肉なのに肉じゃない!?高雄「金龍彩」は台湾の絶品素食バーガーや中華菓子が揃う老舗

| 台湾

| 旅の専門家がお届けする観光情報

肉なのに肉じゃない!?高雄「金龍彩」は台湾の絶品素食バーガーや中華菓子が揃う老舗

肉なのに肉じゃない!?高雄「金龍彩」は台湾の絶品素食バーガーや中華菓子が揃う老舗

更新日:2017/01/16 18:20

湯山 千里のプロフィール写真 湯山 千里 台湾通訳案内士、台湾観光&グルメライター

台湾で「素食」という看板や文字を目にする機会も多いでしょう。「素食」とは肉や魚などを一切使わない菜食料理。台湾では、宗教的な理由だけでなく、健康志向の人々にも好まれている料理です。今回ご紹介するのは、高雄にある素食パンのお店「金龍彩」。こちらでは、見た目も食感も味も肉なのに、肉じゃない絶品素食バーガーが味わえるんです。このほか健康的な中華菓子がたくさんそろっているので、お土産探しにもピッタリです!

「金龍彩」について

「金龍彩」について

写真:湯山 千里

地図を見る

「金龍彩」は、高雄市地下鉄MRTの美麗島駅をおりて徒歩5分ほどのところにあります。1968年開業の歴史あるベーカリーで、現在は3代目。当時高雄にはパン屋がほとんどなかったそうです。そこで、1代目の張森松さんが子供たちにパンをたべさせてあげたいという思いから、研究を重ねておいしいパンを作り出したのがお店の始まり。「金龍彩」は、全商品が「素食」であるほか、材料の質にもこだわり、低カロリーで健康的なパンや中華菓子を販売しているので、安心していただくことができます。

「金龍彩」について

写真:湯山 千里

地図を見る

パンだけでなく、パイナップルケーキや台湾式月餅などの中華菓子のほか、結婚式の引き出菓子である「喜餅」、子供が産まれて1ヶ月後のお祝いのケーキなどでもよく知られている、地元の人々に愛されている老舗です。

「金龍彩」について

写真:湯山 千里

地図を見る

おススメ!絶品“素食”バーガー

おススメ!絶品“素食”バーガー

写真:湯山 千里

地図を見る

パンは9:00〜焼きあがり次第お店に並び、その数約40種類!中でも是非食べていただきたいのは「素食」バーガー。台湾フライドチキンバーガー(香酥鶏排堡・50元)と黒胡椒ポークバーガー(黒胡椒豬肉堡・45元)があり、名前は肉、見た目も食感も味も肉なのですが、実は「素食」バーガーなんです。本当に肉だと思い込んで買っていたお客さんもいたという話があるくらいそっくり!この肉、大豆やキノコ類を使って作られているんだそう。普段肉を摂り過ぎている方やダイエットをしたい方にもおススメです!

おもしろい中華菓子も!

おもしろい中華菓子も!

写真:湯山 千里

地図を見る

「金龍彩」には中華菓子もたくさんありますが、中でもおもしろいのが「皇帝餅(25元)」。よく見てみると一口分欠けています。この一口は皇帝がかじった跡なのだそう。これにはこんなストーリーがあるんです。明の初代皇帝朱元璋が「焼餅(中華風のパン)」を一口かじったところにやってきた補佐役の劉伯温の能力を確かめるため、お碗の中に隠したものは何か当てさせたという話に基づいて、一口分欠けているんです。皇帝がかじった跡のあるお菓子というのは何ともユニーク。このストーリーとともにお土産にも是非!

高雄でパイナップルケーキなら「金龍彩」

高雄でパイナップルケーキなら「金龍彩」

写真:湯山 千里

地図を見る

「金龍彩」では台湾定番のお土産パイナップルケーキも販売されています。このパイナップルケーキを求めてわざわざ買いに来る日本人もいるのだとか。味はプレーンとクランベリーの二種類あり、それぞれ3つ入って195元。一ヶ月ほどは日持ちします。

パイナップルは、厳選された台南の金鑽鳳梨(台農17号)が使われています。高級感あるパッケージもステキでお土産にもギフトにもおススメ。高雄ではどこでパイナップルケーキを買ったらいいのか迷う方もいらっしゃると思いますが、おいしくて低カロリー、そして個包装なので、職場への高雄土産にもおススメします!

このほかにも中華菓子がたくさん!

このほかにも中華菓子がたくさん!

写真:湯山 千里

地図を見る

常温のお菓子には、台湾式月餅である「緑豆椪」や「蛋黄酥」、冷蔵のものではこれを求めてマレーシアから来る人もいるという黒糖の団子、高雄のバナナの産地である旗山のバナナがまるまる入ったチョコバナナロールケーキ「巧克力香蕉捲」などもあります。ここではご紹介しきれないほどたくさんのお菓子があるので、皆さん是非お店でチェックしてみてくださいね。

このほかにも中華菓子がたくさん!

写真:湯山 千里

地図を見る

このほかにも中華菓子がたくさん!

写真:湯山 千里

地図を見る

写真のお菓子は「平安こう(「こう」はちんすこうの「こう」)」と呼ばれる中華菓子で、南部の廟でお参りの時よく見かけるもの。平穏無事や無病息災を祈願する意味が込められたお菓子です。日本のらくがんに似ていて食べやすく、口に入れるとふわっと溶けてしまいます。台湾茶にもピッタリ!味は「緑豆」「杏仁」「鹹こう」「芝麻」の四種類あります。二個入って12元〜とリーズナブル。箱入りで買えば、たくさん量があって軽いので、お土産に最適です!

高雄で絶品素食パン&中華菓子なら「金龍彩」へ!

高雄地元の人々に愛されている老舗「金龍彩」にあるのは、ただの菜食パン、菜食菓子ではなく、伝統的な技術を継承した質の高いまさに絶品の品々。台湾の絶品素食バーガーやパイナップルケーキをはじめ高雄を訪れたら是非味わいたい旗山のバナナロールなどがたくさん。美麗島駅からも徒歩でアクセス可能なので、市内観光の際に是非立ち寄ってみてくださいね。

(※表示価格は2017年1月時点のものです。)

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/12/25 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ