最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

あしかがフラワーパーク光の花の庭2019!4年連続日本一のイルミネーション

あしかがフラワーパーク光の花の庭2019!4年連続日本一のイルミネーション

更新日:2019/12/04 14:11

フルリーナ YOCのプロフィール写真 フルリーナ YOC 絶景・感動探究家、旅する音楽講師
あしかがフラワーパークのイルミネーション「光の花の庭」は、日本三大イルミネーション認定・イルミネーションアワード4年連続日本一。2019年は台風被害を乗り越え2つの新作イルミネーションが登場!世界中の人々を感嘆させるイルミネ―ションの秘密は、花を知り尽くしたスタッフたちが企画デザイン・施工まで行う事。花弁一枚にまで拘る光の花々は、感動的なまでの美しさ。闇に輝く可憐な光の花々の魅力を深堀します。

新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

2019新作は4色に輝く「ふじのはな物語」!

2019新作は4色に輝く「ふじのはな物語」!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

日本三大イルミネーション選出、日本夜景遺産認定の「あしかがフラワーパーク 光の花の庭」は、2019年・第7回イルミネーションアワード・イルミネーション部門において4連続全国1位を獲得。さらにパワーアップした2019〜20年は、94,000uの園内に500万球を超えるイルミネーションが輝きます。

2019新作は4色に輝く「ふじのはな物語」!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

2019年は2つの新作が登場。そのひとつは、園内に咲く紫の藤・白藤・うす紅藤・黄藤の、4色の藤を幻想的に表現した「光のふじのはな物語」。この大長藤は紫の花をつけますが、イルミネーションでは、1本の幹に4色のイルミネーションの藤の花が咲き乱れます。イルミネーションだからこそできる4色の花の移ろいと、水面に映る藤の煌めきが見事。

プログラムの冒頭に合わせ、通路を挟んだ池の中から噴水が現れるので、そちらもお見逃しなく(1枚目の写真)。

2019新作は4色に輝く「ふじのはな物語」!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

もうひとつの新作は「生命の樹」。大きな一本の木を舞台に、そこに住む様々な生き物をイルミネーションで描きます。子どもたちは木の上に光るカブトムシや蝶々、ミツバチや小鳥を見つけて大喜び!

「あしかがフラワーパーク」のイルミネーションはココが違う!

「あしかがフラワーパーク」のイルミネーションはココが違う!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

人々を幻想の世界へと誘う「あしかがフラワーパーク」のイルミネーション。この美しい世界を創出するのは、フラワーパークの花木を育て管理を行っているスタッフたち。企画・製作・運営に関わり、施工もスタッフたちで行います。

「あしかがフラワーパーク」のイルミネーションはココが違う!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

花々の美しさを忠実にイルミネーションで再現するには、花々一つ一つを知り尽くしていないとできません。バラの花一枚一枚の花弁の趣き。蓮の花は水面から何センチぐらいで花をつけるか。藤の花の房の長さ、房と房の間隔・・・。そんな細かなことまで忠実に再現できるのは、日々、花々の世話をしているスタッフだからこそ可能なこと。

「あしかがフラワーパーク」のイルミネーションはココが違う!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

たとえば、このうす紅藤。この花弁一枚一枚に色が塗られているのがわかるでしょうか。これは、スタッフがデザインし発注したイルミネーションの花が、実際のうす紅藤の美しさが出ていないと感じたスタッフたちが、手作業で色を塗り足したものです。

そんなこだわりのひとつひとつが、世界に2つとない「あしかがフラワーパーク」のイルミネーションの美しさの秘密です。

2019年台風の冠水被害も乗り越えた奇蹟の大藤

2019年台風の冠水被害も乗り越えた奇蹟の大藤

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

“あしかがフラワーパーク”のシンボルといえば「奇蹟の大藤」。樹齢150年のこの大藤は、かつて“あしかがフラワーパーク”の前身・早川農園にあった「250畳の大藤」。1997年、都市開発のため移植を余儀なくされた当時樹齢130年の大きな藤を、女性樹木医第1号の塚本こなみ氏が見事に移植を成功させ、世界の藤愛好家を驚かせました。

今では当時の15倍の棚面積に成長したこの大藤は、天然記念物にも指定されています。また、あしかがフラワーパークは2019年の台風で酷い冠水被害に襲われましたが、園内の木々は見事に困難を乗り越えました!

2019年台風の冠水被害も乗り越えた奇蹟の大藤

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

その「奇蹟の大藤」のイルミネーションは、藤が大地から水とパワーを幹に吸い上げ、花々を咲かせ、やがて散ってゆくさまをドラマティックに描きます。

2019年台風の冠水被害も乗り越えた奇蹟の大藤

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

藤の花びら一つ一も、ミリ単位まで忠実に再現されています。花房の元は花を多く配置し、房の先は花がまばらに細くなっていくさまも、まるで本物の大藤を見ているよう。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

キッズが楽しめるスポットもたくさん!

キッズが楽しめるスポットもたくさん!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

「あしかがフラワーパーク」は、子どもたちも楽しめる場所がいっぱい。子どもは入場時に「プレゼント引換券」をもらえますので、引換券を持ってスノーハウスへ。そこで子ども達を待っているキャラクターやサンタに渡すと、キラキラ光る可愛いプレゼントがもらえますよ。

キッズが楽しめるスポットもたくさん!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

スノーハウスの裏手には、空に舞うトナカイとサンタをバックにしたフォトスポットも。クリスマスカードになりそうなステキな写真が撮れますね。

キッズが楽しめるスポットもたくさん!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

こちらの写真は「みんなの地球」。青い地球と緑豊かな大地が、池の向こうで優しい光を放っています。池に浮かぶ光の帆船には乗り込むこともできるんですよ。

フォトスポット満載!フラワーキャッスル

フォトスポット満載!フラワーキャッスル

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

2017年に初登場したフラワーキャッスルは、音楽と共に夜空に打ち上がる花火が壮大なイルミネーション。白亜のお城と庭の花畑は、まるで劇場でショーを見ているような迫力と美しさ。

フォトスポット満載!フラワーキャッスル

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

お城は、バルコニーにも上ることも、中にも入ることができます。お城の中の部屋はゴージャスな花に彩られた聖堂のような空間で、素敵なフォトスポットとなっています。バルコニーに上れば、光の花の庭と輝く木々を一望!行列必至ですがぜひ入ってみてくださいね。

動画:フルリーナ YOC

地図を見る

それでは最後に、あしかがフラワーパークのイルミネーション2019-2020年の最新版動画でお楽しみください。

あしかがフラワーパークは2019年10月、園内が台風の浸水被害に合いました。しかし大藤をはじめたくさんの樹木は元気です! 浸水被害のため新作の公開が遅れましたが、11月16日に新作2つも無事に点灯! 困難を乗り越えて明るい光の花々が闇を照らします。

日本全国、自然災害に苦しんだ2019年。闇に輝く光の花々は、わたしたちの心を優しさに包み、困難を乗り越える勇気と希望を与えてくれるようです。個人旅行はもちろん、イルミネーションツアーも数多く催行されていますので、ぜひ光の花々のアメイジングな世界を体験してみてくださいね。

あしかがフラワーパークの基本情報

住所:栃木県足利市迫間町607
電話番号:0284-91-4939
入園料:大人 1,000円 / 子供 500円
開園時間:
昼の部 10:00〜15:00
夜の部 15:30〜21:00(平日)、15:30〜21:30(土・日・祝)
昼の部、夜の部は入れ替え制。季節により変動あり(MEMO参照)
※イルミネーションの点灯は16:30頃から

休園日:2019年12月31日
※機器点検等の為、休園の場合有り。詳細は関連MEMOより公式HPのお知らせ参照。
アクセス:JR両毛線あしかがフラワーパーク駅から徒歩約3分。または東武伊勢崎線足利市駅南口からシャトルバス(運行日は施設にお問い合わせください)
車でのアクセスは北関東自動車道足利ICから15分、東北自動車道佐野藤岡ICから18分

2019年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/11/16 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -