「ハイアットリージェンシー福岡」で過ごすドラマティックな休日

| 福岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

「ハイアットリージェンシー福岡」で過ごすドラマティックな休日

「ハイアットリージェンシー福岡」で過ごすドラマティックな休日

更新日:2017/01/13 17:28

羽田 さえのプロフィール写真 羽田 さえ 熊本在住ライター

九州の玄関口である福岡、博多。博多駅周辺には数多くのホテルがありますが、今回ご紹介するのは駅徒歩7分の「ハイアットリージェンシー福岡」。旅行や出張など様々な目的にかなう便利な立地と、個性的でダイナミックな建物の持つ非日常感が魅力です。開業から20年以上の時を経て、館内に漂うのは老舗の風格。ホスピタリティあふれるスタッフの細やかな対応も気持ち良く、特別でドラマティックな時間を過ごせるホテルです。

博多駅から歩いて行ける、隠れ家ホテル

博多駅から歩いて行ける、隠れ家ホテル

写真:羽田 さえ

地図を見る

JR博多駅の筑紫口から、フラットな道を徒歩7分。駅前の繁華街を抜けたエリアに位置し、福岡空港からも車で15分ほどで到着できる、アクセス良好な立地です。
公園の向かいに建つハイアットリージェンシー福岡は、街のランドマークとも言うべき存在。米国人のポストモダン建築家、故マイケル・グレイヴス氏の設計による大胆な外観デザインが、特別な時間の始まりを予感させてくれます。この独特の形状から、スフィンクスと呼ばれています。

迫力の建築美を楽しむエントランスホール

迫力の建築美を楽しむエントランスホール

写真:羽田 さえ

地図を見る

館内に一歩足を踏み入れると、思わず天井を見上げてしまう大空間。高さ42メートルもの吹き抜けが印象的な、アトリウムロビーが広がっています。
隣接するロビーラウンジ「ラ・ロトンダ」では伝統的なアフタヌーンティーがいただけるほか、夜には落ち着いた雰囲気のバーとして楽しめます。

迫力の建築美を楽しむエントランスホール

写真:羽田 さえ

地図を見る

さらにロビー奥には、バンケットルームに連なる美しいらせん階段も。結婚式の会場としても人気のハイアットリージェンシー福岡。フォトジェニックな建物のしつらいを生かした、印象的なウェディングフォトが撮れそうです。

旅の疲れを癒やす、シンプルで上質な客室

旅の疲れを癒やす、シンプルで上質な客室

写真:羽田 さえ

地図を見る

大胆なデザインの建物外観や共用部とは異なり、客室内はシンプルで落ち着いた雰囲気。清潔感のある白いリネンが印象的です。無料Wi-Fiや加湿空気清浄機も完備され、居心地良好。都心の喧騒を離れて、ゆったりとくつろげる空間です。
一人旅でも気軽に使えるモデレートシングル、キングサイズのベッドが置かれたデラックスダブル、ゆとりあるコーナーツインなど様々な客室タイプがあります。旅の目的やメンバーに合わせて選んでみてくださいね。

目移りするほど、おいしいものいっぱいの朝食

目移りするほど、おいしいものいっぱいの朝食

写真:羽田 さえ

地図を見る

朝食は1階のビュッフェレストラン「ル・カフェ」で、和食・洋食ともに揃っています。朝6:30からの営業で、比較的早めに出発する旅程でも大丈夫。九州の食材をふんだんに使ったメニューも豊富に並ぶ一方で、エッグベネディクトやフレンチトーストなど女子に人気の品々も。

目移りするほど、おいしいものいっぱいの朝食

写真:羽田 さえ

地図を見る

数ある朝食メニューで、ぜひとも食べたいのが博多和牛のローストビーフ。もちろんそのままでも美味しくいただけますが、白ごはんにのせて、ゴマだれとワサビをきかせたお茶漬けにするのもおすすめです。

リージェンシークラブフロアで贅沢ステイ

リージェンシークラブフロアで贅沢ステイ

写真:羽田 さえ

地図を見る

さらにラグジュアリーな気分で過ごしたいという人には「ホテル・イン・ホテル」をコンセプトにしたリージェンシークラブフロアがおすすめ。滞在は、専用ラウンジでのチェックインから始まります。暖かみのある雰囲気のリージェンシークラブラウンジでは、スタッフのおもてなしを存分に楽しんで。新聞や雑誌のほか、福岡のガイドブック類も置かれているので、観光プランをスタッフに相談するのも良いでしょう。

リージェンシークラブフロアで贅沢ステイ

写真:羽田 さえ

地図を見る

リージェンシークラブフロアの楽しみのひとつが、ラウンジで提供されるフードサービス。朝食、ティータイム、カクテルタイムの1日3回の更新です。写真はホテルメイドのスイーツが並ぶティータイム。連泊してゆっくり楽しみたくなる空間です。

博多駅前の「ハイアットリージェンシー福岡」、予約はお早目に!

「ハイアットリージェンシー福岡」いかがでしたか?
駅前の便利な立地で博多の街を満喫しながら、非日常感を存分に味わえるホテルです。ドラマティックな滞在を、ぜひ楽しんでみてくださいね。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/12/31−2017/01/01 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -