コタキナバル「WESTONリバークルーズ」固有種のテングザルを見に行こう!

| マレーシア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

コタキナバル「WESTONリバークルーズ」固有種のテングザルを見に行こう!

コタキナバル「WESTONリバークルーズ」固有種のテングザルを見に行こう!

更新日:2017/04/19 14:43

U KOARAのプロフィール写真 U KOARA ぬい撮りトラベラー

手つかずの大自然が残るマレーシア・ボルネオ島。ラフレシアやボルネオオランウータンなど沢山の珍しい動植物が生息する島です。日本からも直行便で5時間半とアクセスしやすいコタキナバルにはリバークルーズツアーがあり、お気軽に大自然を体験することが出来ます。今回は自然が多く残り、テングザル遭遇率が一番高いといわれている「WESTONリバークルーズ」で食事やサンセットも楽しめる冒険に出発しましょう。

自然が多く残るウエストン村水上民家でハイティー

自然が多く残るウエストン村水上民家でハイティー

写真:U KOARA

地図を見る

コタキナバルにはいくつもリバークルーズツアーがあります。近年、ジャングルがパーム畑に変わり、動物の住める環境が減ってきている現状があるのですが、その中でもウエストン村は自然が多く残りサルの遭遇率が高いと評判です。

コタキナバル中心地から車で約2時間半、更に桟橋から小さな専用の船に乗りで5分、ウエストン村の水上民家に到着します。水上には売店が無いので、桟橋の近くの売店でミネラルウォーターなどを買っていくことをおすすめします。

自然が多く残るウエストン村水上民家でハイティー

写真:U KOARA

地図を見る

リバークルーズ出発前に民家で楽しめるのがハイティー。ハイティーと言われると3段のプレートにのったアフタヌーンティーを思い浮かべますが、ここでは焼きそばやマレー伝統のココナッツの餅菓子などが並びます。コーヒーや紅茶と一緒にどうぞ。

ウエストンリバークルーズに出発

ウエストンリバークルーズに出発

写真:U KOARA

地図を見る

夕方5時、陽も傾き少し涼しくなった頃、クルーズ船は出発します。何組かのツアーグループと一緒です。船はゆっくりと鳥やサルを見逃さないように静かに進んでいきます。

夕方と言えど、マレーシアの日差しは強いので、サングラスや帽子はお持ちください。その他、雨具、虫除けスプレーなどもあると安心です。

ウエストンリバークルーズに出発

写真:U KOARA

地図を見る

階段を上がって涼しい風に吹かれながらサルを探すのもおすすめ。双眼鏡があるとかなり細かい部分まで観察することが出来ますよ。

次々現れるサルに感動!

次々現れるサルに感動!

写真:U KOARA

地図を見る

遭遇率が高いといわれるだけあって、出発後すぐにサルが現れます。一番多く見られるのはニホンザルに良く似たカニクイザル。結構あっさり見られるのは自然が多い証拠。サルがいると船は近くまで寄り、停泊します。

次々現れるサルに感動!

写真:U KOARA

地図を見る

地面に降りてくるサルもいます。近づきもしませんがあまり人を怖がる様子もありません。

次々現れるサルに感動!

写真:U KOARA

地図を見る

そしていよいよ大本命、野生のテングザルに遭遇!ボルネオ島の固有種です。かなり高い位置にいるのでカメラに収めるのは難しいのですが、肉眼ではっきり見えます。本気で写真を撮りたい方は望遠レンズをお忘れなく。お子さんはもちろん、大人もわくわくの体験です。

サンセットや蛍鑑賞も楽しめる!

サンセットや蛍鑑賞も楽しめる!

写真:U KOARA

地図を見る

サルを一通り見た後は、サンセットタイム。コタキナバルはボルネオ島の西に位置するので、ウエストンリバークルーズはサルだけでなく、美しいサンセットも楽しめます。

サンセットや蛍鑑賞も楽しめる!

写真:U KOARA

地図を見る

約1時間ほどのクルーズで一度最初の水上民家に戻り、ローカルマレー料理のディナーやブッフェやトイレ休憩をはさみます。

次に真っ暗になった川で体験できるのが蛍鑑賞。大量の蛍がとまり、まるでクリスマスツリーのように輝く木があちこちで見ることが出来ます。明るさも、点灯の速さも日本と全く違うキラッキラな蛍の輝きに驚くことでしょう。また、船長が緑のライトを灯すと船に蛍がよってくるのも面白い現象です。

船の上ということもあり、写真を撮るのはかなりの技術がいりますが、他ではなかなか体験できない貴重な時間になります。

内容盛りだくさんのWESTONリバークルーズ

2回の食事にテングザル、サンセット、蛍鑑賞まで楽しめる内容盛りだくさんのWESTONリバークルーズはコタキナバル中心地から往復約8時間コース。ホテルのツアーデスクで申し込みが出来ます。
大自然が残るウエストンリバーで自然の楽しさ、美しさを感じてください。
(※ツアー料金は出発場所やツアー会社により異なります)

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/11/08 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ