神戸発!国内唯一オランダ伝統菓子専門店「ワーフルハウス」

| 兵庫県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

神戸発!国内唯一オランダ伝統菓子専門店「ワーフルハウス」

神戸発!国内唯一オランダ伝統菓子専門店「ワーフルハウス」

更新日:2017/02/22 13:52

wadachiのプロフィール写真 wadachi フリーランス、ブロガー

オランダといえば風車やチューリップ、運河などを連想しがちですが・・・オランダ旅行のお土産の定番でもあるストロープワッフルなるものをご存知ですか?まるく型抜きした薄いワッフル生地に、キャラメルをたっぷりはさんだたオランダの伝統的なお菓子。その食べ方もちょっとユニーク。

日本で唯一のストロープワーフル専門店「ワーフルハウス」は、六甲山の麓にある六甲八幡神社の赤鳥居のすぐ近くにあります。

鮮やかなスカイブルーの外観、甘い香り、そして謎の白いボックス!

鮮やかなスカイブルーの外観、甘い香り、そして謎の白いボックス!

写真:wadachi

地図を見る

ひときわ目立つスカイブルーの外観。店頭にはオランダの国旗と大きな黄色い木靴。ストロープワッフルの大きな写真が目に飛び込んできます。お店のロゴでもある、まるいストロープワッフルの中の子供のかわいい笑顔も一度見たら忘れられません。そしてもうひとつ、ここには他店ではなかなかみられないユニークなのものがあります。それがお店の向かって右側にに見える白いボックス。これは何かというと・・・・?

鮮やかなスカイブルーの外観、甘い香り、そして謎の白いボックス!

写真:wadachi

地図を見る

白いボックスの正体は自動販売機。スイーツの自動販売機なんて珍しいでしょ。「ワーフルハウス」の営業時間は11時〜18時(定休日は日曜日)。もしもお店が閉まっていたとしても・・・・安心してください!ここにはストロープワッフルの自動販売機がありますから!

生地もキャラメルもすべて自家製!フレーバーは常時10種類以上!

生地もキャラメルもすべて自家製!フレーバーは常時10種類以上!

写真:wadachi

地図を見る

店内には、定番のバニラ、シナモンの他、オレンジ、ゆず、抹茶、苺、ココナッツ、アールーグレー、りんご、チョコなど、オランダにはない、ワーフルハウスオリジナルのフレーバーのストロープワッフルが常時10種類以上揃っています。季節限定の商品(桜やハロウィンなど)もあります。オランダ人もびっくりの、斬新なストロープワッフルがいっぱい〜・・・ってオーナーは生粋のオランダ人の方ですが(笑)

名前はワッフル、見た目はゴーフル。外はサクサク、中はとろ〜り!ストロープワッフルは一度食べたら忘れられない不思議な食感。そのおいしさに、やみつきになってしまう人続出!お店では1枚から購入できるので、気軽にいろいろなフレーバーを楽しむことができます。ストロープワーフルの日持ちは常温で2ヶ月と長いので、ギフトにも最適です。

生地もキャラメルもすべて自家製!フレーバーは常時10種類以上!

写真:wadachi

地図を見る

お店の奥に厨房があり、1枚1枚まるいストロープワッフルを手作りしています。どんなふうにして作られるのか、興味津々ですよね。ワッフルをまるく成形した時にできる切れ端、クラウモーなるものも売られていて、こちらも人気の商品となっています。

ストロープワッフルにはいろいろな食べ方があります。まずはそのまま食べる。あるいはコーヒーなど温かい飲み物のカップをするようにかぶせて飲み物の湯気で温めて食べる。あるいはトースターの余熱で温めて食べる。食べ方によって食感が違ってくるのもストロープワッフルの魅力。

生地もキャラメルもすべて自家製!フレーバーは常時10種類以上!

写真:wadachi

地図を見る

どれにしようか迷うほどいろいろな種類のストロープワーフルが!気さくなスタッフが親切にアドバイスしてくれるので、遠慮なく相談しましょう。

焼き立てストロープワッフルが日本で食べられるのはここだけ

焼き立てストロープワッフルが日本で食べられるのはここだけ

写真:wadachi

地図を見る

店内にはカフェコーナーもあります。アットホームな雰囲気、甘い香りが心地いい。焼き立てのストロープワッフルを味わいながら、のんびり、まったり、気分はオランダ!

焼き立てストロープワッフルが日本で食べられるのはここだけ

提供元:ワーフルハウス

地図を見る

温かいドリンクと焼き立てのストロープワッフル。バニラアイスにクラウモーとキャラメルソースをトッピングしたクラウモーアイシュもやみつきになるおいしさです。

オランダと日本をこよなく愛するオーナーのこだわりあふれる「ワーフルハウス」

オランダと日本をこよなく愛するオーナーのこだわりあふれる「ワーフルハウス」

写真:wadachi

地図を見る

写真は「ワーフルハウス」のオーナー、オランダ人のマルコさん。お店のロゴにもなっているかわいらしい男の子は、マルコさんと日本人の奥様の間に生まれた二男のココちゃん(ロゴ写真撮影時2歳)。家族愛も伝わってきて、おいしさ倍増!オランダでは伝統菓子であると同時に家庭の定番おやつでもあるストロープワッフルの魅力を「ワーフルハウス」で満喫してください。

六甲山へお出かけの際は「ワーフルハウス」をお忘れなく!

「ワーフルハウス」の最寄駅である阪急六甲駅やJR六甲道駅からは、六甲山の玄関口として、六甲ケーブル下駅へのバスも運行しています。世界でも珍しい箱形車と展望車の2両連結で運転している、レトロ&クラシックなケーブルカーに乗車ついでに立ち寄るもよし。日本で唯一のストロープワッフル専門店「ワーフルハウス」で、ここでしか味わえないストロープワッフルを満喫してください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/11/24 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -