香港では「ホテルランクを落として部屋ランクを上げる」選択も一つの手。ホテルLBPのビジネススイート

| 香港

| 旅の専門家がお届けする観光情報

香港では「ホテルランクを落として部屋ランクを上げる」選択も一つの手。ホテルLBPのビジネススイート

香港では「ホテルランクを落として部屋ランクを上げる」選択も一つの手。ホテルLBPのビジネススイート

更新日:2018/07/23 14:43

東郷 カオルのプロフィール写真 東郷 カオル 実泊ホテルライター

狭くて高いという印象の香港のホテル。今回はホテルランクを落として部屋ランクを上げるという、快適ステイのご紹介。滞在するのは香港島・上環のホテルLBP。最上階のビジネススイートでも広めのお部屋に1万円ちょっと(日によって異なる)で宿泊できます。
ブランド名にこだわる日本人ですが、ちょっと視点を変えると、いつもとは違った滞在が楽しめますよ。

香港島・上環エリアのアクセスしやすいホテル

香港島・上環エリアのアクセスしやすいホテル

写真:東郷 カオル

地図を見る

香港での観光滞在は、大きく分けると賑やかなネイザンロードのある九龍か、山側にはビクトリアピークがあり、街中をトラムが走る情緒ある香港島のどちらかを選ぶことになります。ホテル予約サイトで見ても、この二つのエリアにホテルが集中。

今回ご紹介するホテルLBPがあるのは香港島の上環。ホテルLBPはトラム停留所や2015年にできた地下鉄西営盤駅からも近く、皇后大道西という大通りに面していてわかりやすい立地。香港が初めての旅行者にもおすすめのホテルです。

ホテルLBP

ホテルLBP

写真:東郷 カオル

地図を見る

ホテルLBPはラグジュアリーホテルでもハイクラスホテルでもありません。日本で言うとビジネスホテルもしくはアパートメントホテルといった感じの、お財布的にも利用しやすいホテルです。

通りに面した青色の建物がホテルLBPが入っているビルです。フロントはビルの4階。1階の受付で宿泊の旨を伝え、4階へ。ここで改めてチェックインとなります。

ホテルLBP

写真:東郷 カオル

地図を見る

ホテルLBPのスタッフはみなさんとても親切。高級ホテルとはまた違った、親切で親しみのある接客が好印象です。チェックイン時には何も言わなくても「これ必要?」とB型プラグを貸してくれます。日本から持ってきていない人には嬉しい心配りです。

フロントの奥にはすっきりとしたラウンジがあり、PCも使えますので観光の情報収集に便利。もちろんお部屋でWi-Fiも使えますので、部屋で寛ぎながら調べものもできます。

ホテルLBP

写真:東郷 カオル

地図を見る

更にラウンジの奥にはテラスがあり、お天気が良ければビル群に囲まれながらのティータイムも可能。

ゴージャスさはありませんが、香港らしい立地・景色が楽しめるホテルです。

最上階はワンフロアに4部屋だけ

最上階はワンフロアに4部屋だけ

写真:東郷 カオル

地図を見る

ホテルLBPはご覧のように香港らしい細長い建物で、上に行くほど面積が狭くなります。最上階には4部屋だけ。つまり全てが角部屋なので、外の音もほとんど気になりません。

特に最上階に限るとベッドルームは奥まっていますので、静かな夜が過ごせます。

ホテルランクを落として部屋ランクを上げる

ホテルランクを落として部屋ランクを上げる

写真:東郷 カオル

地図を見る

香港は宿泊代が高いのが難点ですが、ホテルブランドにこだわらず、LBPのような口コミで高評価のホテルのワンランク上の部屋を予約すると、予想以上に快適な滞在が叶います。

標準的な部屋は外の音が気になるのではないかと思われますので、ホテルランクを落とした場合は必ず「部屋ランクを上げる」ということをお忘れなく。部屋まで標準ランクにしてしまうとあまり割安感や満足感は得られないかもしれません。あくまでもホテルLBPではスイートを狙いましょう。

ホテルランクを落として部屋ランクを上げる

写真:東郷 カオル

地図を見る

今回ご紹介するビジネススイートはリビングとミニキッチン、ベッドルームがそれぞれ別々にあります。リビングとベッドルームの間にシャワールームを挟んでいるような形です。

ザ・ホテル!といった雰囲気ではなく、香港の街に暮らしているような感じのお部屋で寛げます。

収納スペースが広めですので、長期滞在にも向いた造りになっています。

ホテルランクを落として部屋ランクを上げる

写真:東郷 カオル

地図を見る

上層階なら、ベッドで寝そべっていても香港島のビル群が見渡せます。目の前がハリウッドロードパークですので遮るものがないというのも理由の一つ。

部屋の明かりは消して、月明かりならぬビル灯りで眠りにつくのも素敵です。

朝の過ごし方

朝の過ごし方

写真:東郷 カオル

地図を見る

ホテルLBPの朝食会場は同じビルに入っているレストランで。一度1階に下りてから、階段で2階にあがります。あまり席数がないので、時間に余裕がない人は余裕を持って利用しましょう。

セットメニューは4種類から選べ、席に運んでくれます。ドリンクやフルーツ、ヨーグルト、トーストなどは自由にいただくスタイル。

朝から食べ歩きしたい方は軽めに済ませておくと良いでしょう。

朝の過ごし方

写真:東郷 カオル

地図を見る

朝は是非ホテル周辺を散策してみてください。ホテルからハリウッド・ロードを10分ほどまっすぐ歩いた場所に、香港では最古の道教寺院と言われる文武廟があります。

熱心にお祈りする現地の人々や、不思議そうに見つめる西欧人、自撮り棒で記念撮影する韓国人など、世界各国の人々が訪れる観光スポットとなっています。

「ホテルランクを落として部屋ランクを上げる」際の注意点

香港のような宿泊費が高い都市の場合、ホテルのブランドにこだわらず、ホテルランクを下げて、その代わりにルームランクを上げるというのも快適に過ごせる一つの方法です。
その場合の部屋探しのコツとしては、口コミを読み解くということ。口コミの多くは標準的な部屋のものですから、「標準的な部屋は良いけど、スイートはさほどでもない」とか、「標準的な部屋は安いけど壁が薄い。でもスイートは静かでコスパが良い」といったことを読み取れるかどうか。「スイート」や「ラグジュアリー」といってもホテルによって様々ですので、じっくり探す必要があります。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/12/11−2016/12/13 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -