地元民お勧め!買い物とグルメで楽しむ下町「清澄白河」散策

| 東京都

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

地元民お勧め!買い物とグルメで楽しむ下町「清澄白河」散策

地元民お勧め!買い物とグルメで楽しむ下町「清澄白河」散策

更新日:2017/01/29 17:36

盛 千夏のプロフィール写真 盛 千夏 スペイン留学&スペイン・ワーキングホリデー(ワーホリ)エージェンシー代表

清澄白河がブルーボトルコーヒーの日本初出店でコーヒーの聖地として有名になって早数年。昔ながらの老舗、地元名物深川丼の店や見どころ満載の深川江戸資料館などに加え、続々と新しいお店がオープン。

ここでは清澄白河散策の起点となる資料館通りから半径200m以内にある、オシャレな雑貨屋、可愛い器のお店、コスパ抜群の鉄板焼きランチなど、この街の散策を堪能できる、地元民おすすめのお店を紹介します!

日本&海外の素敵なモノが一杯!オーナーのセンスが光る雑貨店「古今」

日本&海外の素敵なモノが一杯!オーナーのセンスが光る雑貨店「古今」

写真:盛 千夏

地図を見る

2015年7月にオープンしたばかりの雑貨屋「古今」。

清澄白河のメインストリート資料館通りからすぐの距離ですが、「え、こんな住宅地に?」と驚く立地です。住宅地の中に突然現れる小さなこだわりの雑貨店と言うのは、清澄白河ではよくあるパターンですが、中でも「古今」は評判を聞きつけた地元民や清澄白河散策の通が通うお店。

店内はセンスのいいオーナーのお眼鏡にかなった、日本&海外のオシャレ雑貨があふれ、広い窓からは自然光が気持ちよく入り、ディスプレー棚やテーブルもオーナーがこだわって探したモノばかり。
伝統や作家モノの小物や雑貨だけではなく、特許を取得した特別な糸を使ったタッチパネル対応の手袋など新しいモノもおいてあります。

価格設定も良心的で、ちょっとしたプレゼントや自分へのご褒美にもおススメの品がたくさん!

日本&海外の素敵なモノが一杯!オーナーのセンスが光る雑貨店「古今」

写真:盛 千夏

地図を見る

「古今」でおススメなのは日本人とスペイン人のジュエリーデザイナー・カピクア(Capicua)の作る、白仕上げのシルバーアクセサリー。

小林みづほさんとダビッド・マルケスさんのお二人はスペイン・バレンシア在住ですが、「古今」では彼らの作品の購入が可能です。アクセサリーは全てハンドメイドで、一つとして同じものはありません。スペインの自然をモチーフにした素敵な作品ぜひお試し下さい!

実用品からプレゼントまで揃う器の店「青葉堂」

実用品からプレゼントまで揃う器の店「青葉堂」

写真:盛 千夏

地図を見る

清澄白河駅A3出口を出て、資料館通りに向かい、通りに入ってすぐ左手にあるのが和食器のお店「青葉堂」。和食はもちろんのこと、洋食にも合う器が揃います。

「使ってなんぼ!」と言った感じのかしこまりすぎない和食器、外国人観光客にも喜ばれそうな富士山や日本の伝統をモチーフにしたお猪口、ちょっとしたプレゼントになりそうなマグカップなど、お手頃価格なモノがたくさんです。SALE品コーナーもあるので、掘り出し物が見つかるかも。

不定休なので、各月の営業日はお店のサイトで必ず確認を!

たった6席!コスパ抜群の鉄板焼きランチ「鉄板ダイニングふぇるめーる」

たった6席!コスパ抜群の鉄板焼きランチ「鉄板ダイニングふぇるめーる」

写真:盛 千夏

地図を見る

「鉄板ダイニングふぇるめーる」は、通りの向いが深川江戸資料館と言う抜群の立地。2016年の夏にリニューアルオープンした鉄板焼き専門店で、地元のグルメが通うお店として有名です。

「鉄板ダイニングふぇるめーる」はカウンター6席のみの小さなお店。週末のランチは清澄白河散策にやってくる観光客にも人気ですが、予約受付は13時以降。確実に席を確保したい方は、遅めランチがおススメです!

たった6席!コスパ抜群の鉄板焼きランチ「鉄板ダイニングふぇるめーる」

写真:盛 千夏

地図を見る

「鉄板ダイニングふぇるめーる」のおススメはなんと言ってもコストパフォーマンスのよいランチ!

週末でも、週替わりランチ(サラダ、味噌汁、ごはん付)が900円で提供されています。お得なランチとは言え、カウンター席目の前の鉄板でシェフがきちんと調理してくれ、食べる前から視覚と聴覚が刺激されまくりです。

そして「鉄板ダイニングふぇるめーる」の人気ランチメニューと言えば、ハンバーグ!
手のひらサイズでボリューム満点の肉々しいハンバーグですが、意外にあっさりとした味わいで、女性でもぺろりと200gを食べてしまうそう。こちらのランチにもサラダ・味噌汁・ごはんが付いてきます。

小食な方は、ヘルシーなサラダランチもあるのでそちらもおススメです。

たった6席!コスパ抜群の鉄板焼きランチ「鉄板ダイニングふぇるめーる」

写真:盛 千夏

地図を見る

「鉄板ダイニングふぇるめーる」はお肉だけではなく魚介類も豊富で、地元・深川を意識したプレートやドリンクも用意されてます。

美味しいお肉や魚介の鉄板焼きを楽しんだ後には、あさりを使った深川リゾットで〆てみてはいかがでしょう。お食事のお供は地元深川ワイナリーのワインで決まり!

ブリオッシュにジェラートをサンド!「ブリジェラ」で一休み

ブリオッシュにジェラートをサンド!「ブリジェラ」で一休み

写真:盛 千夏

地図を見る

バターたっぷりのブリオッシュとイタリアンジェラートをサンドしたスウィーツが人気の「ブリジェラ(Brigela)」。南イタリアのシチリアではカップやコーンでジェラートを食べるだけではなく、ブリオッシュにジェラートを挟んだ「ブリオッシュ・コン・ジェラート」も一般的だそうで、こちらの清澄白河店が日本発のブリオッシュ・コン・ジェラート専門店になります。

ブリオッシュは店内のオーブンであたためられ、そこにお好きなフレーバーのジェラートを挟んでもらいます。フレーバーは定番の10種類+季節のフレーバーが6種類用意されています。
ブリオッシュの温かさとジェラートの冷たさの温度差が楽しめるブリオッシュ・コン・ジェラートぜひお試しあれ。

ブリオッシュにジェラートをサンド!「ブリジェラ」で一休み

写真:盛 千夏

地図を見る

「ブリジェラ」でテイクアウトしたブリオッシュのジェラートサンドを食べながらの散策も良いですが、店内で落ち着いて美味しいジェラートとドリンクで一休みするのもおススメ。

ジェラート各種(ブリオッシュ、コーン、カップ)にソフトドリンクを付けると100円引きになります。

お土産はココで決まり!試食が出来る工場直売ケーキ店「藤堂プランニング」

お土産はココで決まり!試食が出来る工場直売ケーキ店「藤堂プランニング」

写真:盛 千夏

地図を見る

清澄白河散策の最後に寄りたいお店が工場直売ケーキ屋「藤堂プランニング」。清澄白河周辺は東京の中でも工場直売のスウィーツを扱う店が多いエリアです。工場直売のケーキ屋なので価格は抑えてありますが、ホテルやレストランなどにケーキを卸しているだけあって味は保証済み!

さてどのケーキにしよう...と悩んでいると、お店の方が「試食しますか?」と聞いてくれるのでぜひ試食を。店頭には常に試食用とは思えないほどのサイズのケーキが用意されており、試食し放題! 

日持ちするフィナンシェやパウンドケーキもありますが、おススメは北海道産の生クリームを使ったロールケーキ。カットケーキはなくホール単位(ロールケーキなら1本)で販売されていますが、1ホール1600円〜2100円とお財布にうれしい価格です。

清澄白河周辺その他のおススメ

オールプレス・エスプレッソ・東京ロースタリー&カフェ(All Press Espresso)
木材倉庫を改装したオシャレカフェ兼コーヒーの焙煎所。カフェカウンターの奥に焙煎所が見えて雰囲気たっぷり。お持ち帰りもできます。

雲光院
江戸幕府の初代将軍・徳川家康に最も信頼されていた側室・阿茶局の菩提寺になります。話題をさらったNHKドラマ「真田丸」にも登場する阿茶局のお墓参りをしてみてはいかがでしょう?

深川江戸資料館
江戸時代の街並み(佐賀町)を見事に再現した資料館。歴史に詳しいボランティアガイドの方のお話も価値があります。

どのスポットも資料館通りや紹介したスポットの近くです。ぜひお立ち寄りを!

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/01/04 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ