ハワイ・ノースショアの絶景ポイント!エフカイピルボックスに登ろう

ハワイ・ノースショアの絶景ポイント!エフカイピルボックスに登ろう

更新日:2018/06/12 15:08

サーファーたちを魅了する高波が押し寄せる地域として有名な、ハワイのオアフ島北部のノースショア地区。海だけではなく、自然も魅力的です。サンセットビーチ小学校の脇に入り口があり、登山初心者にもおすすめなエフカイピルボックスハイキングコースをご紹介します。なんといっても高台からの眺めが絶景です。別名をサンセットピルボックスといい、夕日が美しい場所でもあります。行き帰りで、所要約1時間です。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)

平坦な道からスタート!緑が気持ちいい

平坦な道からスタート!緑が気持ちいい
地図を見る

カメハメハ・ハイウェイ沿いに位置する、サンセットビーチ小学校の駐車場脇に入り口があります。「Mahalo!(マハロ)」と書かれた看板が目印です。ハワイの言葉で、「ありがとう」に近い意味です。さて、入り口を進むと、しばらく平坦な道が続きます。背の高い草をかき分けながら進みます。草木が生い茂るなかを歩くので直射日光に当たらず比較的涼しいです。ときどき木の根がありますので、足元には気を付けてくださいね。

草むらを抜けて岩場を過ぎたら松林

草むらを抜けて岩場を過ぎたら松林
地図を見る

草むらを抜けると急な岩場になります。ロープがついていますので、助けにして登ってください。雨のあとはすべりやすいです。岩場を抜けると歩きやすい松林になります。鮮やかな赤土が続きます。途中、右手に向かう道が出てきますが、左手の海側の道を進んでください。

一つ目のピルボックスに到着

一つ目のピルボックスに到着
地図を見る

一つ目のピルボックスに到着です。ピルボックスとは、コンクリートでできた防御陣地のことで、第二次世界大戦のときに敵の船や侵攻を監視しながら身を守るための場所として使われました。そのため見晴らしの良い場所に作られており、眺めが絶景なのです。ピルボックスの上に立つとサンセットビーチが見渡せます。ピルボックスの外や内側にはスプレーでのカラフルな落書きがあり見物です。平和へのメッセージなども書かれています。

ピルボックスからの眺めは最高!

ピルボックスからの眺めは最高!
地図を見る

一つ目のピルボックスから海を眺めた後、岩場を歩くと二つ目のピルボックスに着きます。一つ目よりもサンセットビーチの湾が広く見渡せます。双眼鏡を持参すると、冬には高波にのるサーファーたちをじっくりと見ることができます。ピルボックスの上で陽射しがつらくなったときは、中に入り、窓から海を見られます。

サンセットビーチというだけあって、海に雄大な夕日が沈みます。ピルボックスからの夕日はさえぎるもの一つなく、広大な海と波と太陽を一度に拝めます。日暮れの時間を事前に調べて、それに合わせて登りましょう。入り口から二つ目のピルボックスまでは約30分です。

帰り道も自然を楽しんで

帰り道も自然を楽しんで
地図を見る

絶景を楽しんだあとは下りの道です。同じコースを引き返します。途中にベンチがあるので休み休み降りましょう。大きな枝を広げた大木など南国ならではの植物もたくさんあります。息をととのえながら、足元には気をつけながら下ってください。エフカイピルボックスは比較的穏やかなハイキングコースなため観光客だけでなく地元の人たちにも人気の散歩道になっています。時々、犬の散歩をする人にも出会います。気軽に挨拶をかわすのも楽しいですね。

エフカイピルボックスへの道のりと準備

エフカイピルボックスへは、ワイキキから55番バスに乗り、2時間ちょっと。サンセットビーチ小学校で降ります。

登りやすいハイキングコースですが、岩場や雨のあとはすべりやすいのでスニーカーなどしっかりとした歩きやすい靴を履いてください。飲み物も忘れずに、水分補給しながら登ってくださいね。日よけの帽子、日焼け止めもおすすめします。自分のペースで楽しんでください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/09/06 訪問

- PR -

条件を指定して検索

ナビゲーターアワード2020 ナビゲーターアワード2020

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -