美味しいものだらけ!世界遺産都市マラッカの厳選グルメ5選

| マレーシア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

美味しいものだらけ!世界遺産都市マラッカの厳選グルメ5選

美味しいものだらけ!世界遺産都市マラッカの厳選グルメ5選

更新日:2016/12/27 11:32

麻田 ユウミのプロフィール写真 麻田 ユウミ 旅ブロガー

マレーシアの歴史はここから始まったと言っても過言ではない古都マラッカ。ポルトガル、オランダ、イギリスと数世紀に渡り支配されながらも、様々な文化を吸収し独特な文化を築き上げてきた都市です。

世界遺産の街並みも素敵ですが、マラッカならではのグルメもたくさん。マラッカの名物料理から、他国の料理を取り入れ独自で発展した料理など多彩なラインナップがあります。その中でお勧めの厳選グルメをご紹介します。

マラッカと言えばチキンライス!

マラッカと言えばチキンライス!

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

マラッカを代表する料理として有名なのがチキンライス。チキンライスのお店はマラッカの街を歩いているとたくさん目にしますが、お勧めはマラッカ一の有名店と言われる「中華茶室 海南鶏飯」。オランダ広場から橋を渡ったすぐ、ハードロックカフェの隣にあり、いつもたくさんの行列ができているのですぐにわかります。

17:30までの営業ですが売り切れ次第終了するので、午前中に訪れることをお勧めします。

マラッカと言えばチキンライス!

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

マラッカのチキンライスはご飯がおにぎりみたいにコロコロと丸く握られている「チキンライスボール」が特徴です。鶏の出汁の旨みを閉じ込めたライスボールなので、他のチキンライスとは異なり味に深みがあります。

このお店の特徴は鶏肉にたっぷりとかけられたごま油。その他、にんにくや醤油で味付けされた鶏はぷりぷりと弾力があり、香ばしく、あっという間に完食してしまうこと間違いなし!そのままで食べても美味しいですが、テーブルに置いてある自家製のチリソースを絡めて食べると絶品です。

お手頃飲茶で朝から満足!

お手頃飲茶で朝から満足!

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

マラッカの朝のお楽しみと言えば実は飲茶。地元の人たちでいつも賑わっている「ロン・マウ・チャースー(Low Yong Moh Restaurant/榮茂茶室)」は、ジョンカーストリートから1本入った通りで、「カンポン・クリン・モスク」の向かいにあります。朝5:00〜14:00までの営業ですが、朝早くに行かないと人気の点心が売り切れていたり、運が悪ければ営業終了になっているほどの人気店なので早起き必須です!

お手頃飲茶で朝から満足!

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

こちらのお店は1皿2個入りでたくさんの種類があるのが魅力。お茶とおかゆは席で注文するシステムで、点心は席までいろんな種類を持ってきてくれるので言葉が通じなくても問題なし!美味しそうな点心が1皿RM2前後で食べることができるので、ついついあれもこれもと欲張ってしまいます。

お腹がいっぱいになった後は運動も兼ねて朝のマラッカ川を散策するのもお勧めです。

洗練されたニョニャ料理はいかが?

洗練されたニョニャ料理はいかが?

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

マラッカを代表するグルメとして「ニョニャ料理」があります。15世紀ごろに多くの中国人がマレー半島に移り住み、現地の女性と結婚し、生まれた子供たちが作り出したのが「ニョニャ料理」です。中華料理の食材とマレー人家庭に伝わる香辛料でアレンジした料理を指します。

「ニョニャ料理」の特徴は見た目は中華料理ですが、味付けは辛い。でも奥が深く、どこか懐かしく感じる独特の「ニョニャ料理」に引き付けられるファンが多いです。ニョニャ料理の代表はラクサ、オタオタ、アヤム・ポンテ等があります。

洗練されたニョニャ料理はいかが?

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

この「ニョニャ料理」を現代風にアレンジして食べられるのがジョンカーストリート沿いにある「Bistro 1673」。お店も古いプラナカン邸宅を改装しており、古き良きマラッカを感じられるお店です。

単品メニューもありますが、複数人で訪れるならお得なセットメニューがお勧め。夜にはライブ演奏もあり、気分を一層盛り上げてくれます。

隠れた人気!タンドリーチキン

隠れた人気!タンドリーチキン

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

マラッカで隠れた人気となっているのがタンドリーチキン。特に地元の人たちでいつも人気なのが「パップトラ(Pak Putra)」。場所は中心地であるジョンカー・ストリートから海岸方面に10分程度歩いた「Jalan Laksamana 4」の通り沿いにあります。

タンドリーチキンというとインド料理が思い浮かびますが、こちらのお店はパキスタン料理。パキスタン料理ってどんな料理?と思いがちですが、主にカレーやナン等であり、インドカレーよりもマイルドな辛さが特徴です。

隠れた人気!タンドリーチキン

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

このお店の名物、タンドリーチキンはタンドールと呼ばれる陶器製の石窯で焼き上げられています。タンドールの強力な炎で一気に焼き上げられているので、程よく油が落ちてヘルシーでありながら、鶏の旨みがギュッと閉じ込められ、とてもジューシーです。このお店でタンドリーチキンを食べてしまうと他では食べられなくなってしまう程です。

隠れた人気!タンドリーチキン

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

ジューシーに焼き上げられたタンドリーチキンの他に、名物のナンも是非食べてみてください。パキスタンのナンは丸く、タンドールで油を使わずに一気に焼き上げられているのが特徴です。ナンも様々な種類が用意されており、人気はダブルチーズ。注文を受けてから成形して焼くナンはとっても香ばしくてお代わりしたくなるほどです。

クールダウンにはマラッカチェンドルがお勧め!

クールダウンにはマラッカチェンドルがお勧め!

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

マレーシアの定番かき氷と言えばチェンドル。チェンドルに使われる主な材料はかき氷、ココナッツミルク、黒糖、そして緑色が特徴の米粉から作られたゼリー。お店によっては小豆や仙草等が入っていることもあります。

マラッカチェンドルの特徴は黒糖に「グラマラッカ」と呼ばれるマラッカ名物の黒糖を使用していること。「グラマラッカ」とはココナッツの樹液を煮詰めて作られたもので、独特の風味と甘さが人気です。

変わり種として、ドリアンを使ったドリアンチェンドルも売られています。是非この機会にチャレンジしてみては?

マラッカのグルメはいかがでしたか?

世界遺産で街並みが魅力のマラッカですが、実は美味しい食べ物もたくさん!日帰りで訪れる方も多いですが、是非1泊してマラッカのグルメを堪能してはいかがでしょうか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/12/09−2016/12/10 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -