金沢「Cajon(カホン)」でコースタルなお洒落ランチを召し上がれ

| 石川県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

金沢「Cajon(カホン)」でコースタルなお洒落ランチを召し上がれ

金沢「Cajon(カホン)」でコースタルなお洒落ランチを召し上がれ

更新日:2017/01/13 16:43

なおぢ はるみのプロフィール写真 なおぢ はるみ 旅するデザイナー

東茶屋街や兼六園など山側に観光名所が多い金沢ですが、実は海側にこそ、金沢港や大野醤油蔵など直送・出来立てグルメを味わえたり、県庁周辺にお洒落な店が集まっているんです。
中でもダントツにHOTなカフェ&ショップ「Cajon to seed(カホントゥーシード)」。ビーチハウスのようなインテリアと地物野菜たっぷりのヘルシーランチで、女子の心を掴んで離さない「cajon」の魅力をご紹介します。

まるでビーチハウス!? 「Cajon」へようこそ。

まるでビーチハウス!? 「Cajon」へようこそ。

写真:なおぢ はるみ

地図を見る

金沢駅、金沢港から共に車で15分の「Cajon」。金石街道から石川県庁に向かう筋に入り、すぐの場所にあります。

白いペンキで塗った木の外観は、まるでビーチハウスの程。デッキのような通路に誘われて、入り口へ。

まるでビーチハウス!? 「Cajon」へようこそ。

写真:なおぢ はるみ

地図を見る
まるでビーチハウス!? 「Cajon」へようこそ。

写真:なおぢ はるみ

地図を見る

お店に入る前から、お洒落ランチへの期待が高まります。

女子がはまるコースタルスタイル

女子がはまるコースタルスタイル

写真:なおぢ はるみ

地図を見る

店内は広々としたオープンな空間。中央吹き抜けの天窓から入る自然光とマリンランプのバランスが絶妙で、明るく心地良い光に溢れています。目線から上は全て白。そこにブロック壁やヴィンテージ風の腰板や床材が配されています。

船の舵や麻袋などマリンテイストのインテリアがミックスされたコースタルスタイル(※)で仕上げられ、ここまででも金沢海側の旅のプロローグを予感させます。

※コースタルスタイルとは、明るく風が通り抜ける海岸風のインテリアのこと。

女子がはまるコースタルスタイル

写真:なおぢ はるみ

地図を見る
女子がはまるコースタルスタイル

写真:なおぢ はるみ

地図を見る

お店の中央には大テーブルがあり、グリーンが飾ってあります。ここはお店のフォーカルポイントで、思わず近くに寄って行きたくなる場所。このテーブルの近くに水やお手拭きなどのセルフスペースを設けています。このインテリアの仕掛けがNice!

Seed Lunchで北陸の旬野菜を堪能する

インテリアに目がハートになったまま、席に座ったら、早速ランチをオーダーしましょう!「Cajon」は、食材や調味料にもこだわり、できる限り有機野菜や地物を使ったメニューを提供しています。

おすすめは何と言ってもSeed Lunch(シードランチ)。季節の素材と純正調味料、石川県産の有機野菜を中心とした体にやさしい週替わりのおかず3品とサラダのプレート、六星(むっつぼし)の特別栽培玄米、スープのランチです。

Seed Lunchで北陸の旬野菜を堪能する

写真:なおぢ はるみ

地図を見る
Seed Lunchで北陸の旬野菜を堪能する

写真:なおぢ はるみ

地図を見る

上の画像2枚は、それぞれ違う週のSeed Lunch。いつ行っても、旬の味がいただけて、大ボリューム! 野菜がたくさん使われているので、お腹は一杯になるのに、食べ過ぎてもたれるなんてことはありません。体に良いことが実感できるメニューです。
これに、ドリンクとTodays specialが付いて1,470円(税込/2016年12月時点)。ドリンクは、ハーフスムージーかコーヒー、オーガニックハーブティーが付いています。

そのほかにも、米粉で作ったタイ風焼きそば、地元の醤油を使った揚げ鶏のタイ風ライスのほか、シードタコライス、鶏肉のバジル炒めごはん、季節野菜のグリーンカレーなどワンプレートランチはいずれも、有機サラダ薬草ドレッシング付。

写真付きのメニューを見ていると、どれも美味しそうでかなり迷いますが、旅行で来たからには、やっぱり北陸の旬野菜を堪能できるSeed Lunch、イチオシです。

「Cajon」で見つけるオシャレ土産

「Cajon」で見つけるオシャレ土産

写真:なおぢ はるみ

地図を見る

「Cajon」は、物販が充実しているのも魅力です。こだわりのコーヒー豆のほか、クッキーや選りすぐりの食材がずらりと棚に並んでいます。オリジナルデザインのマグカップやコットンバッグもあって、金沢土産に喜ばれそう!

「Cajon」で見つけるオシャレ土産

写真:なおぢ はるみ

地図を見る

また、ワーク、アーミー、アウトドアウェアの機能やヴィンテージウェアのディテールをリ・デザインしたウエアショップ「GOWEST」と、サーフショップ「TOBACCO SURF」も併設されています。アクセサリーなどもあって、どれもキュート。女子旅ならではの“自分へのお土産”候補になりそうです!

「Cajon」は海側への入り口

金沢へは行ったことがあるけれど、海側にはまだ足を踏み入れていないという方は、多いのではないでしょうか? だからこそ海側には、まだ見ぬ金沢の魅力がたくさん隠れています。今回の「Cajon」は、金沢駅と金沢港のちょうど間にあり、旅人にとっては、癒しのグルメタイムを過ごす場所でもあり、海側への入り口ともなるでしょう。海側の観光には、車が便利。駅前にはお手頃価格のレンタカー屋さんが出来たりしているので、ぜひ、レンタカーでお出かけくださいね。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/12/13 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ