絶品フルーツポンチがパフェに!山形「フルッティア/フルーツbar」

| 山形県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

絶品フルーツポンチがパフェに!山形「フルッティア/フルーツbar」

絶品フルーツポンチがパフェに!山形「フルッティア/フルーツbar」

更新日:2018/10/18 15:25

南 かおりのプロフィール写真 南 かおり ほっこり旅ブロガー、青森出身の山形探訪人

果物王国山形にある「フルーツとスイーツの専門店フルッティア」の人気お取り寄せスイーツ、フルーツポンチッチ。このフルーツポンチッチには、パフェバージョンがあり、見た目も美味しさも絶品なのです!
特製シロップ漬けカットフルーツとアイスのコラボがたまらない“ポンチッチパフェ”は、山形天童市の「フルッティア/フルーツbar」だけの、ネーミングもとっても可愛い現地限定パフェです。
家族で楽しめる旅行先はこちら

「フルッティア/フルーツbar」でしか食べられません!可憐なお花のようなポンチッチパフェ

「フルッティア/フルーツbar」でしか食べられません!可憐なお花のようなポンチッチパフェ

写真:南 かおり

地図を見る

オンライン販売でも店頭販売でも大人気のフルーツポンチッチは、旬の新鮮フルーツを丁寧に手作業でカットし、自家製シロップにつけた、手作りの自然派スイーツ。保存料、香料、着色料などの添加物を一切使っていないので、とってもヘルシーで安全な体に優しいスイーツなのです。

果物の自然な甘さ、優しく美しい色合い、果糖をベースにした特製シロップのコンビネーションに、思わずにっこりと頬が緩んでしまいます。こんなキラキラした可愛いスイーツがパフェになったら・・・どうなるのでしょう?食べてみたいですよね!

「フルッティア/フルーツbar」でしか食べられません!可憐なお花のようなポンチッチパフェ

写真:南 かおり

地図を見る

フルーツポンチッチがパフェになった「ポンチッチパフェ」はコチラ。

「ポンチッチパフェ」は、お店特製のシロップにつけ丁寧にカットされた新鮮フルーツとやわらかな濃厚バニラアイスのシンプルなパフェ。見た目はすっきりとしていながらまるでお花のように可憐なフォルム。濃厚バニラアイスを中心に、色とりどりの可憐な花びらを思わせるカットフルーツが美しく配置され、フルーツパフェ好きのハートを射抜きます。

「フルッティア/フルーツbar」でしか食べられません!可憐なお花のようなポンチッチパフェ

写真:南 かおり

地図を見る

一見、とてもシンプルなパフェですが、日ごとに手作りされるフルーツソースがかけられていて、アイス、フルーツ、特製シロップ、フルーツソースのコラボレーションが、素材の良さを堪能したいフルーツスイーツ好きにはたまらない美味しさ!シンプルパフェの神髄をみるようです。

そして、フルーツポンチッチ同様、ポンチッチパフェも無添加。また多すぎないボリュームのパフェのため、するすると体に優しく入っていくので、胃もたれ感などをあまり感じません。・・・もうひとつ、パフェを食べたくなっちゃいますよね?

生クリームたっぷりのフルーツパフェもいただいちゃおう!

生クリームたっぷりのフルーツパフェもいただいちゃおう!

写真:南 かおり

地図を見る

「フルッティア/フルーツbar」のフルーツパフェは、季節限定のものから定番まで、15種類ほどのメニューがあります。どのパフェも程よいボリュームのパフェのため、食後のデザートとしてぴったりですが、せっかくなので、2つ食べちゃうのもイイかも。

フルーツパフェを2つ食べる場合は、フルーツポンチッチの美味しさを楽しめるポンチッチパフェと、生クリームたっぷりのパフェを組み合わせるのがおススメです!

生クリームたっぷりのフルーツパフェもいただいちゃおう!

写真:南 かおり

地図を見る

「フルッティア/フルーツbar」の生クリームは、添加物が入っていない手作り純正生クリーム。

甘すぎずふんわりとした生クリームと甘酸っぱいイチゴの「季節のいちご」パフェは、甘さとフレッシュな酸っぱさの絶妙なコンビネーションがたまりません!イチゴはほぼ一年を通して旬な種類がそろっているとのこと。ほとんどの季節、この魅力的ないちごパフェをいただくことができます。

生クリームたっぷりのフルーツパフェもいただいちゃおう!

写真:南 かおり

地図を見る

まるでお花のアクセサリーのように美しい、夏の桃パフェも絶品です!

もちろんお土産はフルーツポンチッチ

もちろんお土産はフルーツポンチッチ

写真:南 かおり

地図を見る

「フルッティア」を訪れたなら、ぜひフルーツポンチッチをお土産にしましょう。自宅に戻ってからも、極上のカットフルーツスイーツをいただくことができます。

フルーツポンチッチは、果物をもっと身近に手軽に食べてほしいという店主さんの思いから生まれたのだそう。ポンチッチというネーミングもとても親しみやすく、フルーツへの愛情とフルーツを食べる人への優しさが伝わってくるようです。

もちろんお土産はフルーツポンチッチ

写真:南 かおり

地図を見る

新鮮なフルーツの魅力がたくさんつまったフルーツポンチッチのパフェ“ポンチッチパフェ”と純正生クリームとのハーモニーが魅力的な“各種フルーツパフェ”、どちらもフォルムが美しく、とてもフォトジェニック。写真に収めた後は、1人で2つ食べるのもいいですが、ご家族やお友達、恋人と一緒にシェアしあうのもおすすめです。

アクセスもしやすい「フルッティア/フルーツbar」

アクセスもしやすい「フルッティア/フルーツbar」

写真:南 かおり

地図を見る

こだわりフルーツとスイーツの専門店「フルッティア」は、山形県天童市にあり、山形新幹線天童駅から徒歩10分ほどのアクセスしやすい場所にあります。また、お店前に2台ほどの駐車スペースがあり、ほんの数メートル離れたところにも、広々した第2駐車場もあるので車でのアクセスも安心です。

アクセスもしやすい「フルッティア/フルーツbar」

写真:南 かおり

地図を見る

店内はコンパクトながら、ポップでカラフルな雰囲気。お店のキャラクターきらりん王子とゆかないな仲間たち(みんな名前がついています)のイラストに気持ちもほんわりと楽しくなってきますよ。

イートインスペースは5〜6席ほど。人気店のため週末などは行列になることもありますが、この可愛らしい雰囲気にお客さんたち同志が楽しく会話を交わしつつ待つことも。また、テイクアウトも可能です。子供を連れてきてもキャラクターの名前あてなどして会話が弾みそうですね。

「フルッティア/フルーツbar」の基本情報

住所:山形県天童市三日町1-4-2
電話:0120-45-6651
アクセス:山形新幹線天童駅から徒歩10分
営業時間:10:00〜18:00(オーダーストップ 17:50)
休業日:月曜定休

2018年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/03/24 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -