食べるのがもったいない!おしゃれ台湾創作料理「参和院」のかわいすぎる点心に悶絶〜!

| 台湾

| 旅の専門家がお届けする観光情報

食べるのがもったいない!おしゃれ台湾創作料理「参和院」のかわいすぎる点心に悶絶〜!

食べるのがもったいない!おしゃれ台湾創作料理「参和院」のかわいすぎる点心に悶絶〜!

更新日:2018/07/23 15:33

吉川 なおのプロフィール写真 吉川 なお 台湾在住ライター、元旅行会社勤務の旅行マニア

台湾に行ったら、やぱり本場の台湾料理を食べたいもの。できたらビールやカクテル片手にステキなレストランで食べてみたい。そんな要望を持つあなたにお勧めしたいのはココ!「参和院」は熱炒という台湾式居酒屋でありながら、おしゃれな内装とバーカウンター、そして女の子なら間違いなくテンションが上がるかわい〜い点心があるお店。もちろんお味も横綱級!台北のどこで食べようか迷っている時は「参和院」はいかがでしょうか?

新スタイルの台湾居酒屋

新スタイルの台湾居酒屋

写真:吉川 なお

地図を見る

「参和院(ツァンハーユェン)」は現在、台北市に3店舗、桃園市に1店舗、中国・上海に1店舗の計5店舗を展開しています。台北市内は忠孝旗艦店、微風南京店、大直形象店の3店舗で、今回ご紹介するのはMRT台北小巨蛋駅から徒歩3分の場所にある微風南京店。旅行者でもわかりやすい台北アリーナの斜め前に建つ微風南京店の地下2階にあり、デパ地下特有のオープンドアの開放感ある造りなので、一人でも入りやすい雰囲気です。

新スタイルの台湾居酒屋

写真:吉川 なお

地図を見る

日本では食事とお酒を一緒に楽しむのは普通のことで、夕食時には仲良く杯を傾けますが、台湾人は普段、食事の時はあまり飲みません。台湾でこころゆくまでお酒を飲むなら、熱炒(ルーチャオ)と呼ばれる居酒屋に行くのが一般的です。熱炒は庶民的なムード漂う大衆店がほとんどで、ディープな体験をするにはもってこいですが、中には独特な熱気とパワーに圧倒されてしまう人もいらっしゃるでしょう。

「参和院」はそういう既存の概念を吹っ飛ばす新感覚の熱炒で、店内はスタイリッシュでおしゃれな雰囲気が漂っています。バーカウンターには専用ビールサーバーがいくつも並び、居酒屋というよりパブというほうがしっくりくる店構えです。

シックな内装と豊富なメニュー

シックな内装と豊富なメニュー

写真:吉川 なお

地図を見る

座席はカウンター席とテーブル席で、大人数用の円卓もあり、デートや家族の食事、祝いの席などあらゆるシーンに利用されています。間接照明の当たり具合もいい感じでムードを盛り上げています。居酒屋というと、お子さんは入りずらいイメージがありますが、参和院には店の人気包子の顔を象ったベビーチェアも用意されています。

メニューは熱炒定番メニューからオリジナルの創作台湾料理まで豊富なラインアップで、写真とともに日本語表示もあるので注文も楽々。ドリンクも地ビールからカクテル、ワイン、ウィスキーからスムージー、フレッシュジュース、台湾茶など選り取り見取り。お酒が飲めない人や小さなお子さんも困りません。

「参和院」という名前は、台湾の伝統的な家屋の建築様式である「三合院」から名づけたもので、台湾を代表する三合院にあやかり、本格的な台湾料理であることをアピールしています。オリジナリティある料理、おいしいお酒、サービスのよさを店のコンセプトに掲げ、ファッショナブルで現代的な台湾料理を提供しています。

オリジナリティあふれる料理のオンパレード

オリジナリティあふれる料理のオンパレード

写真:吉川 なお

地図を見る

「参和院」の魅力は内装や雰囲気だけではありません。そこで供される食事もかなりのハイレベル!熱沙のメニューを中心に台湾の伝統料理に手心を加えた見た目もインパクトがある料理が揃っています。

前菜にお勧めなのは、ソフトクリームのような「五味九孔鮑」。コーンのカップの中には、レタス、ニンニク味のポテトクリームが入っていて、その上にトマトやニンニクなど香辛料をベースにした五味タレがかかったトコブシがちょこんと載っています。遊び心満載のデザートのような1品です。

オリジナリティあふれる料理のオンパレード

写真:吉川 なお

地図を見る

ほとんどの人がオーダーするのが、この玉子チャーハン「参和院蛋炒飯」。通常サイズはピラミッド型ですが、大サイズにすると台湾の形で供されます。パラパラのご飯に味がしっかり染み込み、思わずおかわりしたくなるおいしさです。海鮮たっぷりのシーフードチャーハン「什錦海鮮&飛魚卵炒飯」はピラミッドの頂上にぷちぷちのトビウオの卵がトッピングされています。「参和煸四季豆」は少々辛めの副菜で、インゲンをひき肉と炒めたもの。カリッとしたひき肉の食感とピリッとしたインゲンのバランスが絶妙で、ご飯が進み、ビールとの相性も抜群です。

お目当てのかわいい点心いろいろ

お目当てのかわいい点心いろいろ

写真:吉川 なお

地図を見る

そしておまちかね!これを目当てで来店する人も多い大人気のキャラクター包子は全10種類。写真は、食べるのを思わずためらってしまうくらい愛らしい「刺蝟叉燒包(ハリネズミの揚げチャーシュー団子)」!ピンととんがったトゲトゲとつぶらな瞳がリアルな大人気商品です。中身は甘めのチャーシュー餡でサクサクの衣とよくマッチして、見ても食べても大満足♪1皿3個で、単品でもオーダーできます。

お目当てのかわいい点心いろいろ

写真:吉川 なお

地図を見る

運ばれてきた瞬間、思わず笑みがこぼれる人気包子の登場です。赤いキノコはカボチャとチーズとハワイ豆のゆで団子「超級大力磨v。緑のユニークな顔の包子は「小緑科科抹茶包」で、中には緑のアズキ餡と鹽卵の卵黄が入っています。真っ黒の包子はまっくろくろすけのピーナッツまんじゅう「小黒咻咻花生包」。竹炭で色付けした黒い皮の中にはペースト状のピーナッツ餡がたっぷり。この他にも緑のキノコの形をした抹茶とキンカンのゆで団子「超級生命磨v、ウサギの形をしたクルミ入りあんこまんじゅう「紅豆核桃白兔包」、まるでトトロのようなクランベリーカスタードまん「白蔓月苺奶酥包」、七色の具が入った「彩虹銀絲卷」など、どれもかわいいだけではなく、味も見掛け倒しではないおいしさ。こちらもすべて1個から注文できるので、少しずついろいろな種類を食べたいという希望も叶えてくれます。

女子旅や子供連れにお勧め!

ほっこりするかわいい点心があるだけでなく、日本人にも好まれる味付けで、ドリンクの種類も多く、店の雰囲気もいい。こんなにすべて揃った店はなかなかありません。平日でも混み合っていることが多いので、ご利用の際は店のホームページから予約されることをお勧めします。

台湾の伝統と革新がコラボした画期的な台湾式居酒屋「叁和院」。あなたも旅の思い出にオリジナル点心をほおばってみてはいかがでしょうか。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/12/18 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -