大阪おすすめパワースポット神社&お守り!サムハラ、安倍晴明、堀越、難波八阪神社

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

大阪おすすめパワースポット神社&お守り!サムハラ、安倍晴明、堀越、難波八阪神社

大阪おすすめパワースポット神社&お守り!サムハラ、安倍晴明、堀越、難波八阪神社

更新日:2017/10/08 19:19

澤 慎一のプロフィール写真 澤 慎一 放送局ディレクター

指輪の形をした幻のお守り(御神環)。陰陽師、安倍晴明の家紋と同じ「五芒星ペンダント」。厄除けで人気の「うろこ柄」のお守り。恋鯉(こいこい)お守りも。大阪で今、最も人気のパワースポット神社が「サムハラ神社」「安倍晴明神社」「堀越神社」「難波八阪神社」。運気や運勢がアップした、と大阪のパワースポットランキングで最も人気。金運や縁結び、恋愛運など、ご利益抜群の大阪で最強パワースポット神社をご紹介します。

陰陽師・安倍晴明の生誕の地「安倍晴明神社」 五芒星ペンダントのお守り

陰陽師・安倍晴明の生誕の地「安倍晴明神社」 五芒星ペンダントのお守り

写真:澤 慎一

地図を見る

平安時代の陰陽師・安倍晴明。京都の「晴明神社」は晴明の自宅があったとされる場所に建つ神社です。一方、晴明が生誕した場所に建つ神社が大阪阿倍野区にある「安倍晴明神社」。晴明の父は大阪市阿倍野区の出身とされ、葛の葉(くずのは)と名乗る白狐と結婚して安部神社の近くに住み、生まれた子どもが安倍童子(あべのどうじ/晴明の幼名)です。

陰陽師・安倍晴明の生誕の地「安倍晴明神社」 五芒星ペンダントのお守り

写真:澤 慎一

地図を見る

ひっそりとした閑静な住宅街の一角を占める「安倍晴明神社」。小さな敷地には、古代の船の錨という「孕み石」や、晴明の産湯(うぶゆ)に使われた伝説の井戸があります。晴明公の立派な像が建ち、その横には白狐の姿が。母親の“葛の葉”は「信太の森」の白狐の化身で、霊力を持つ母親の血筋を引き継ぎ、天才陰陽師として君臨することになっていきます。

陰陽師・安倍晴明の生誕の地「安倍晴明神社」 五芒星ペンダントのお守り

写真:澤 慎一

地図を見る

「安倍晴明神社」でおすすめのお守りは「五芒星ペンダント」(左)と「水晶トルマリン腕輪」。五芒星(ごぼうせい)とは、五角形の頂点を結んだ星形のマークで、安倍晴明の家紋として知られています。一方、腕輪は水晶と色トルマリンを交互に組み合わせたお守りで、男女兼用。いずれも、魔除け、厄除け、心願成就のパワーを秘めたお守りです。

<安倍晴明神社の基本情報>
住所:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野元町5-16
電話番号:06-6622-2565
アクセス:阪堺電車上町線「東天下茶屋駅」から徒歩約5分
拝観時間:閉門なし。お守りの授与は9時〜17時(阿倍王子神社社務所)
拝観料:無料
占い受付:13時〜16時30分(要問合せ)

“一生に一度の願いを聞いてくださる神さま” 人気急上昇のパワスポ「堀越神社」

“一生に一度の願いを聞いてくださる神さま” 人気急上昇のパワスポ「堀越神社」

写真:澤 慎一

地図を見る

“一生に一度の願いを聞いてくださる神さま”として、人気急上昇中のパワースポット神社が「堀越神社」。“四天王寺七宮”のひとつに数えられる神社で、四天王寺の守護神として建てられました。願いごとを短冊に書く「ひと夢祈願」は人気。願いごとを書いてお守り袋に入れ、本殿(写真)で祈祷していただき(要予約)、願いごとが叶うまで肌身に付けます。

“一生に一度の願いを聞いてくださる神さま” 人気急上昇のパワスポ「堀越神社」

写真:澤 慎一

地図を見る

「堀越神社」の南側には、かつて美しい堀があり、堀を越えて参詣したので“堀越”と名づけられました。敷地内には、“神霊が宿る”とされる樹齢550年のご神木があり、数多くの危機を乗り越えてきた強運のパワースポット。疲れた時や、気力が落ちたと感じた時に、ご神木に触れてみて下さい。運気アップのパワーを分けていただけることでしょう。

“一生に一度の願いを聞いてくださる神さま” 人気急上昇のパワスポ「堀越神社」

写真:澤 慎一

地図を見る

「堀越神社」でおすすめのお守りは「うろこ柄」のお守り。うろこ柄は古くから厄除けのデザインで、お札と神砂が入っています。さらに、秘伝の巻物や打ち出の小づちなど、縁起が良いとされる“宝尽くし柄”のデザインが丁寧に刺繍されています。肌守りとしていつも持っていると、運気・運勢アップや厄除け、心願成就にご利益があります。

<堀越神社の基本情報>
住所:大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-8
電話番号:06-6771-9072
アクセス:JR天王寺駅北口から徒歩約6分
拝観時間:閉門なし。お守りの授与は6時〜17時(変動あり)
拝観料:無料

指輪のお守り!大阪「サムハラ神社」御神環(お守り指輪)のパワーとは?

指輪のお守り!大阪「サムハラ神社」御神環(お守り指輪)のパワーとは?

写真:澤 慎一

地図を見る

カタカナの珍しい神社「サムハラ神社」。大阪市西区にある神社で、大阪最強のパワースポットの一つ。この小さな神社を有名にしたのが、ご利益が授かる「指輪のお守り(御神環守)」(写真)です。

指輪のお守り!大阪「サムハラ神社」御神環(お守り指輪)のパワーとは?

写真:澤 慎一

地図を見る

サムハラ神社の「指輪のお守り」はSNSで話題になり、今や入手困難な“幻の指輪”となっています。身に付けているだけで難を逃れられると評判の指輪のお守り。こちらが、大阪の「サムハラ神社」。

指輪のお守り!大阪「サムハラ神社」御神環(お守り指輪)のパワーとは?

写真:澤 慎一

地図を見る

神社の看板には難解な漢字が。これは「サムハラ」と書かれた神字で、漢字とは異なります。「サムハラ」というのは昔からある言葉で、口で唱えたり、文字で書き記したりすると、不思議なパワーが宿るとされ、ご利益を授かると信じられています。

大阪のサムハラ神社!指輪のお守りの入荷日、指輪を手に入れる方法とは?

大阪のサムハラ神社!指輪のお守りの入荷日、指輪を手に入れる方法とは?

写真:澤 慎一

地図を見る

こちらが、サムハラ神社の拝殿。戦国武将、加藤清正が刀に「サムハラ」の文字を刻んだところ、難を逃れたとの伝承も残っています。延命長寿や危難除けのご利益があると言われ、戦争中には「弾除け神社」として、多くの出兵兵士が参拝。防空頭巾や千人針にも「サムハラ」の神字を刻みました。

大阪のサムハラ神社!指輪のお守りの入荷日、指輪を手に入れる方法とは?

写真:澤 慎一

地図を見る

“サムハラ”という言葉は、サンスクリット語で、“戒律”という意味があるsaṃvara(三跋羅、さんばら、シャンバラ)に由来すると言われています。サムハラには、幸福や平和などの意味が含まれ、「気」のエネルギーにも関わるとも。「宇宙森羅万象の気を整え、世のゆがみを正道に戻す」との意味もあり、合気道の守護神ともされています。

大阪のサムハラ神社!指輪のお守りの入荷日、指輪を手に入れる方法とは?

写真:澤 慎一

地図を見る

サムハラ神社で、最も人気のあるお守りが「御神環」で、“指輪形肌守”と呼ばれます。「指輪」ではなく、「指輪の形をしたお守り」。ひとつひとつが手作りであるため、入荷数は少なく、しかもSNSで話題となり、今や入手困難な“幻の指輪”に。

指輪のお守りは、残念ながら予約は不可能。しかし、神社に電話した時に在庫があれば神社側で取り置きしてもらえます。ポイントは「指輪」ではなく、あくまでも「指輪のお守りはありますか?」と問い合わせること。

ただ、指輪のサイズを指定することはできず、自分の指のサイズに合った指輪のお守りがタイミングよく現れるのを根気よく待ちましょう。

<サムハラ神社の基本情報>
住所:大阪府大阪市西区立売堀2丁目5-26
電話番号:06-6538-2251
アクセス:大阪府大阪市地下鉄「阿波座駅」から徒歩約5分
拝観時間:閉門なし。お守りの授与は9時〜17時
拝観料:無料
指輪お守り(御神環)の入荷日:あなたの運による

謎の怪物!大阪「難波八阪神社」で、運勢も金運、恋愛運、仕事も恋鯉(こいこい)

謎の怪物!大阪「難波八阪神社」で、運勢も金運、恋愛運、仕事も恋鯉(こいこい)

写真:澤 慎一

地図を見る

大きな口を開いて笑う謎の怪物。

謎の怪物!大阪「難波八阪神社」で、運勢も金運、恋愛運、仕事も恋鯉(こいこい)

写真:澤 慎一

地図を見る

「ガハハ!」と笑う怪物は、運勢や金運アップなど、勝つチャンスを呼び込む獅子殿。ここは、大阪・難波にある「難波八阪神社」です。

謎の怪物!大阪「難波八阪神社」で、運勢も金運、恋愛運、仕事も恋鯉(こいこい)

写真:澤 慎一

地図を見る

難波八阪神社では、「恋みくじ」がおすすめです。魚の形をしていますが、これは鯉(コイ)。「恋鯉守り」というお守り。良縁&縁結び、恋愛パワーを呼び込んでもらえます。「恋が恋鯉(こいこい)」というご利益が…?

鯛(タイ)の形をしたお守りもおすすめ。これは、「一年安鯛(一年安泰)」というもの。「難波八阪神社」で運勢、金運だけでなく、恋愛力アップもお願いしましょう。

<難波八阪神社の基本情報>
住所:大阪府大阪市浪速区元町2-9-19
電話番号:06-6641-1149
アクセス:大阪市営地下鉄「難波駅」から徒歩約6分
拝観時間:6時〜17時(変動あり)
拝観料:無料

サムハラ神社の「春季大祭」(4月22、23日)/「秋季大祭」(10月22、23日)もおすすめ

本文でご紹介した「サムハラ神社」の指輪お守り。「御神環」は、神社に参拝して授与していただくことが基本です。しかし、近隣の方であれば電話で取り置き、遠方であれば郵送で授与してもらえます。

郵送の場合は、住所や氏名などを伝えます。後日、指輪のお守りと一緒に送料を含めたお守りの代金が記載された用紙が入っているので、授与料を振り込みます。
後日郵送されたお守りと一緒に、送料を含めたお守りの代金が記載されているので、代金を振り込みます。

サムハラ神社では年に2回、例大祭が開催されます。「春季大祭」は4月22、23日。「秋季大祭」は10月22、23日。一年のうちで、この4日間は、特別なパワーが働く貴重な日。ぜひご参拝されてはいかがでしょうか?また、指輪のお守りが入手できなくても、“サムハラ”の不思議な四字が書かれた「ご朱印」をもらえば、それだけでもご利益を授与していただけることでしょう。

「運勢が良くなる」と大阪のパワースポットランキングで最も人気がある3神社「サムハラ神社」「安倍晴明神社」「堀越神社」。このほかにも大阪でおすすめの社寺をご紹介していますので、ご興味のある方は関連MEMOに貼り付けたリンクからのぞいてみて下さい。

2017年10月現在の情報となります。変更となる場合がありますので、公式サイトなどで最新情報を必ずご確認下さい。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/12/31−2017/09/06 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ