コスパ最高!パリで庶民的にフレンチを楽しむ「ビストロ・ビクトワール」

コスパ最高!パリで庶民的にフレンチを楽しむ「ビストロ・ビクトワール」

更新日:2018/07/24 15:26

河東 壁のプロフィール写真 河東 壁 学芸員資格
食は旅の最大の楽しみの一つ。おいしいのはもちろんですが、安ければ言うことありません。
あまりにも有名なルーヴル美術館があり、ショッピングスポットも充実、パリ観光では1度は立ち寄るであろうパリのど真ん中・パリ1区で、一番安いビストロともいわれる「ビストロ・ビクトワール(Bistrot Victoires)」。パリを感じられる雰囲気のあるお店で、伝統的なフレンチを楽しみたい!という方におすすめです。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、外務省より感染症危険情報が発出され、渡航が難しい国・地域があります。各種報道機関の発表や外務省海外安全ホームページおよび厚生労働省検疫所ホームページなどで渡航情報、現地情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

オペラから近くて便利。素敵な庶民派ビストロ

オペラから近くて便利。素敵な庶民派ビストロ

写真:河東 壁

地図を見る

ビストロ・ビクトワールは、名前のとおりビクトワール広場のすぐ近く。メトロでは、3番線のBourseまたは、1番、7番線のPalais Royal-Musee du Louvreの駅が近いですが、観光や乗り換えで便利なOpera駅からも歩いて行ける距離です。Operaから空港バスで帰路につく前のランチにでも、オペラ座(パリ・ガルニエ)観光のついでに立ち寄るのもよし。

けれど、人気店なので、時間に余裕をもって。開店時間と同時くらいに行くと、まだお店の方が食事をしていたりすることもありますが、席の確保は可能。だいたい12時半頃には満席になることが多いです。

メニューはサラダ類が10ユーロ弱、メインも10ユーロちょっとです。サラダも量が多く、ひとり1皿とデザートを食べたらお腹いっぱいになれます。ディナーでもコスパは高いですが、ランチはディナーよりさらにそれぞれのメニューが0.5ユーロ安い。

内装や雰囲気は、カジュアルでいてどっしり漂う老舗感、“日本人の求めている庶民的なパリ”にとても近いのではないかと。
常連らしき初老の男性二人組が、角の席で平日の昼間から食事とワインを楽しんでいたりするような、お店です。

鴨のコンフィ

鴨のコンフィ

写真:河東 壁

地図を見る

ビストロ・ビクトワールの料理はコスパだけでなく、ちゃんとおいしくて安定感があるのがうれしいところ。写真は名物料理のひとつ、鴨のコンフィです。皮がパリっと、お肉がほろっと柔らかく仕上がっています。

数年前くらいから日本でも見かけるようになった「コンフィ」はフランスの調理法の名前です。鴨肉や鶏肉の「コンフィ」は、フランスのビストロの定番ともいえるメニューのひとつ。低温のオイルでじっくり煮て火を通しています。ちなみに、果物のコンフィは、オイルではなくて砂糖漬けにした保存したもののこと。冷蔵庫のない古い時代に、風味を加えて長期保存するために考えられた調理法だそうです。

火のついたローズマリーが香るステーキ

火のついたローズマリーが香るステーキ

写真:河東 壁

地図を見る

こちらも名物料理のビーフステーキ。火のついたローズマリーがのっていて良い香り。もうひとつの名物といえる砂肝のサラダは、野菜がみえないほどたっぷりの肉と、フォアグラと鴨のコンフィまで気前よく盛り付けられています。

このほかにも、ローストチキンや牛肉のタルタルステーキ、サーモンタルタルなどのメニューが楽しめるので、旅先なのに、気に入って何度も通ってしまったという人も。グラスワインもたっぷり注いでくれて2.9ユーロ。やはり、コストパフォーマンスが素晴らしいです。

火のついたローズマリーが香るステーキ

写真:河東 壁

地図を見る

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

伝統的なフレンチをリーズナブルにおいしく

数年にわたって世界一観光客が訪れるフランス*では、食の楽しみ方も様々。

パリは美食の街といわれるだけあって、ミシュランの星付きレストランも多く、フレンチレストランやブーランジェリー、ショコラティエ巡りをすれば、そのレベルの高さを感じるのはたやすいこと。ただ、結構お金がかかります。パリで、“安くておいしいフランス料理”を探すのは、意外と難易度が高いのです。

ビストロ・ビクトワールはコストパフォーマンスの高い、ありがたいお店なので、パリ在住の日本人にも人気です。パリで食にまよったらぜひ、気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか。

*世界観光ランキング 2015年までのデータ

Bistrot Victoires
6,Rue de la Vrilliere-75001 Paris

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2016/04/09 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -