こうのとり伝説が残る!埼玉・鴻巣市「鴻神社」で安産・子授けのご利益を!

| 埼玉県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

こうのとり伝説が残る!埼玉・鴻巣市「鴻神社」で安産・子授けのご利益を!

こうのとり伝説が残る!埼玉・鴻巣市「鴻神社」で安産・子授けのご利益を!

更新日:2016/12/28 15:58

池田 みるのプロフィール写真 池田 みる 格安国内旅行ブロガー

こうのとりの伝説が残る神社が、埼玉県鴻巣市にあります。それが鴻神社(こうじんじゃ)です。赤ちゃんを運んできてくれるこうのとり。そんな神話が日本だけでなくヨーロッパでも伝えられているのです。そんなこうのとり伝説がある鴻神社に、安産や子授け祈願に訪れる方が後を絶たないのは容易に想像できます。お守りやおみくじにも、こうのとりが!そんなご利益がたっぷりありそうな鴻神社を今回はご紹介します。

鴻神社がおすすめなわけとは!

鴻神社がおすすめなわけとは!

写真:池田 みる

地図を見る

埼玉県鴻巣市にある、その名も鴻神社。こうのとり伝説が残る神社として地域の方のみならず多くの観光客が訪れているのです。子授け祈願や安産祈願に訪れるのにおすすめしたい神社でもあります。さらには、縁結びや縁切りにもご利益があるというから、特に女性は誰もが気になるのではないでしょうか。

境内もそれほど広くないので、妊婦さんでも安心して訪れることができるのもうれしいポイントです。

そんな鴻神社は、鴻巣駅から歩いても10分程度でアクセスできます。もちろん駐車場もあるので、車で訪れても大丈夫です。
(戌の日などは混み合う可能性もあるので、ご注意くださいね)

あなたは何を祈願しますか?

あなたは何を祈願しますか?

写真:池田 みる

地図を見る

子授け、安産祈願で鴻神社を訪れたら、境内にある夫婦銀杏(めおといちょう)をチェックするのを忘れてはいけません!樹齢500年を超える大きな銀杏の木から、たくさんのパワーをもらっちゃいましょう。

また、ここにはあとに紹介する「こうのとりのたまごお守り」の納所もあります。鴻神社にてこのお守りを購入した方は、1年たったのち、お礼の気持ちを込めてここに納めに訪れましょう。

ちなみに境内にはこのほかにも、良い縁を結び、悪い縁を絶つご利益があるとされる三狐稲荷神社や、女子力向上のご利益がある幸の宮弁天社などもあり盛りだくさん!ご自身に必要とされるパワーをたくさんいただいちゃいましょう。

可愛いこうのとりおみくじはいかがですか

可愛いこうのとりおみくじはいかがですか

写真:池田 みる

地図を見る

鴻神社を訪れたらこうのとりおみくじを引いてみてはいかがでしょうか。見た目もとても可愛いおみくじです。おみくじの内容を確認した後も、またこのこうのとりの状態に戻して保管することもできるので、お財布やポーチなどにしのばせておきやすいのではないでしょうか。可愛い上に、普段から持ち歩いていたらパワーをもらえそうですよね。

もちろんおすすめのこうのとりおみくじのほかにも様々なおみくじが用意されていますので、チェックしてみてくださいね!

こうのとりのたまごお守りは必見!

こうのとりのたまごお守りは必見!

写真:池田 みる

こちらがこうのとりのたまごお守り。鴻神社に子授けや安産祈願を目的に訪れたら、これはぜひ持ち帰りたいもののひとつ!こうのとり伝説が残るこの場所だからこその幸運のたまご。必見ですよ!

もちろんこのほかにもたくさんのお守りがあります。ケガや病気から子供を守る身代わりお守りの這子人形お守りや、普段から身に着けておきやすいストラップになっているお守りなど様々。

自分や大切な人に合ったお守りが見つかることでしょう。ぜひチェックしてみてくださいね。

たくさんのパワーをもらいに訪れたい場所

鴻神社の魅力、いかがでしたでしょうか。ほんの一部ではありますが、おすすめしたい箇所を選んでみました。

紹介した通り、子授けや安産祈願以外でも様々なご利益がいただける神社です。こうのとり伝説が残る鴻神社だからこその大きなパワーを感じに行ってみてくださいね。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -