京都・名物喫茶で「たまごサンド」が食べたい!おすすめ5選

| 京都府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

京都・名物喫茶で「たまごサンド」が食べたい!おすすめ5選

京都・名物喫茶で「たまごサンド」が食べたい!おすすめ5選

更新日:2016/12/27 12:00

古都の U助のプロフィール写真 古都の U助 ブロガー

京都に行く機会があれば、ぜひ喫茶店巡りをしてみたいという方は多いと思います。味わい深いコーヒーもいいけれど、できれば京都らしいメニューも注文してみたいもの。そこでオススメなのが「たまごサンド」です。一見みんな大好きな定番メニューという感じですが、実は色々と東西の違いがあって、面白いですよ!京都の老舗喫茶店を中心に京都らしい王道から変化球まで、これは!という「たまごサンド」を紹介したいと思います。

喫茶「マドラグ」

喫茶「マドラグ」

写真:古都の U助

地図を見る

限られた旅行の時間内で気になるお店やメニューがいっぱいで、という事は多々あるかと思いますが、一店で三度おいしい欲張り体験ができるお店がこの「マドラグ」です。

外観の写真を見ていただいてあれ?と気づかれるかと思いますがこちらのお店には「喫茶セブン」と看板が。「マドラグ」自体は2011年オープンしたお店ですが、もともとこの店の場所は昭和38年から約50年続いていた名店・セブンが営まれていた場所。様々な縁がつながれこの場所や建物、店そのものを残す形でマドラグに歴史が引き継がれているのです。

場所は二条城から程近くにあり、すぐ南側には金運アップのご利益で大人気の御金神社などがあります。黄色は金運アップの色とされるそうですから、玉子の黄色とダブルで運勢向上を狙いたいものですね!

喫茶「マドラグ」

写真:古都の U助

地図を見る

さらにマドラグのすごいところは京都のたまごサンドの中でも、伝説的な一品「コロナの玉子サンドイッチ」を味わうことができるという点です。京都のたまごサンドはゆで卵のサラダ系と卵焼き系の2種類があり、さらに言うと卵焼きは薄焼きよりも圧倒的に厚焼きが多いです。なかでも「コロナの玉子サンドイッチ」は別格の分厚さ。

もともと四条木屋町下ルにあった老舗洋食店「コロナ」のメニューを受け継いだこのメニューは、もはや「パンが引っ付いている」とまで言われるほどのもの。パンも決して薄切りではなくむしろ厚切りの部類になるのですが、いかに玉子のボリュームがすごいかという事になります。「コロナの玉子サンドイッチ」は、残念ながら今は閉店されたコロナのご高齢の店主自らマドラグへレシピが伝えられお墨付きをもらったもの。ふわふわ過ぎる玉子の食感とデミグラスソースの旨味が特徴です。

「COFFEE HOUSE maki」和風タマゴトーストセット

「COFFEE HOUSE maki」和風タマゴトーストセット

写真:古都の U助

地図を見る

京阪(もしくは叡山電鉄)出町柳駅から徒歩5分ほどの場所にある「COFFEE HOUSE maki」は、パンをくり抜いた中にたっぷりサラダが詰め込まれたモーニング(写真奥側)で大人気のお店。650円とお手ごろ価格のモーニングはお昼12時まで利用できるのも嬉しいところ。

そして今回の主役メニュー、写真手前の「和風タマゴトースト」がまた絶品で、こちらは何とパンとの間に卵焼きだけでなく海苔、鰹節、それに紫蘇ふりかけ、キュウリやカイワレなどのお野菜が。また、サラダにも鰹節がトッピングされているという工夫っぷり。トーストは海苔や鰹節で旨みたっぷりなところに紫蘇の風味がさっぱり効いて、これが癖になる美味さなのです!

京都の喫茶店ではメニューに「トースト」とあっても、よくあるピザトーストのようなオープンスタイルではなくサンドイッチ状に具をはさんだ形状のものが出てくることが多いです。メニューに写真がない場合は一瞬ん?となるかもしれません。

「やまもと喫茶」焼きたまごサンドセット

「やまもと喫茶」焼きたまごサンドセット

写真:古都の U助

「やまもと喫茶」があるのは八坂神社からしばらく北へ行った、風情ある白川沿い。川沿いは春は桜や雪柳、夏は柳並木冬は椿など四季折々に美しい風景を見ることが出来ます。

窓際の席なら白川沿いの小路の風景などが楽しめるこちらのお店もたまごサンドが美味しいお店。こちらはふわふわパンに程よくやわらかい卵焼きがはさまって、ちょっぴり効いたマスタードとマヨネーズがアクセント。また、11時まで利用できるモーニングのメニューにも「焼きたまごサンドセット」があるので、早めの時間帯ならモーニングの利用もオススメです。

「スマート珈琲店」の色白美人サンド

「スマート珈琲店」の色白美人サンド

写真:古都の U助

地図を見る

寺町三条の少し北にある昭和7年創業、京都を代表する老舗喫茶の1つ「スマート珈琲店」は二階席でいただくちょっとよそいきのランチも素敵ですが、一階喫茶メニューも数々の美味しいものでいっぱいです。プリンやホットケーキも名品として名高いですが、今回ぜひオススメしたいのはタマゴサンドウィッチ。

こちらのタマゴサンドウィッチは、ふわふわパンにふわとろ卵焼きがぴったりあってたまらない美味しさ。ほんのりバターの風味がきいていて、お好みで塩を使用することもできますが、味付けは絶妙でほぼ必要ありません。

「切通し進々堂」

「切通し進々堂」

写真:古都の U助

地図を見る

祇園の繁華街にある「切通し進々堂」は舞妓さんにも人気の店として有名で、「あかい〜の」、「みどり〜の」などのゼリーが大人気のお店です。店頭にはゼリーの他ババロアやロールケーキなどが並ぶケースがあり、スイーツはお持ち帰りも可能です。

またこちらのお店では可愛らしい福玉と呼ばれる飾り付けを見る事ができます。福玉は半分が白、もう半分がピンク色のお餅を球体に薄く延ばして焼いたもので、中には縁起物の玩具が入っています。これは舞妓さんが贔屓にしているお茶屋さんに年末の挨拶で頂く縁起物で、常連のお客さんがお茶屋さんに預けることも多いとか。お店にはサイン色紙のごとく有名人のサイン入りの福玉なども展示されています。

「切通し進々堂」

写真:古都の U助

地図を見る

切通し進々堂のメニューには通常サンドイッチも各種あるのですが、オススメはトーストタイプのたまごサンドで、メニューにもトーストの欄があります。といってもこちらのトーストも爪楊枝で固定されていて食べやすいサンドイッチタイプ。お値段的にもサイズ的にも複数個を選んで食べるのがちょうどいいと思います。

そしてとくにご紹介したいメニューの「卵トースト」は、絶妙な焼き加減の卵焼きのボリュームが贅沢な一品。卵好きの方なら至福のひとときが味わえます。

トーストは他にも色々ありますが「ウイきゅう」もおすすめ。赤ウインナーとキュウリがいっぱい入って見た目も可愛く思わずテンションが上がります。きゅうりにはちゃんと塩が一振りされていて、丁寧なメニューとなっています。

その他に

形状も四角だったり三角だったりと奥深い京都・人気喫茶店のたまごサンドの世界、ぜひお楽しみ下さい!メニューに写真が無い場合等は念のためどんなタイプのサンドイッチか確認してから注文して下さいね。また、年末年始等は特に営業日時の確認にご注意下さい。

値段や日時は全て執筆時のものです。HPのあるお店は下記MEMO欄で各種ご確認をお願いいたします。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/05/25−2016/12/08 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -