「ラディソンホテル成田」なら14日間の駐車場が無料!前後泊に重宝する成田空港近隣ホテル

| 千葉県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

「ラディソンホテル成田」なら14日間の駐車場が無料!前後泊に重宝する成田空港近隣ホテル

「ラディソンホテル成田」なら14日間の駐車場が無料!前後泊に重宝する成田空港近隣ホテル

更新日:2017/01/05 15:15

東郷 カオルのプロフィール写真 東郷 カオル 癒されたい系女子旅ライター

「ラディソンホテル成田」はゆったりとしたお部屋と広い敷地が欧米人を中心に人気のホテル。
最大14日間の無料駐車場や、24時間利用できるキッズルームなど、車での利用や小さなお子さん連れのファミリーでの滞在にもぴったり。空港までのシャトルバスはもちろん、東京駅からのアクセスも良好。成田空港近隣ホテルの中でも特におすすめしたいホテルの一つです。
国内航空券の最安値をチェック!

「ラディソンホテル成田」へのアクセス

「ラディソンホテル成田」へのアクセス

写真:東郷 カオル

地図を見る

「旅行の前後泊のホテルも妥協は許さない」というホテルフリークの方には、空港周辺ホテルでありながら、広い敷地と寛げるお部屋、海外ホテルのような雰囲気の、ラディソンホテル成田をおすすめします。
成田空港近隣ホテルの中では少し空港からは離れていますが、無料シャトルバスで20分少々ですのでさほど気にならないでしょう。

成田空港からは第2ターミナル1階33番、第1ターミナル1階16番から無料のシャトルバスが運行しています。わからなければ迷わずインフォメーションで聞きましょう。

東京駅からは八重洲南口からJRバスが運行。交通事情によりますが60〜90分で到着。他の成田空港近隣ホテルですと、「成田空港近隣ホテル行き」のバスで順番に停まっていきますので、順番によっては東京駅から2時間近くかかってしまいます。ですが、ラディソンホテル成田はこの「成田空港近隣ホテル行き」バスとは別運行のバスですのでスムーズに到着します。

また、車でお越しの方は、最大14日間無料で駐車できますので、長期間のバカンスの前泊にもおすすめです。

※写真はホテルから第2ターミナルに到着したバス。第3ターミナルへ向かう場合はこの第2ターミナルで降車。

ゆったりとした敷地を持つ「ラディソンホテル成田」

ゆったりとした敷地を持つ「ラディソンホテル成田」

写真:東郷 カオル

地図を見る

ラディソンホテル成田は、全490室のデラックスホテル。米系エアラインクルーの宿泊も多く、ロビーを飛び交う英語に出国前から既に海外のホテルにいるような華やかな雰囲気。

東京ドーム約2.5倍もの敷地に屋内・屋外プール、スポーツクラブ、テニスコートなどのスポーツ施設が備わり、健康管理の厳しいクルーが自己管理・リフレッシュができるような環境にあります。

スポーツ施設を利用しなくても、敷地内を早朝お散歩するだけでもリフレッシュになります。キッズプレイグランドもあり、小さなお子ちゃんも飽きることなく楽しめるホテルです。

ゆったりとした敷地を持つ「ラディソンホテル成田」

提供元:ラディソンホテル成田

正面玄関を入ってすぐのところには開放的なアトリウムロビーラウンジが広がり、大きなガラスの向こうには緑豊かな庭とプールが。

上質のインテリアで揃えられた空間はワンランク上の滞在を予感させます。到着時の休憩や午後のティータイムに利用したい光の溢れるラウンジです。

スーツケースを広げても邪魔にならない広さのお部屋

スーツケースを広げても邪魔にならない広さのお部屋

写真:東郷 カオル

地図を見る

写真はダブルルーム。落ち着いた木目調のインテリアが寛ぎの空間を演出します。空港近隣ホテルというと、旅行の前泊後泊で「寝るため」だけの宿泊施設というイメージを持たれる方もいるかもしれませんが、ラディソンホテル成田の部屋は最低でも23平米以上あり、ゆったり仕様。日本のホテルは小さいと感じる欧米人にとっても満足のいく広さです。大きなスーツケースを広げても圧迫感はなく、まさに前後泊にぴったり。ゆとりのある空間は部屋で仕事をするにも快適で、出張時にも活躍しそうな間取りです。

ラディソンホテル成田では、西向きの上層階ですと冬の空気の澄んだ日には富士山が見えることも。必ずしも毎日見られるわけではないので、その分富士山が見えた日には得した気分になるかもしれませんね。

ラディソンホテル成田の朝食は、ヘルシー系からガッツリ系まで

ラディソンホテル成田の朝食は、ヘルシー系からガッツリ系まで

提供元:ラディソンホテル成田

朝食は6時から。朝のフライトでも朝食を楽しんでから出発することができるのは嬉しいですね。

席についてコーヒーを頼むと、ポットでテーブルに置いていってくれますので、何杯もコーヒーをおかわりするコーヒー好きには嬉しいサービス。

朝食はバイキングスタイル。軽めのメニューだけではなく、焼きそばやドライカレー、野菜炒めにガーリックポテトなど、ガッツリ系メニューも。時差ボケで「朝食」なのか「夕食」なのかビミョーな方にとっては嬉しいラインナップです。

ラディソンホテル成田の朝食は、ヘルシー系からガッツリ系まで

写真:東郷 カオル

地図を見る

バイキング台に並ぶハムやチーズ、パンなどは種類が豊富。サーモンマリネにオリーブの実、ピクルスなど、オードブルにもなりそうなオシャレな品揃えも特徴的です。

中央にはエッグステーションがあり、きのこ、たまねぎ、ピーマン、チーズ、トマト、ほうれん草などのお好きな具材で目の前でオムレツを作ってくれます。

フルーツは秩序正しく並べられて専用冷蔵庫に入っていて衛生的でいつでもフレッシュ。アメリカらしい豪快さと日本の細やかさが垣間見える朝食会場です。

時差ボケで眠れないお子ちゃんに…

時差ボケで眠れないお子ちゃんに…

写真:東郷 カオル

地図を見る

ラディソンホテル成田では、フロントのすぐ近くに24時間利用できるキッズルームがあります。生活感を感じさせないデラックスな雰囲気のホテルですが、このようにキッズルームをスタッフの目が届くフロント近くに配置しているところに細やかな気遣いが感じられます。

時差ボケで眠れないお子ちゃんが遊べるように24時間利用可能ですが、深夜は消灯していますので利用の際はフロントで声をかけると良いでしょう。

時差ボケで眠れないお子ちゃんに…

写真:東郷 カオル

地図を見る

キッズコーナーへは靴を脱いでお上がりください。床は少々転んでも痛くないクッション素材。お絵かきグッズの他、テレビゲームや輪なげなども。

2面ガラス張りのお部屋なので、防犯面でも安心ですね。

特に海外旅行の前後泊に頼もしい「ラディソンホテル成田」

ラディソンホテル成田は、14日間の駐車場無料、24時間利用可能なキッズルーム、朝食なのか夕食なのかわからないような豪華でバラエティ豊富な朝食メニューなど、海外旅行の時差ボケ対応にはぴったりなサービスが揃っています。

成田空港、東京駅ともにアクセス良好ですので、旅行の前後泊だけではなく、ビジネスステイにも使い勝手の良いホテルと言えるでしょう。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/12/10−2016/12/11 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -