極上源泉掛け流しで美肌に!下田・観音温泉は旅の目的にしたい御宿

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

極上源泉掛け流しで美肌に!下田・観音温泉は旅の目的にしたい御宿

極上源泉掛け流しで美肌に!下田・観音温泉は旅の目的にしたい御宿

更新日:2017/01/12 13:22

桜 小町のプロフィール写真 桜 小町 幸運の旅人

静岡県下田市にある「飲泉・自家源泉かけ流しの秘湯 観音温泉」は知る人ぞ知る極上の源泉を持つ御宿。お洒落で快適な源泉掛け流しのお風呂付の客室、飲泉可能な源泉は体の中からも恩恵に与ることができます。そしてこだわりのアメニティなどの、旅に満足感をプラスしてくれるおもてなし…。

「旅の一環で泊まる」ではなく「泊まることを目的に旅したい」御宿の観音温泉をご紹介いたします。

温泉だけではなく、観音様も出土した観音温泉

温泉だけではなく、観音様も出土した観音温泉

写真:桜 小町

地図を見る

南伊豆の下田市街から車で30分ほどの山中に観音温泉はあります。途中「この先に本当に宿があるの?」と思ってしまうような狭い道を抜け、道の終点にあるのが観音温泉。

観音温泉には6つの建物があります。
本館・正運館・ピグマリオン・産土(うぶすな)亭と入浴施設のガラティア観音の湯・観音プリンシプル。普通は、施設が大きくなると湯量の関係で加温・加水・循環ろ過の温泉となってしまいます。ところがここは湯量豊富な3本の自家源泉を持っているため、すべての施設で源泉掛け流し!しかも本館・正運館・ピグマリオンの客室すべてに、源泉掛け流しのお風呂が付いているのです!

温泉だけではなく、観音様も出土した観音温泉

写真:桜 小町

地図を見る

本館の玄関前の右側に小さな祠があり、中には観音様が祀られています。観音温泉のHPには「工事中に下5尺の土中から発見され、浅草の浅草寺にてご祈祷・身代わり観音を祈願していただいた。」とあります。
まさに、この観音温泉の守り神のような存在と言えるのではないでしょうか。訪れた際には、ぜひ手を合わせて行ってください。

温泉だけではなく、観音様も出土した観音温泉

写真:桜 小町

地図を見る

和モダンなフロント。このフロントもそうですが御宿のあちらこちらに置かれている調度品や置物はお洒落なものが多く、宿泊客の目を楽しませてくれます。

お洒落&おもてなしの心を感じられる快適な客室

お洒落&おもてなしの心を感じられる快適な客室

写真:桜 小町

地図を見る

今回ご紹介するのは本館のお部屋。清潔感ある和室で季節に応じた小物も飾ってあり、おもてなしの心を感じることができます。こちらは8畳の和室。8畳だとそこそこ狭い感じがすると思いますが、このお部屋はまるで狭さを感じません。

お洒落&おもてなしの心を感じられる快適な客室

写真:桜 小町

地図を見る

その理由は2つの洗面台。上の写真とは別にもう一つ洗面台があるのです。これなら朝に重なりがちな身支度が2人同時に可能。この2つの洗面台スペースを広く取っているために、8畳のお部屋でも十分な空間に感じられるのです。しかもこの洗面台はまるでショールームのようにとってもお洒落。簡易なもので済ませてしまいがちな部分へのこだわりにテンションも上がります。

極上の源泉掛け流しで贅沢な一時&スベスベ美肌

極上の源泉掛け流しで贅沢な一時&スベスベ美肌

写真:桜 小町

地図を見る

本館の部屋に付いている源泉掛け流しの檜風呂です。
pH9.5の強アルカリ性の源泉はとても滑らか。優しく肌を包み込む極上温泉で、入浴後のお肌はスベスベ、美肌間違いなし!さらにじわじわと体が温まるので湯上りはポカポカ。肩こりや日頃の疲れもどこかへ行ってしまいます。

また湯船の縁には、のんびりとくつろげるように枕代わりの丸太。極上源泉に包まれて丸太に頭を載せ、足を伸ばし全身の力を抜く…ため息が出るくらいの贅沢な時間です!

極上の源泉掛け流しで贅沢な一時&スベスベ美肌

写真:桜 小町

地図を見る

飲泉可能なこの源泉の特徴です。
・硬度0.7mg/Lの超軟水
・pH9.5のアルカリ性
・メタケイ酸である「シリカ」含有量54mg/L

超軟水のため口当たりは軟らかく、最後に鉄とは違った鉱物の味がわずかにします。アルカリ性の水が良いとされているのは生活習慣病や胃腸の不調。便秘解消も期待できますが、体質によっては少しお腹がゆるくなるかも知れません。
またシリカは保湿効果のほか、体内では骨や髪・コラーゲンの再生などに作用する美容成分。
飲泉により体内からも美容効果や健康維持が期待できるのです。

極上の源泉掛け流しで贅沢な一時&スベスベ美肌

写真:桜 小町

地図を見る

宿泊客のみ利用できる大浴場「ガラティア」。
こちらは夕方から翌朝まで夜通し入ることができます。大浴場の内部は合掌造り風で天井が高く、開放感のある造り。
もちろんこちらも源泉掛け流し。加水・加温が一切されていないため、季節によって温度の感じ方が変わってきます。

大浴場の露天風呂は晴れていれば、夜に満天の星空を眺めることができます。都会よりもはるかに多い星を眺めながらの入浴は、まさに至福の一時。ただし、冬の夜は湯温がかなりぬるく感じられます。ガラティアの総檜風呂でじっくりと体を温めてから、露天風呂に入るようにしましょう。

「温泉会席料理」で体の内側から奇麗に!

「温泉会席料理」で体の内側から奇麗に!

写真:桜 小町

地図を見る

夕食・朝食とも食事は「食事処・四季彩」にていただきます。
掘りごたつになっているテーブルは足元がほのかに暖かく、食事中も足が冷えることがありません。

夕食は下田港直送の新鮮な魚貝と、温泉水で育った採りたての野菜を活かした温泉会席料理です。「温泉会席料理」との名前が示すように、料理に使用されるお水はすべて温泉水。そのため食事でもこの温泉の恵みを存分に受けることができるのです。

この日のお造りは伊勢海老。ぷりぷりとした甘みのある伊勢海老のお造りは一度は食べてみたい一品。薬味のわさびも食べる直前に自分ですり下ろします。下ろし立てのわさびの、つんとした香りと辛みがたまりません。

※メニューは季節や仕入れの状況により変わることがあります。

「温泉会席料理」で体の内側から奇麗に!

写真:桜 小町

地図を見る

夕食の温泉水を使って炊き上げた釜飯です。この日の具材は桜エビとグリンピース。桜エビの旨みがお米に染みて、間違いなく「美味しい」です。この釜飯も含めてですが全体的に優しく、まろやかな味付け。アルカリ性のお水でコーヒーを淹れると味がまろやかになる、と言いますので、味のまろやかさは温泉水によるものと思われます。

御宿のおもてなしへのこだわりや源泉の恵みにあふれたアメニティ

御宿のおもてなしへのこだわりや源泉の恵みにあふれたアメニティ

写真:桜 小町

地図を見る

様々な恵みが詰まったここだけの温泉水。家庭でもこの温泉水を使用したい方のために、敷地内にボトル詰めの工場があります。この温泉水は売店で販売していますのでご自宅用の他、ちょっとしたお土産にもお勧め。

御宿のおもてなしへのこだわりや源泉の恵みにあふれたアメニティ

写真:桜 小町

地図を見る

部屋のお風呂や大浴場に用意されているシャンプーやボディソープは、この観音温泉の温泉水が配合されたもの。シャンプーなどは備え付けのものだと髪がパサついたりすることがありますが、そんなことはありません!使用後の髪はさらさらな上、潤い・まとまりとも◎。
またボディソープは洗顔にも使用OK。温泉で最初に顔を洗ってしまうと入浴中に顔がつっぱってしまう…そんな経験をお持ちの方は多いと思います。しかし、このボディソープは時間が経っても全然つっぱらないので、ぜひ使用してみてください!

ちなみにこちらのアメニティも売店で購入することができます。

御宿のおもてなしへのこだわりや源泉の恵みにあふれたアメニティ

写真:桜 小町

地図を見る

旅館の部屋に用意されているフェイスタオルというのは薄手で、でもこれで体を洗うのはちょっと洗いにくい…というのが定番。ところがここのフェイスタオルは手ぬぐい風。表に起糸はなく裏のみがタオル地になっているため、とても体を洗いやすいのです。

さらに湯上り用のくつ下・浴衣はもちろんのこと、作務衣も準備されているので「浴衣は足元がはだけてしまって苦手…。」という方も安心。

ここかしこに御宿の心配り、おもてなしへのこだわりが感じられます。

おわりに…

観音温泉はその泉質の素晴らしさだけでなく、サービスや心遣いがとても嬉しい御宿です。一度訪れたら「また来たい!」「宿泊が目的の旅もあり!」そう思うことでしょう。ぜひこの観音温泉で身も心も癒されてください。

アクセス
電車:伊豆急行 下田駅下車〜送迎バス(要予約)
車:下田市街〜R414号〜県道15号経由、約13km

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/01/02−2017/01/03 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -