1日10食限定のストロベリースイーツ!ホテルグランヴィア大阪のスイーツボールはまるで宝石箱

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

1日10食限定のストロベリースイーツ!ホテルグランヴィア大阪のスイーツボールはまるで宝石箱

1日10食限定のストロベリースイーツ!ホテルグランヴィア大阪のスイーツボールはまるで宝石箱

更新日:2018/02/09 09:37

浮き草 ゆきんこのプロフィール写真 浮き草 ゆきんこ トラベルライター、プチプラ旅専門家、LCC弾丸トラベラー

1月から5月ころまで繰り広げられるストロベリービュッフェは、イチゴのスイーツから軽食まで盛りだくさんの内容でイチゴ好きにはたまらないラインナップですが、そうなってくるとお値段も5000円越えとちょっと懐がイタイ・・・もうちょっとリーズナブルにおしゃれにイチゴを堪能できないかなと思っている人にオススメしたいのが、ホテルグランヴィア大阪の苺のスイーツボールです。

かわいらしい苺スイーツボールの中身とは?

かわいらしい苺スイーツボールの中身とは?

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

ストロベリービュッフェのほかにハイティースタンドを提供するレストランが多い中、ホテルグランヴィア大阪は同じ3段でも数枚の皿を重ねて球体にした有田焼の器を使用し、蓋をあける喜び・楽しみを訴求しています。

見た目のかわいらしさはもちろん、さわり心地もよく、中に入っているスイーツへの期待が高まります!

かわいらしい苺スイーツボールの中身とは?

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

蓋をあけて最初にお目見えするのが一の重のプティフール5種。いちごとチーズのタルトの中にはミックスベリーのジャムが入っており、チーズの濃厚さをさわやかな後味にしてくれます。いちごのクッキーはクッキーが熱いうちに砂糖をかけることでホワイトチョコのような味わいになり、フリーズドライイチゴパウダーがアクセントになっています!いちごのトリュフチョコはロングセラー商品の「アポロ」を高級バージョンにしたような味わいです。

さまざまないちごスイーツをちょこっとずつ食べられますよ。

かわいらしい苺スイーツボールの中身とは?

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

二の重には「気まぐれオードブル5種」がお目見え。フレンチレストランのシェフが毎日日替わりで作るオードブルはどれもこれも贅沢な味わい。鮭のコロッケやお米のガレット、サーモンとりんごのタルタルなど一つ一つ丁寧に作ってある前菜は日替わりで提供されるため、何が出てくるのかとっても楽しみ!

最後の三の重は、あけた瞬間、思わず「うわ〜」と言ってしまいそうなほどかわいらしいストロベリーフラワーのブランマンジェ。ブランマンジェとはフレンチスイーツで、イタリア料理のパンナコッタと同じ材料で作られているスイーツ。パンナコッタより後味がさっぱりでババロアのような食感が特徴です。味も見た目も超キュートな一品です。

イチゴフレーバーのアイス緑茶が絶品!

イチゴフレーバーのアイス緑茶が絶品!

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

球体の有田焼と同じような丸い形がキュートなガラスの器に入っているのはフレーバーアイス緑茶。緑茶にフレーバー?緑茶ならではの風味がいいのに!と思っている人ほど飲んでみてください。イチゴのさわやかな香りを感じながら飲む緑茶は、いつも飲んでいる緑茶よりもさっぱりとした後味に驚くはず。フランス人ソムリエが作った緑茶のフレーバーティーは新たな緑茶の味わいを発見できます。また、甘いストロベリースイーツの味わいをリフレッシュしてくれる効果も!

イチゴのほか、巨峰のフレーバー緑茶も選べます。

スイーツにはコーヒー・紅茶がいいなと思っている人はフレーバー緑茶から変更することも可能です。

アフタヌーンティーの定番!スコーンとワッフルも!

アフタヌーンティーの定番!スコーンとワッフルも!

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

アフタヌーンティーといえば、スコーンとワッフル!ブルーベリージャムと一緒に用意されています。スコーンの外側はカリッと中はしっとり、ワッフルは焼き立てなのでサックサック!そのまま食べてもよし、ブルーベリージャムを加えてもよしと、見た目以上のボリュームにおなかがいっぱいになりますよ!

ちょっと足りないなと思ったらホテルメイドの選べるケーキを

ちょっと足りないなと思ったらホテルメイドの選べるケーキを

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

もうちょっと食べたくなっちゃったなというときもホテルオリジナルケーキが追加でオーダーできます。イチゴを使ったタルトやショートケーキ、チョコずくしのモンブラン、和三盆を使ったロールケーキ、ピスタチオを使った3種類のクリームがサンドされたケーキなど、おいしそうなラインナップにあれもこれもと食べてしまいそう!

開放的な空間19階ラウンジ「リバーヘッド」でイチゴスイーツを堪能

開放的な空間19階ラウンジ「リバーヘッド」でイチゴスイーツを堪能

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

苺のスイーツボールが味わえるのは19階ラウンジ「リバーヘッド」。天井が高く解放感あふれる空間はゆっくりとリラックスできます。席と席の間も広さがあり、友達との会話も思う存分できそう!

席の確保ももちろんのこと、1日10食限定の苺のスイーツボールは予約するのがおすすめです。

ホテルグランヴィア大阪の苺のスイーツボールはなんと2300円!

ストロベリービュッフェというと5000円を超えることが多いホテルスイーツですが、ホテルグランヴィア大阪の苺のスイーツボールはなんと2300円!

ホテルらしい高級感溢れる空間で、リーズナブルにおいしいイチゴスイーツが堪能できます。また、ホテルグランヴィア大阪はJR大阪駅直結なので、アクセスもばっちり!

プチプライスでホテルのイチゴスイーツを堪能したい!と思っている人必見の苺のスイーツボールは2018年2月28日まで!1日10食限定なので予約はお早めに!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ