尾道駅徒歩圏内の日帰り温泉!天然温泉「尾道みなと館」でリフレッシュ

| 広島県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

尾道駅徒歩圏内の日帰り温泉!天然温泉「尾道みなと館」でリフレッシュ

尾道駅徒歩圏内の日帰り温泉!天然温泉「尾道みなと館」でリフレッシュ

更新日:2016/12/16 11:20

村井 マヤのプロフィール写真 村井 マヤ 中国・九州文化的街並探検家

広島県尾道市は、「日本遺産」にも選ばれた風光明媚な観光地です。今やサイクリストの聖地でもある尾道ですが、坂の街寺の街としても知られ、観光していたら足もパンパンってことも・・。そんな時、ゆっくりお風呂にでも入って疲れを取りたいと思いませんか?尾道のそれも尾道駅から徒歩圏内の好立地に天然温泉「尾道みなと館」という立ち寄り湯可能なホテルがあるのです。「尾道みなと館」が尾道観光の疲れを癒してくれますよ!

天然温泉「尾道みなと館」は、地元の方も愛する憩いの場

天然温泉「尾道みなと館」は、地元の方も愛する憩いの場

写真:村井 マヤ

地図を見る

尾道市久保、千光寺ロープウェイにもほど近い商店街を抜けた場所に、天然温泉「尾道みなと館」は、あります。こちらは宿泊施設でもあり、レストラン、立ち寄り温泉施設もある尾道のホットスポット。とくに、乾式サウナのある天然かけ流し(加温)のラドン温泉は、地元の方にも大人気!入浴可能時間になると常連さんが癒しを求めてやってきます。

さて、この温泉施設は、タオルも貸してくれますので、お化粧道具さえあれば、観光途中の女性でも気軽に立ち寄り湯ができる点が魅力です。料金等は下記MEMOをご覧くださいね。

写真はロビー部分です。宿泊者の方が利用されることもありますが、お風呂上りにちょっと休憩したり、お風呂場に置かれているグッズなどの購入もできますよ。

*貸しバスタオル、フェイスタオル・・各100円です。

女性に好評の“SHAMPOOバー”でその日の気分の香りを選んで!

女性に好評の“SHAMPOOバー”でその日の気分の香りを選んで!

写真:村井 マヤ

地図を見る

天然温泉「尾道みなと館」では、立ち寄り湯のお客様に100円でシャンプー&コンディショナーを量り売りで販売しています。好きな香りやメーカーのものを選んで、爽やかな気分で帰途または宿泊している宿へ。

もちろん、浴場には必要なものがすべて揃っていますが、頻繁に利用される方やこだわりのある方は、ぜひ“SHAMPOOバー”を利用してみて!アロマ効果で気分転換ができますよ。あまり一般には販売されていないようなシャンプーもありますので、珍しいものがあれば使用してみるのも良いと思います。

男性専用浴場「湊の湯」は、シックな黒を基調に!

男性専用浴場「湊の湯」は、シックな黒を基調に!

写真:村井 マヤ

地図を見る

「尾道みなと館」の温泉は、女性専用の「華の湯」と男性専用の「湊の湯」の2つの浴場があります。女性専用の「華の湯」は、白とパステルカラーを基調としたポップな雰囲気で、明るい気分になれますよ。

写真は「湊の湯」の様子ですが、黒いタイルで引き締まった印象ですよね。脱衣場の雰囲気も「華の湯」とは違います。化粧品など、置いてあるものも若干違いますが、乾式サウナもあり基本的には同じ作りになっています。ただし、浴場は1階と3階に分かれており、男性は女性専用浴場のある階には立ち寄れないようになっています。

男性専用浴場「湊の湯」は、シックな黒を基調に!

写真:村井 マヤ

地図を見る

写真は、「湊の湯」の脱衣所の様子です。こちらもシックな雰囲気ですよね。

「華の湯」は、女性の立ち寄り湯の必需品に抜かりなし

「華の湯」は、女性の立ち寄り湯の必需品に抜かりなし

写真:村井 マヤ

地図を見る

女性専用の「華の湯」の脱衣所の様子です。洗面台の椅子や設置してあるコスメなども「湊の湯」とは違います。メイクアップ用品は、ありませんが、BBクリームは置いてあるので、女性の場合アイブロウや口紅などがあれば、完璧メイクとまではいきませんが、宿に帰るだけという方には十分ですよね。旅行者ならメイクアップの道具を持っていかれると、お風呂の後夕食という方でも大丈夫です。

メイクアップ用品以外の基礎化粧品もすべて揃っており極上の天然水も準備され、至れり尽くせり。鍵のかかるロッカーもありセキュリティー面も安心ですよ。

パステルカラーが元気をくれる・・・尾道の旅がより素敵なものに

パステルカラーが元気をくれる・・・尾道の旅がより素敵なものに

写真:村井 マヤ

地図を見る

写真は、女性専用浴場「華の湯」の様子。まず目を引くのが、まぶしいレモン色。柑橘系のフルーツを連想させ、レモンや八朔の産地でもある尾道にぴったり。白い壁とカラフルな色が不思議と気分を明るくしてくれ、また同時に癒し効果もあるんですよね。もちろん個人差はあるでしょうが・・、ポップな色合いが可愛い浴場です。
写真でもお分かりのように、足の踵の角質ケアをするものや、お肌のピーリングジェルなどもありますよ。のぼせない程度に、温泉でお肌のケアをしてくださいね。

地元の方々は、サウナがお好みのようで毎日利用されているとか。地元の方とのちょっとした情報交換も楽しめる素敵な温泉です。

パステルカラーが元気をくれる・・・尾道の旅がより素敵なものに

写真:村井 マヤ

地図を見る

こちらは女性専用浴場「華の湯」。清潔感があって明るい雰囲気の、白を基調とした浴槽です。

尾道を堪能したら、最後にお風呂でリフレッシュ!

尾道観光は、とにかく足を使います。でもせっかく素敵な尾道の街を巡るなら、欲張って疲れちゃうことも。でも大丈夫ですよ!天然温泉「尾道みなと館」は、尾道散策の途中でも利用できる立ち寄り湯。尾道周辺地域にお住まいで、日帰りの方はお風呂に入り夕食も済ませたら、家に帰って寝るだけ。
もちろん、宿泊される方も同様ですよね。女性の方はお化粧をホテルや宿で落とせば済むだけ。もちろん、「尾道みなと館」は、スタイリッシュなのにリーズナブルなホテルですので、宿泊されても大満足です。ホテルについては、下記MEMOたびねす記事もご参照ください。

観光の後にお風呂って、なんだか極楽でしょう・・。尾道をじっくり満喫した方は、「尾道みなと館」で汗を流してリフレッシュしてくださいね!

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/11/02 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ