タダで王妃に!ソウルの真ん中で無料韓服体験「明洞観光情報センター」

| 韓国

| 旅の専門家がお届けする観光情報

タダで王妃に!ソウルの真ん中で無料韓服体験「明洞観光情報センター」

タダで王妃に!ソウルの真ん中で無料韓服体験「明洞観光情報センター」

更新日:2018/07/24 17:16

猫乃 みいこのプロフィール写真 猫乃 みいこ 非日常体験探求家、旅ブロガー、ライター

ソウル旅行の想い出に、無料の韓服体験はいかがでしょう。さまざまな韓国歴史ドラマでもおなじみの、伝統的な韓服。服の上から着られるので、着て写真を撮るまでたったの10分。お食事やショッピングにたっぷり時間を使いたい方には、短時間で出来る体験がオススメ。すぐに王妃にもなれますよ。ソウルの繁華街明洞にある「明洞観光情報センター」で、韓国の伝統文化に触れてみませんか?

大人から子どもまで無料で韓服「明洞観光情報センター」

大人から子どもまで無料で韓服「明洞観光情報センター」

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

韓国ドラマでおなじみの伝統的な韓服を無料で着ることが出来るのが、明洞にある「明洞観光情報センター」。

明洞と言っても、混雑しすぎていて歩けないほどの中心部ではなく、地下鉄2号線乙支路入口(ウルチロイック)駅5番出口から徒歩3分という、アクセスは良いけどあまり混雑はしないエリア。
穴場的な無料韓服体験なので、ここだけの話、待ち時間はほとんどありません。

受付で体験したい旨を伝えたら、韓服を選びます。
大人用は男性用、女性用、子ども用も男の子用、女の子用がそれぞれ数着ありますので、着たい柄を選んでくださいね。サイズがM・Lとありますが、服の上から着るタイプですので、大きさはあまり気にしなくても大丈夫です。

あっという間に王妃と皇女

あっという間に王妃と皇女

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

日本では韓服は「チマチョゴリ」として知られていますが、「チマ」はスカート、「チョゴリ」は上衣のことですので、「韓服(ハンボク)」というのが正式名称。

選んだ韓服は、服の上からスカート部分のチマを付け、上衣のチョゴリを付けます。頭には「アヤン」と呼ばれる韓服用の帽子を乗せて出来上がり。あっという間に王妃と皇女に変身、手の先を服に隠すのがマナーです。

王族の韓服は、色のコントラストが鮮やかで、豪華な刺繍が施されているのが最大の特徴です。
朝鮮王朝風のセットの前でまずは座ってハイチーズ、ではなくハイキムチ。

掌楽院の跡地に建つ「明洞観光情報センター」

掌楽院の跡地に建つ「明洞観光情報センター」

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

無料で韓服体験が出来る「明洞観光情報センター」は、外換銀行本店の別館ビル1階にあります。こちらの場所は、韓国歴史ドラマ「トンイ」に登場した、宮廷楽団「掌楽院(チャンアグォン)」の跡地。外壁には、伝統楽器のモチーフが描かれています。

そんな歴史に思いを馳せながら韓服体験をしていると、宮廷音楽が聞こえてくるようです。気分はすっかり朝鮮王朝。

合成写真にも挑戦「クロマキーゾーン」

合成写真にも挑戦「クロマキーゾーン」

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

朝鮮王朝風のセットの前で撮影する他にも、ソウルの主要な観光名所を背景に合成写真が撮れるグリーンバックの「クロマキーゾーン」も楽しいですよ。こちらも無料で利用出来ます。

合成写真が撮れるのは、昌徳宮やソウルタワーなど。実際に行けなかった場所の合成写真を撮ることで、行った気分が味わえますよ。画像は、登録したアドレスに無料で送ってもらうことが出来ます。

観光情報やイベントも充実

観光情報やイベントも充実

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

「明洞観光情報センター」では、韓国全土の観光情報が満載。日本語のリーフレットも充実しているので、グルメやショッピング、文化など、とっておきの観光情報が手に入ります。

韓国土産のセレクトショップ「MDショップ」では、韓国らしい小物やポストカードの販売も。螺鈿の小物入れやドアチャイムなどは、大切な方へのお土産としてオススメです。

「明洞観光情報センター」では、イベントが開催されることも多く、無料でゲームに参加することが出来、韓国らしい景品がいただけることも。

欲張りに楽しみたいソウル

韓国ソウルに行くのがはじめての方も、何度もリピートしている方にも是非体験して欲しい「無料韓服体験」。体験可能時間は、9:00から19:00まで。最終予約は18:30です。
日本にとても近い場所でも、そこは外国。韓国の伝統文化に触れてみてくださいね。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/09/13 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -