カフェめぐりにもオススメ!大阪・堀江「オレンジストリート」

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

カフェめぐりにもオススメ!大阪・堀江「オレンジストリート」

カフェめぐりにもオススメ!大阪・堀江「オレンジストリート」

更新日:2016/12/09 09:49

古都の U助のプロフィール写真 古都の U助 ブロガー

大阪でも屈指のおしゃれエリア「堀江」。堀江地区全体に魅力ある店舗が点在しますが、中でもオススメの「オレンジストリート」はアメリカ村にも近く、外観もおしゃれな建物が並びます。アパレルやベーカリー、雑貨にインテリアなど、たくさんのおしゃれショップなど、大阪ブランドのショップも多数あります!特に各ブランド独自の世界観が楽しめるカフェが併設された店も多く大阪限定、関西限定のカフェは特にオススメです!

大阪・堀江「オレンジストリート」

大阪・堀江「オレンジストリート」

写真:古都の U助

地図を見る

近年のカフェブームの影響もあり、現在では堀江といえば大阪でも屈指のおしゃれカフェエリア。その中にあって通称オレンジストリートと呼ばれる立花通りは、インテリアに雑貨、ファッションなど若者に人気のショップが集中、そしてカフェもいっぱいある通り。同じ大阪でもド派手な看板やネオンがきらめく道頓堀やアメリカ村とはカラーが違いますが、やはり大阪らしいブランドのショップやその世界感が楽しめるカフェなどがあり、ぜひお訪ねいただきたい場所の1つ。

写真左側のダイヤモンドのような形が印象的な「湊町リバープレイス」はオレンジストリートのすぐ南側にある建物。その他近隣には東部に若者に大人気の「アメリカ村」、西には長野県善光寺のご本尊、阿弥陀如来が出現したという伝説の池がある「和光寺」などがあり、いずれも徒歩圏内となっています。

アメリカ村から近い東側のゲートから入るとすぐに、「CAFE CONTEMPO」や、大阪に本社を置くだけあって、個性的で独特なファッションが楽しめるショップ「E.S.P.TRICKSTAR」などがあります。

ベーカリー&マリンルック「pesa」

ベーカリー&マリンルック「pesa」

写真:古都の U助

地図を見る

「pesa」は一階がイートインも出来るベーカリー、2階がアパレルショップで、大阪に本社を置くノースオブジェクトの直営店。ノースオブジェクトは素朴な豊かさと着心地の良い商品を扱い、北欧の人々の暮らしをテーマに幅広い商品展開を見せる会社。2016年春には初めて東京に出店していますが、ここ大阪・堀江が本拠地です。

同じ堀江エリアにはKeitto Leipa(ケイットレイパ)というベーカリーと淀屋橋南部のエリアにKeitto Ruokala(ケイットルオカラ)という食堂もあり、ブランドの世界観が味わえる「食」を扱うイートインの店舗はここ大阪エリアだけで楽しむことが出来ます。

オレンジストリートにある「pesa」で特にテーマとされているのはマリンテイスト。2階のアパレルショップには着心地のいいマリンルックが多数揃い、大阪ベイエリアに行くならこんな格好もいいな、などとつい衝動買いしてしまいそうなものがたくさんあります。

北欧テイストの可愛いパン

北欧テイストの可愛いパン

写真:古都の U助

地図を見る

「pesa」一階に色とりどりに並ぶパンはどれも可愛くてリーズナブルな価格設定。サイズは小ぶりな物が多いのですが、大阪での「食い倒れ」を楽しみたい方にはちょっとずつ色々試せるのでおすすめです。自分でマシーンのボタンを押すセルフ形式ながら150円とこれまたリーズナブルなコーヒーなどもあり、奥のカウンター席でいただく事ができます。

オレンジストリートのカフェの多くはアパレルや雑貨など他業種のジャンルと併設した店が多いのも特徴の1つ。外観からはカフェと分かりにくい店もありますが、入ってしまえばウインドーショッピングのごとくその店自慢の商品やディスプレイを眺めながらカフェタイムを楽しめます。

MSPC(マスターピース)内キッサマスター

MSPC(マスターピース)内キッサマスター

写真:古都の U助

地図を見る

細部にまでこだわった高品質なリュックがおしゃれ男子に好評の、MSPC(マスターピース)大阪フラッグシップストア内にはMSPCプロデュースの「KissaMaster」が併設されています。MSPCは一見するとヨーロッパあたりの海外ブランドのように見えるのですが、実はメイドインジャパン、メイドイン大阪のバッグブランドです。

ブランドのイメージそのままのカフェコーナーが楽しめるのは現在のところ京都と大阪の2店舗のみ。カウンター式の席は女性一人でもひょいっと入りやすい雰囲気で、コーヒーはクセがなく苦すぎずで美味しいです。糖分が欲しいときはフレーバーコーヒーやラテなどもオススメ。

オレンジストリートは隣接するアメリカ村と同様、メンズ服のお店もたくさんあるので、女性だけでなく男性でも楽しめるエリア。カップルでの来訪にもオススメです。

大阪エンターテイメント!

大阪エンターテイメント!

写真:古都の U助

地図を見る

大阪・堀江からプロアマ問わず幅広くエンターテイメントを発信する会社、プラスウィンのビル1階には「STAGE Cafe&Bar Starry」が入店しています。通常営業では昼はカフェ、夜はバーとなり、貸切時にはライブやパーティなどのイベント会場としても使用されることも。また同ビル2階にはライブスペース「ビレボア」もあり最新鋭の音響設備が導入されています。
堀江といえば若者の町、というだけあり他にも周辺には幾つかのライブ会場があるというのもこの地区の特徴です。

さらに同ビル地下一階には、東京・表参道と、アメ村に店舗を構える「QOO」の姉妹店「pourMademoiselle(プールマドモアゼル)」の中に設けられたカフェ、「Mademoiselle CAFE」が。ヴィンテージのシャネルのバッグなどを扱うラグジュアリーな雰囲気の店内でお茶やスイーツが楽しめます。

その他に

オレンジストリートには大阪ブランドのショップやカフェ以外にも、東京白銀台から出店したBIOTOP内の「BIOTOP CORNER STAND(ビオトープコーナースタンド」カフェや、全国展開するインテリアや雑貨の店「TIMELESS COMFORT(タイムレスコンフォート)」のショップ&カフェが店を構えます。

また、カフェは併設されていませんが、シンプルでカッコいい系の文具や雑貨など男性でもつい手に取ってしまいたくなるものがいっぱいの雑貨店、ASOKO1号店である南堀江店もぜひチェックを!

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/11/15−2016/12/03 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -