奈良のローカルラーメン!スタミナ系「天理ラーメン」とは?

| 奈良県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

奈良のローカルラーメン!スタミナ系「天理ラーメン」とは?

奈良のローカルラーメン!スタミナ系「天理ラーメン」とは?

更新日:2016/12/07 10:28

中村 秀樹のプロフィール写真 中村 秀樹 ライター、奈良ブロガー

全国各地に存在するご当地ラーメン。奈良県では天理市を中心に「天理ラーメン」と呼ばれる独特のラーメンが愛されています。共通点は「醤油ベース+白菜+にんにく+ピリ辛」の、いわゆるスタミナラーメン系。その元祖といえる「彩華ラーメン」、人気を二分している「天理スタミナラーメン」などをご紹介します。

クセになる!天理ラーメンの元祖「彩華ラーメン」

クセになる!天理ラーメンの元祖「彩華ラーメン」

写真:中村 秀樹

地図を見る

奈良県のラーメンというと、隣接する京都・和歌山・大阪などと比べて、全国的な知名度は劣るかもしれません。しかし近年、続々と個性豊かなラーメン店が登場し、ラーメンマニアからも高く評価される人気店が誕生しています。

しかし、そういった新興勢力とは別に、地元に根づいたご当地ラーメン「天理ラーメン」が存在します。その代表格が、奈良県内を中心に15店舗(2016年12月現在)を展開する「彩華ラーメン」です。

1969年、天理市に屋台店をオープンして以来、白菜たっぷりピリ辛スタミナ系の発祥の店として、奈良県民から愛されてきました。

筆者がもっともお勧めなのが、天理市別所町のスーパー「プライスカット天理北店」の駐車場で夕方から営業を始める「屋台店」です。体の内部からポカポカしてくるようなラーメンですから、真冬の寒いときの屋台は最高ですし、真夏の暑いときにも胃がしゃきっとするようでお勧めです。

ここは一般的な店舗のように「まず席についてから注文。食べ終えたらレジで支払う」というシステムとは少し違っています。「まず注文を済ませて着席する」「出てきたラーメンと引き換えに支払いを済ます」「お冷などはなし。お茶などは持ち込み可能」というルールになりますので覚えておくといいでしょう。

白菜もニンニクもたっぷり!ピリ辛が旨い!

白菜もニンニクもたっぷり!ピリ辛が旨い!

写真:中村 秀樹

地図を見る

彩華ラーメン屋台店のメニューはシンプルで、ラーメンは「サイカラーメン」のみ。サイズが「小(1玉)・大(2玉)・特大(3玉)」とあり、チャーシュー・玉子などのトッピングが可能です。

醤油ベースで、具材は大量の白菜、さらにニラ・豚肉など。ニンニクもタップリ入っていて、ピリッとした辛味も効いています。スープの表面には薄く脂の層が見えたりしますが、まったくくどさはありません。ニンニクの風味がガツンと効いて、辛さと相まって体の芯から温まります。

麺は細めの縮れ麺。これが個性あるスープと見事に絡み、何玉でも食べられそうです!

屋台店の営業は夕方からのみとなりますが、それ以外の時間帯には天理市岩室町の「本店」がお勧めです。年中無休で深夜3時まで営業していますし、屋台店よりもメニューが豊富です。ファンにとってはどちらも聖地のような存在ですので、ぜひ巡ってみてください。

コクがある!まろやか系「天理スタミナラーメン」

コクがある!まろやか系「天理スタミナラーメン」

写真:中村 秀樹

地図を見る

「彩華ラーメン」と並んで、奈良ラーメンの二強ともいえるのが、現在約20店舗(2016年12月現在)を展開する「天理スタミナラーメン」です。

創業は1980年。創業者がジャズ専門のライブハウスで、ライブの終わりにラーメンをふるまっていたところ、その美味しさが話題となり、桜井市三輪に屋台を出店したところから始まりました。

奈良県内に10店舗強を展開しているため、黄色いファサードに描かれた黒字の「天スタ」の文字は、いたるところで見かけます。また、海外へ出店したり、カップ麺の監修を行うなど、幅広い展開も話題になっています。

天理市櫟本町の「本店」は、名阪国道の天理インターチェンジのすぐ近くにあり、奈良へ到着したらすぐにここに飛び込むファンも少なくありません。

本店は天理IC近く。味のある屋台店もお勧め

本店は天理IC近く。味のある屋台店もお勧め

写真:中村 秀樹

地図を見る

天理スタミナラーメンが提供する「スタミナラーメン」は、豚骨がベースで、最後に背脂も加えています。ここに炒めた白菜・ニラ・豚バラ肉が入ります。麺は細めのストレートで、刺激がありながらまろやかさのあるスープによく合うのです!

ニンニクの風味や辛味もしっかりありますが、彩華ラーメンと比較すると、まだまろやかに感じられます。女性やお子さんでも食べやすい味わいだといえるでしょう。もっとパンチを効かせたい場合は、テーブルに常備してある「豆板醤+にんにく」を追加するといいですね。よりジャンクな味わいになります。

また、天理市川原城町(天理郵便局前)には「屋台店」が営業していて、毎晩たくさんのお客さんで賑わっています。屋台発祥のラーメンらしい風情がありますので、こちらも訪ねてみるといいでしょう。

天理大生御用達の「さかえ食堂」なども

天理大生御用達の「さかえ食堂」なども

写真:中村 秀樹

地図を見る

こうした奈良系スタミナラーメンの発祥の地である天理市には、この系統のラーメンを提供するお店が他にも何軒も存在します。

その中でもとくに人気なのが、天理大学の学生さん御用達の「さかえ食堂」さんです。安くてボリュームのある定食などが人気のお店ですが、自家製麺を使用したスタミナラーメンも激安で食べさせてくれます。

スタミナラーメンらしく、白菜や豚バラ肉などがトッピングされていますが、辛さは控えめ。野菜やスープの甘みがあり、とてもまろやかです。ご飯にもよく合うので、ライスと一緒に豪快に食べたいですね!

天理市民の、奈良県民のソウルフードです!

スタミナラーメン自体は全国的に食されていますが、奈良のものはまたひと味違った個性があります。中毒性がある美味しさですから、一度知ってしまうと体が定期的にその味を求めるようになります。

「奈良にうまいものなし」などという言葉が一人歩きしてしまいましたが、決してそんなことはありません。決して派手さはありませんが、名物もB級グルメも美味しいものはいくつも見つかります。まずはぜひ、奈良の地元民が愛する天理ラーメンをお試しください。きっとクセになりますよ!

掲載内容は執筆時点のものです。 −2016/11/01 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ