所用意されている。専用のUSBメモリを購入すれば利用可能だ。
この設備がある場所は、撮影スポットとして魅力ある場所という証でもある。インスタ映えするスポットでもあるので、チェックしておこう。

どこもがインスタ映えのネスタイルミナ!約300万球のイルミネーションが待っている

写真:塚本 隆司

地図を見る

園内の「カフェ タラサ」はドリンクやスープ、軽食がありゆっくりできるスペース。外でイルミネーションを見ながらでもいいし、室内で暖かく過ごすのもいい。

他にも何気ないように思える場所で撮影している人がいれば要チェック。広い園内の至る所にイルミネーションがあるので、少し見る角度が変われば素晴らしい景色が広がっている。

雄大な自然に包まれた「ネスタリゾート神戸」の音と光のイルミネーション「NESTA ILLUMINA(ネスタイルミナ)〜光のさんぽみち〜」。開催は2018年10月31日(水)までの予定だ。

どこもがインスタ映えのネスタイルミナ!約300万球のイルミネーションが待っている

写真:塚本 隆司

地図を見る

ネスタリゾート神戸、ネスタイルミナの基本情報

<NESTA RESORT KOBE ネスタリゾート神戸>
住所:兵庫県三木市細川町垂穂894-60
電話番号:0794-83-5000(代表)
アクセス(車):山陽自動車道三木東インターチェンジから約2分、中国自動車道吉川インターチェンジから約30分、駐車料金(1日)単車200円、普通車500円
アクセス(公共交通機関):神戸電鉄緑が丘駅より神姫ゾーンバスで約20分 土日祝のみ運行
アクセス(直通バス):JR大阪駅桜橋口ガード下(北港観光バス)発 平日1日3往復/土日祝1日4往復 約60分 運賃おとな1,500円こども(小学生)750円、JR三ノ宮駅神姫バスターミナル(神姫バス)発 平日1日4往復/土日祝1日6往復 約40分 運賃670円

<NESTA ILLUMINA(ネスタイルミナ)〜光のさんぽみち〜>
開催期間:2017年12月20日(水)〜2018年10月31日(水)予定
開催時間:17時〜22時(最終入場21時)カフェタラサはラストオーダー21時30分
入場料金:大人1,500 円 小中学生1,000 円 ネスタリゾート神戸内で使用可能な金券200円含む、一部例外あり、コンビニ前売り券 大人100円引き、小中学生100円引き

*2017年12月現在の情報です。最新情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/12/19 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -