ベトナム人絶賛!ホーチミンでおいしい珈琲が飲める店「コンカフェ」

| ベトナム

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ベトナム人絶賛!ホーチミンでおいしい珈琲が飲める店「コンカフェ」

ベトナム人絶賛!ホーチミンでおいしい珈琲が飲める店「コンカフェ」

更新日:2017/01/06 15:42

古川 悠紀のプロフィール写真 古川 悠紀 フリーランスライター

実はベトナムは、ブラジルに注ぐ世界2位のコーヒー豆輸出大国。ベトナム旅行では、コーヒー好きもそうでない方も、一種の名物としてコーヒーを楽しんでいってほしいところです。今回紹介する「コンカフェ(Cong Ca Phe)」は、おいしいコーヒーが飲めるお店として、ベトナム人に大人気のカフェ。コーヒーを普段飲み慣れない方も、コンカフェのコーヒーならおいしくいただけることでしょう。

ハノイの人気カフェがホーチミンで楽しめる

ハノイの人気カフェがホーチミンで楽しめる

写真:古川 悠紀

地図を見る

コンカフェはハノイで若者を中心に注目されているカフェチェーン店。ホーチミンにも複数店舗進出しており、中心エリアのリートゥーチョン通り店、マックチブオイ通り店、そしてブイビエン通り店は旅行客も徒歩で訪れることができる近場に位置しています。近年はハイランズコーヒーやコーヒービーンといった大手カフェチェーン店が躍進していますが、「ベトナムらしいカフェ」として挙げるならば、コンカフェが最もおすすめです。

ベトナムらしさ抜群!ホーチミンで昔のハノイの情景に浸る

ベトナムらしさ抜群!ホーチミンで昔のハノイの情景に浸る

写真:古川 悠紀

地図を見る

内装や雰囲気は店によって若干異なりますが、コンカフェのコンセプトは「昔の古き良きハノイ」。店内は北ベトナムだったころの素朴な家屋を再現。テーブルや椅子、インテリアもすべてがハノイで昔から親しまれているものを使用しているこだわり具合。ハノイの昔を知らない日本人も、ここに座って辺りを眺めていると、ふとなんだか懐かしい気持ちにさせてくれる不思議な空間となっています。

ちなみに、最もハノイの雰囲気に近いのはリートゥーチョン通り店。マックチブオイ通り店はオーナーの意向でモダンな現代風に内装を変えていくようです。

南国の香り詰まったコンカフェコーヒーを堪能

南国の香り詰まったコンカフェコーヒーを堪能

写真:古川 悠紀

地図を見る

渋みの効いたロブスタ種のコーヒーが多いベトナムの中で、コンカフェのコーヒー豆は質のいいアラビカ種を使用。また、コーヒーだけでも10種以上あり、日本人にも親しまれているアメリカン、エスプレッソ、ラテなどもメニューあります。

その中で旅行者に最もおすすめなのが、「cot dua ca phe / 6万5000VND」です。ほんのりと苦みが効いたアイスコーヒーに、南国の象徴ともいえるココナッツミルクのスムージーを混ぜた飲み物。ベトナム人の間でも一番人気のコーヒーです。その他にもベトナム茶葉を使ったティーも人気があります。

スタッフの制服にも注目

スタッフの制服にも注目

写真:古川 悠紀

地図を見る

コンカフェのスタッフの通常のユニフォームは、緑色のTシャツとエプロン、頭にはキャップを被っている格好です。こちらは北ベトナムの軍服をイメージしたもの。彼らが着こなせば軍服もお洒落に映ります。

スタッフの制服にも注目

写真:古川 悠紀

地図を見る

また、このユニフォームや店内に飾られているインテリア雑貨は、すべて店内で販売しています。店内を見渡して、「これお洒落だな」と思ったものは是非手に取ってみてください。コンカフェで使用しているコーヒー豆も売っているので、こちらはお土産として喜ばれることでしょう。

ベトナムに根付く文化。路上カフェを満喫

ベトナムに根付く文化。路上カフェを満喫

写真:古川 悠紀

地図を見る

ベトナムにおけるカフェ文化は、フランス統治時代にはじまります。フランス人が持ち込んだ習慣で、当初はフランス軍人や貴族、ベトナム人富裕層のみの嗜みでしたが、民間に広まるまでにそう時間はかかりませんでした。現在では町の至るところで路上カフェの様子をうかがうことができます。

コンカフェでも、マックチブオイ通り店とブイビエン通り店で路上カフェを体験することができます。通りを行き交う人々の雑踏をぼんやりと眺めながら、ベトナムコーヒーを満喫していってください。

異国情緒を感じるひとときを

店内で古き良きハノイの時代を感じるのもいいですし、店外で脚の低いテーブル椅子に腰かけて、ベトナム人と肩を並べてコーヒーを啜るのもベトナム情緒を感じるひとときです。雰囲気よし、味よしのコンカフェは、「ベトナム旅行に来た」と感じさせてくれるおすすめのカフェです。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/01/03 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ