アイスが歌う?表参道の新感覚イベント「スイーツバイネイキッド」が面白い!

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

アイスが歌う?表参道の新感覚イベント「スイーツバイネイキッド」が面白い!

アイスが歌う?表参道の新感覚イベント「スイーツバイネイキッド」が面白い!

更新日:2016/12/01 14:19

安藤 美紀のプロフィール写真 安藤 美紀 癒しとハイコスパの宿探求家、おいしいもの探検家

チョコレート、マカロン、キャンディ…。みなさんは甘いお菓子が好きですか?表参道ヒルズでは、2016年12月1日〜2017年1月9日までの間、スイーツの街を五感で体感できるイベント「スイーツバイネイキッド」を開催中。会場内はキャンディのネオン看板やブラウニーの石畳など本物のお菓子が使われ、幸福感がいっぱい!人生は苦い思い出ばかりではありません。「スイーツバイネイキッド」で甘い冬を楽しんでください。

お菓子で出来た街がテーマ「スイーツバイネイキッド」

お菓子で出来た街がテーマ「スイーツバイネイキッド」

写真:安藤 美紀

地図を見る

多くのブティックや飲食店が集まる、表参道ヒルズ。その地下3Fにあるイベントスペース(スペースオー)で「スイーツバイネイキッド」は行われています。

このイベントは、お菓子をテーマにした最先端のデジタルスイーツアート展。本物のお菓子、3DCG、キャノンの世界最小リアル4Kプロジェクターによるプロジェクションマッピングなど最先端技術を使い、映画の世界のような「スイーツタウン」を表現しています。なんとプロジェクターは50台も使われているとか!

「スイーツバイネイキッド」に足を踏み入れたら、ネオン看板に注目しましょう。この看板、本物のキャンディを使ったプレートに、文字やイラストを投影しています。使われているキャンディは、スペイン・バルセロナ発祥、世界18カ国に展開するアートキャンディショップ「パパブブレ」によるものです。

会場に着いたら、ディテールの細かいところまでチェックしてみてください。色んなところに細かい仕掛けがあって、自分で仕掛けを発見する“喜び”と“感動”があるのです。

会場の中心には360度投影された「逆さエッフェル塔」が

会場の中心には360度投影された「逆さエッフェル塔」が

写真:安藤 美紀

地図を見る

「スイーツバイネイキッド」には場所ごとにスト−リー展開があり、それを知ることで楽しさがグンと跳ね上がります。各ストーリーは、イベントのパンフレットに書かれていますので、先に目を通しておくといいでしょう。

会場の中心にあるのは、パリのエッフェル塔をモチーフにしたオブジェ。このエッフェル棟はマンホールに刺さり、そこからお菓子が外へ吹き出しています。そう、ここが「スイートタウン」の源。豪華な演出だからこそ、非日常のオーラを感じることができます。

しかもこのマンホール、本物のブラウニーで出来ていて、近付くと甘い香りがしてきます。会場内を移動すると、チョコレートだったりジンジャーだったり、香りの種類も変わるんですよ!

SNS映え間違いなし。ファンタジーなアイスクリーム

SNS映え間違いなし。ファンタジーなアイスクリーム

写真:安藤 美紀

地図を見る

「スイーツバイネイキッド」に来たら、ここでしか味わえない特別なスイーツを食べてみませんか?
2つの飲食エリアでは、「何これ!すごい!」と思わず唸ってしまう不思議なスイーツを食べることができます。※入場にはWスイーツチケットが必要になります。

その1つ、アイスクリームのお花屋さん「Ice cream Florist」では、まるでお花屋さんのような可愛い空間で、アイスクリームを食べられます。アイスクリームは、アメリカのプレミアムアイスクリーム「Ben & Jerryʼs(ベン アンド ジェリーズ)」の3種類から好きなものをチョイス。どれも、日本ではここでしか味わえない珍しいスイーツですよ。

店内は、色とりどりのお花やアイスクリームがデコレーションされ、何もかもファンタジー。しかもアイスクリームをよく見ると…。プロジェクションマッピングにより、花とアイスが完全に融合。アイスクリームが歌ったりお喋りしたりするんです!

自分に合ったチョコレートの指輪を作ってもらおう

自分に合ったチョコレートの指輪を作ってもらおう

写真:安藤 美紀

地図を見る

Wスイーツのもう1つ、チョコレートの仕立て屋さん「Chocolate Tailor」では、テイラーさんがいて、ゲスト一人ひとりに合ったチョコレートの指輪を仕立ててくれます。

ゴシック調の店内は、甘い香りに包まれ柔らかな光をとどける内装。さらにチョコレート色のドレスやカカオ豆がディスプレイケースに飾られ、映画「チャーリーとチョコレート工場」の世界を連想させるよう…。

ここで使われているチョコレートは、パリで大人気のスイーツブランド「HUGO&VICTOR(ユーゴ アンド ヴィクトール)」。本物のチョコレートを味わうことができます。

Wスイーツは一人ひとり丁寧に接客してくれるので、忙しい時間帯だとスムーズに入れないかもしれません。しかし、どちらも予想以上の楽しさ!本当に夢のような体験ができますので、ぜひお試しを!

体の動きに合わせてジェリービーンズがはじけ飛ぶ!

体の動きに合わせてジェリービーンズがはじけ飛ぶ!

写真:安藤 美紀

地図を見る

スイーツタウンには、不思議な出来事がいっぱい。ここは時間がちゃんと存在していて、朝になったり、夜になったり。それだけではなく、雨が降ったり雪が降ったり、天気も変わります。

「ジェリービーンズの雨」エリアでは、建物の窓からジェリービーンズが雨のようにパラパラ…と降ってきます。誰もいないとそのまま下に落ちますが、建物の前に立つと、あら不思議!体の動きに合わせてジェリービーンズが飛び跳ねます。

「スイーツバイネイキッド」は、わくわく感がたまらない!色々な方法で楽しませてくれて、ゲストを最後まで飽きさせません。

スイーツを極めたイベント「スイーツバイネイキッド」

「スイーツバイネイキッド」は全てがおしゃれなイベント。ガーリーな要素も多く、デートに使ってもパーフェクトですよ!

「スイーツバイネイキッド」の開催期間は、2016年12月1日〜2017年1月9日までの40日間。時間は11時から21時までですが、クリスマス期間(12月22日〜24日)のみ特別に22時まで延長されます。寒い冬こそ、あったかい空間で幸せな時間を。東京一おしゃれで新しいイベントに足を運んで、甘い思い出を作ってみませんか?

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -