東京・新宿の「サナギ新宿」は、食とアートのワンダーランド

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

東京・新宿の「サナギ新宿」は、食とアートのワンダーランド

東京・新宿の「サナギ新宿」は、食とアートのワンダーランド

更新日:2017/01/13 12:52

田中 佐代子のプロフィール写真 田中 佐代子

2016年12月9日にオープンした、新宿の新名所。
甲州街道の高架下の900平米のスペースを有効活用して出来た「食」「アート」「音楽」「イベント」などあらゆるカルチャーがつめこまれた「サナギ新宿」。
様々な国籍の人々が行き交う「新宿」という街に相応しいボーダレスな空間は、訪れた人をあっと驚かせます。
一見ハチャメチャな空間も、一度その世界に飛び込んだら、病みつきになる事間違いなし!

高架下というデッドスペースに誕生したニューウェーブ

高架下というデッドスペースに誕生したニューウェーブ

写真:田中 佐代子

地図を見る

NEWoManやニトリ、バスタなど、新しい施設が続々と誕生している新宿南口。そこに新たに登場したのが、この商業施設。
元々ここに何があったっけ?と疑問に思う程、高架下の狭いデッドスペースに誕生したあっと驚く世界。

ネーミングの由来は、新しく生み出されるものを“蝶”に例えるなら、孵化を信じるチカラ、想いは“サナギ”。そんな“サナギ”たちが集い、新しいインスピレーションが生まれる場所にしたいという思いから付いたそうです。

高架下というデッドスペースに誕生したニューウェーブ

写真:田中 佐代子

地図を見る

木の門を潜ると、まずイベントスペースがあり、その奥には「サロン桟敷/SAJIKI」があります。冬の間は、扉が閉まっていますが、暖かくなると開放され、イベントスペースと共にステージに変身。
イベントが無い時は、飲食の座席として利用され、こたつも置かれているので、まったりとする事も出来ます。

トッポジージョにブロマイド。懐かしく新しいバースペース

トッポジージョにブロマイド。懐かしく新しいバースペース

写真:田中 佐代子

地図を見る

イベントスペースの右側の扉から入ると、いきなり現れるのが「ネオ東京BAR/RECEPTION BAR」。
スタンディングスタイルのバーの真ん中にあるテーブルには、昭和生まれの人には懐かしい、トッポジージョや往年のアイドルの写真が、色とりどりの造花と共に飾られています。
ここでビールやカクテルを飲みながら繰り広げられる会話は、昔の事?未来の事?これこそが「ネオ東京」。

個性的なアート鑑賞が出来るギャラリー

個性的なアート鑑賞が出来るギャラリー

写真:田中 佐代子

地図を見る

「ネオ東京BAR」と通り抜けた先のスペースにある「サナギインキューション/GALLERY」。ギャラリーという名前だけあって、壁一面にアートが並んでいます。このアートを手掛けたのが、ノンジャンルな日本画の手法を駆使する十一(トヲハジム)氏。
題して、「THE FIRST SUPPER, THE BEGINNING OF THE WORLD-(最初の晩餐、世界の始まり)」。
十一氏の作品は、1月31日まで展示されますが、それ以降、飾られるアートは数ヶ月ごとに変わっていくとの事。

次世代の才能あるクリエーターが、ここから飛び立っていく予感がしますね。
インキュベーション(孵化する)という言葉通りに・・・。

楽しくお腹を満たせる、4つのフードショップ

楽しくお腹を満たせる、4つのフードショップ

写真:田中 佐代子

地図を見る

「サナギ新宿」の中心にあるのが、このアジアの屋台をイメージしたフードコート「百花繚乱ランタン横丁/YATAI-MURA」。
色とりどりのランタンが吊り下げられた、広いホールはまるでベトナム・ホイアンのランタン祭りの様。ここに無国籍な料理が堪能できる4つのショップ、「ロティサリー&サテ屋台“炎のGai Yaang(ガイヤーン)”」「点心&ヌードルバー“点心爛漫”」「おでんとロール寿司“こちらトーキョー〜TOKYO CALLING〜”」「酒肴と野菜“緑黄色人酒”」があります。

楽しくお腹を満たせる、4つのフードショップ

写真:田中 佐代子

地図を見る

約200席あるホール、セルフキャッシュオンスタイルでランチは気軽に、ディナーはクラフトビールやオリジナルのお酒などとアジアンフードをゆっくり楽しむ事が出来ます。更にカフェタイムには、女性に喜ばれそうな、スムージーやパフェなどのスイーツもあり、その個性的な料理にも、注目が集まっています。

人気スタイリストが手掛ける、独創的な世界が広がるラウンジ

人気スタイリストが手掛ける、独創的な世界が広がるラウンジ

写真:田中 佐代子

地図を見る

なんて可愛い!と思わず叫んでしまいそうなエリア「噂話の小部屋/MIKITI LOUNGE」は、装苑やELLE girlなどで活躍し、久本雅美さんや多部未華子さんも担当している、人気スタイリスト相澤樹(あいざわ みき)さんが空間ディレクションを手がけるラウンジ。
デコラティブなソファーやテーブル、壁紙や棚のディスプレー、とにかく全てが可愛い。

人気スタイリストが手掛ける、独創的な世界が広がるラウンジ

写真:田中 佐代子

地図を見る

相澤さん独特の世界が、ここにギュッと詰まっていて、女性なら皆テンションが上がること間違いなし。このエリアを陣取って、女子会するのも良いでしょうね。

また、このラウンジの手前にあるトイレも面白いので、必見です。

何処にもない楽しさがある「サナギ新宿」

食だけでなく、アートだけでなく、イベントだけでなく、全てがここに集約され、魅力的に表現されている「サナギ新宿」。
これから更に、地域イベントから企業のプロモーションまで、様々な用途で使われて、アーティストやクリエイターの情報発信の場、カルチャー体験の場として注目される事でしょう。

そんな不思議な世界に、ぜひ1度足を踏み入れてみて下さい。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/12/11 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -