品種の多さ日本一!岐阜「花フェスタ記念公園」春のバラまつり

| 岐阜県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

品種の多さ日本一!岐阜「花フェスタ記念公園」春のバラまつり

品種の多さ日本一!岐阜「花フェスタ記念公園」春のバラまつり

更新日:2015/05/14 12:03

岐阜県可児市にある「花フェスタ記念公園」。年間を通して季節のお花が楽しめますが、バラの品種数が日本一で、その数なんと約7000品種3万株!そして、春のバラまつりは一年で最もバラを楽しめる時期。2014年は5月14日(水)から6月29日(日)に開催されます。今回は、春のバラまつりの魅力をご紹介します。

車でのアクセスが便利!花フェスタ記念公園

車でのアクセスが便利!花フェスタ記念公園
地図を見る

岐阜県可児市の「花フェスタ記念公園」は、岐阜県岐阜市や愛知県名古屋市から車で約1時間、東海環状自動車道の可児御嵩ICから5分のためアクセスがとても便利。公共交通機関を利用する場合は、JR可児駅または名鉄新可児駅よりバスかタクシーを利用して約10分で到着です。バスの本数は少なく、曜日によって運行が変わりますので事前に確認しておくことをオススメします。

駐車場は二ヶ所あり、どちらも無料。西駐車場に停めると西ゲートから入園して、バラ園にほどよく近く、バスやタクシーの停留所もこちらになります。東駐車場で東ゲートから入園することもできますが、春のバラまつり期間中はバラ園が近い西駐車場がオススメです。

花フェスタ記念公園の入園料は、バラまつり期間中は大人が1000円(バラまつりの期間以外は500円)。高校生以下はなんと無料で、お子様連れに嬉しいですね。

開園時間は、9時から17時。バラまつり期間中は無休で、8時から18時までと延長しているので、是非天気の良い日に訪れていただきたいです。園内はとても広いので歩きやすい靴が安心です。

世界のバラ園で、各国の華麗なバラを楽しもう!

世界のバラ園で、各国の華麗なバラを楽しもう!
地図を見る

駐車場からバラが咲いており、園内はバラの香りに包まれ、圧倒されるバラの数に驚き感動すること間違いなし!こちらの写真の、世界のバラ園のゾーンでは、イギリスやフランス、ドイツ、アメリカ、日本などの世界各国のバラを国別に見ることができます。

中でも人気なのが、イギリス生まれで丸い花びらが可愛い、イングリッシュローズ。花フェスタ記念公園では、イングリッシュローズのほとんどの品種がありますので是非ご覧になってくださいね。

園内は広いですが、あちこちにベンチがありますので、歩き疲れたときにはベンチからゆっくりバラ園を眺めるのも良いかもしれません。岐阜県は初夏でも晴れると気温が上がり暑くなりますので、日傘や日焼け対策など忘れずに。

どこから見ても美しい!バラのテーマガーデン。

どこから見ても美しい!バラのテーマガーデン。
地図を見る

バラのテーマガーデンは、花フェスタ記念公園のメインスポット。ここでは、テーマ別にバラが植えられ、演出がとても素晴らしいです。ちなみに、テーマは17個もあるので全て見るのには時間がかかります。

バラのテーマガーデンで最も面積の広いフォーマルガーデンは、バラが密集していないため、立派なバラが多く咲きます。そして、モザイク状に彩られたバラが一面に咲くため、「ベルベデーレ」というテーマガーデン全体を見渡すことができる展望デッキからも是非ご覧になってください。ここから見るたくさんのバラと見せ方、美しさに感動しますよ。

奇跡のバラと言われる青いバラ

奇跡のバラと言われる青いバラ
地図を見る

先ほどの、バラのテーマガーデンの中にある「青いバラの庭」。そこには、珍しい青いバラがたくさん咲きます。

バラはたくさんの種類がありますが、青いバラは存在しませんでした。バラには青色の色素がないため、不可能と言われてきましたが、研究や開発が進み、赤い色素を薄くし青く見えるようにしたり、他の青い花から遺伝子組み換えにより青くしたりすることによって、青色のバラが誕生しています。

青いバラの花言葉は「不可能」ですが、実際に誕生したことによって「奇跡」なども加えられたと言われていますよ。珍しい青いバラ、なかなか見られないので、是非訪れたときに見て行ってくださいね。

園内のたくさんのバラの中から、お気に入りのバラを見つけるのも楽しいかもしれませんよ。バラの名前は面白いものもあるので、そちらもチェックしてみてくださいね。

おわりに

今回は春のバラまつりの紹介でしたが、秋にもバラまつりがあります。そしてバラ以外にも、一年を通してたくさんの花を楽しむことができますよ。春にはポピーやチューリップ、初夏にはアジサイ。秋にはコスモスや紅葉など、四季を感じてみてください。

花フェスタ記念公園でバラを見ながら歩いていると、本当にたくさんの種類のバラに感動しますよ。春のバラまつりの期間は一ヶ月以上ありますので、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/05/21 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ