クリスマス期間限定!東京ミッドタウンのイルミネーションで青の世界を見よう!

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

クリスマス期間限定!東京ミッドタウンのイルミネーションで青の世界を見よう!

クリスマス期間限定!東京ミッドタウンのイルミネーションで青の世界を見よう!

更新日:2016/11/25 09:47

毎年クリスマス期間の風物詩となっている東京・六本木にある東京ミッドタウンのイルミネーション。その目玉となっている「スターライトガーデン」で行われる青い光の祭典は、都心で見られる絶景の一つになっています。しかも無料で誰でも自由に見られ、写真も撮影し放題!東京でイルミネーションを見るなら、間違いなくこの場所です!

スターライドロードを進む

スターライドロードを進む
地図を見る

美しいイルミネーションが見られる東京ミッドタウンまでは地下鉄の日比谷線や大江戸線の「六本木駅」が便利です。駅からイルミネーション会場への途中にはウェルカムツリーやウェルカムイルミネーションがあり、来場者を楽しませてくれます。

さらにメインの「スターライドガーデン」へと続く通路は「スターライドロード」と名付けられ、街路樹が白と青の幻想的な色合いに変化しており、この辺りだけでもたいへんきれいな景色になっています。

スターライドガーデン

スターライドガーデン
地図を見る

東京ミッドタウンのクリスマスイルミネーションのメインとなっているのが、2000平方mの敷地に18万個もの光が輝く「スターライドガーデン」です。
宇宙をイメージして演出されている空間は、美しい青色が基調となっており、この一帯だけは完全に青の世界となっています。

入場が誰でも無料というのもかなり嬉しい施設です。しかしその分クリスマス直前の時期はかなりの混雑となるため、ミッドタウンの敷地の一部に通行規制が毎年かけられます。ただ、混雑しすぎて見られないということは無いので安心してください。

物語が描かれる

物語が描かれる
地図を見る

このイルミネーションの特徴は音楽に合わせて光の加減や色合いが変化していくことです。「宇宙の誕生」や「銀河の形成」など光と音によって4つの場面が展開され、一つの物語となっています。

また他にも色々と仕掛けがあり、12分に一度現れる流れ星や2016年から新たに登場した高さ6メートルのサーチライトなど、観客を飽きさせない工夫がたくさん施されています。

東京タワーも一緒に

東京タワーも一緒に
地図を見る

スターライトガーデンの南東方向を向くと、東京タワーのライトアップも一緒に見ることができます。イルミネーションの青と東京タワーの赤のコントラストがとても美しいです。

イルミネーションに到着してすぐは混んでいて遠くからしか見られないことがほとんどですが、会場が大きく観光客の回転も速いため、少し待てば最前列からその光の輝きを見ることができます。もちろんずっと陣取る行為はだめですよ!

写真撮り放題!

写真撮り放題!
地図を見る

せっかく来たのだからこの景色を写真に収めたいと思われる方がほとんどだと思います。よく「混雑期間は写真撮影禁止」の方針となっている場所もありますが、このクリスマスイルミネーションでは自由に思う存分カメラを向けられるんです!

場面展開での色が変わる瞬間や、東京タワーとの一枚、少し高い場所からの俯瞰写真など、撮影スポットが盛りだくさんです。ぜひカメラも携えて見に行ってください!しかしかなりの人混みとなることが多いため、撮影時は他の人の邪魔にならないよう最大限の配慮は忘れずにお願いします。

開催時期と時間

毎年行われている東京ミッドタウンのイルミネーションですが、例年11月中旬から12月25日のクリスマス当日まで行われています。2016年は11月15日にスタート。開催期間中は17時から23時まで毎日行われており、冬の東京に来たら絶対に外せないナイトスポットとなっています。ぜひ一度訪れてみてください!

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/12/20 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -