ガン封じパワースポット!初詣は東大阪の石切神社で健康祈願

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ガン封じパワースポット!初詣は東大阪の石切神社で健康祈願

ガン封じパワースポット!初詣は東大阪の石切神社で健康祈願

更新日:2016/12/27 17:03

旅人間のプロフィール写真 旅人間 はらぺこライター、旅ブロガー

2017年は東大阪にある石切劔箭神社に初詣に行ってみませんか?ここは地元で「石切さん」と親しまれ、デンボ(腫れ物)の神様として知られ、ガン封じとしても有名で全国から多くの人が訪れます。普段から多くの人で賑わいますが初詣となると駐車場は満車で大渋滞は必至です。石切劔箭神社への初詣は出来るだけ公共交通機関を利用し、石切参道もゆっくり散策し、美味しいグルメを食べ歩きましょう!それでは石切さんの紹介です。

石切劔箭神社へ初詣に行こう!

通称「石切さん」と地元で親しまれている石切劔箭神社は、デンボ(腫れ物)の神様として有名で、ガン封じにもご利益が高い事から全国から多くの方が参拝に来られています。そんな石切劔箭神社の初詣は、大晦日の深夜から元旦にかけては終日大混雑となります。

特に元旦は、本殿の前には長蛇の列が出来上がります。三之鳥居、絵馬殿を過ぎても長い列をなすと言った状態に…。このような状態ですので、駐車場は敷地内に北と南に2ヶ所の駐車場がありますが、常に満車で周辺は大渋滞となっています。石切劔箭神社への初詣は、公共の交通機関の利用がおすすめです。アクセス方法の詳細は下部MEMOに公式サイトのリンクがありますので、そちらでご確認下さい。

石切劔箭神社へ初詣に行こう!

写真:旅人間

地図を見る

石切劔箭神社はガン封じのご利益が高い事で有名

石切劔箭神社と言えば、デンボ(腫れ物)の神様と言われていますが、ガン封じと何の関係があるのでしょうか?

そもそもデンポとは関西弁で腫物を意味しています。昔は衛生状態の悪さから皮膚に腫物が出来、それが原因で命を落とす人も多かったとか。近年では、皮膚だけなく体内に出来る悪性腫瘍を断ち切ってくれる「ガン封じ」のご利益があると言われて深い信仰を集めています。

石切劔箭神社はガン封じのご利益が高い事で有名

写真:旅人間

地図を見る

家族や大切な人がガンを患ってしまった場合、石切劔箭神社ではその治癒の祈願として本殿前の石柱を行き来する「お百度参り」で有名です。ただ元旦から3日頃までは多くの人で列をなしていますので、この時だけはお百度参りは難しそう…かな。

一般的にお百度参りの石柱は日本各地の神社で見ることが出来ますが、実際にお百度参りをしている人を見かける事は少ないと思います。ところが、この神社では毎日多くの方がお百度参りをしています。しかも、祈願だけでなく、実際にガンが治り、お礼参りをしていると言う方もあると言うから驚きです。そんな石切劔箭神社での初詣は、この1年を健康で過ごせそうな、また病気をしていても回復に向かいそうな気持ちにさせてくれますね。

石切劔箭神社はガン封じのご利益が高い事で有名

写真:旅人間

地図を見る

石切の参道と言えば「占い」が有名

石切神社参道は占いの店が沢山ある事でも有名で、参道の途中からは「手相占い」「四柱推命」「赤ちゃん命名」「開運」などと言った文字が至る所に出てきます。少し怪しい雰囲気に見えるかもしれませんが、実際に入って占ってもらうと驚くほど親切で丁寧に説明をしてくれ、本当におすすめです。しかも手相は500円、占いは1,000円からあります。

特に年始の場合は1年の運勢を見てもらいたい所ですが、初詣の時期は参道に人が満ち溢れていますので、当然ですが行列覚悟。ゆっくり落ち着いて占って欲しいなら、日を改めて平日に来た方が良いでしょう。

石切の参道と言えば「占い」が有名

写真:旅人間

地図を見る

売切れ御免!老舗のかた焼きせんべい

石切神社参道を歩いていると目に入るのが、「石切」や「千両」の文字が入った大正3年から続くと言う老舗「太田屋」のかた焼きせんべい。ほのかな甘さと固さが古くから現在も人気があり、普段でも売切れ御免なお店。特に年始は「千両」などの文字が商売繁盛をイメージさせ縁起が良い事から早々に売り切れてしまうそうですので、興味のある方はお早めに!

売切れ御免!老舗のかた焼きせんべい

写真:旅人間

地図を見る

寒い日はやっぱり「おでん」がうまい!

石切劔箭神社は普段から土日になると縁日でもあるのかと思うほどの賑わいを見せますが、初詣の時期になると、その盛り上がり方は半端ではありません。

石切参道を歩くと、五平餅、みたらし団子、よもぎ饅頭が売られ、炊き立ての赤飯、おこわから白い湯気がファーと立ち上がっているかと思えば、目の前でグツグツと煮込まれたおでんの色が食欲をそそります。

寒い日はやっぱり「おでん」がうまい!

写真:旅人間

地図を見る

寒い日であればあるほど、煮込まれたおでんを見てしまうと我慢は出来ません。特に石切劔箭神社の目の前にある「村田屋」のおでんを見てしまうと、‟休憩しよう!”と言った気分になる事でしょう。寒い冬は特に冷え切った体を温める為にも、店内に入って休息がおすすめです。

石切の参道を歩いていると、店頭でおでんを販売している店は多くあります。中でも個性的なのが「お食事処 わかば」で販売しているマヨじゃが。ゴマ入りのマヨネーズもあります。ジャガイモのおでんにマヨネーズは邪道と思わず食べてみて下さい!これが意外とクセになる美味しさなのです。

寒い日はやっぱり「おでん」がうまい!

写真:旅人間

地図を見る

最後に…

石切劔箭神社の初詣は公共の交通機関がおすすめですが、もし車で行く場合は境内の駐車場は考えず、少し離れた場所で有料パーキングを探し歩いて行く方が早く到着します。新石切駅付近にも有料パーキングはありますが、元旦は渋滞に巻き込まれると後戻りできない場合がありますのでご注意ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/01/02−2016/11/22 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -