大阪市内でチョコを買うならこの店!おすすめのパティスリー・ショコラトリー5選

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

大阪市内でチョコを買うならこの店!おすすめのパティスリー・ショコラトリー5選

大阪市内でチョコを買うならこの店!おすすめのパティスリー・ショコラトリー5選

更新日:2017/01/24 16:19

高野 祥のプロフィール写真 高野 祥 グルメレビュアー、絶景マニア、フォトグラファー

ヨーロッパではショコラトリー(チョコレート専門店)が昔から当たり前のようにありますが、日本でも徐々に増えつつあり、高級感や独創性のあるチョコがたくさん登場しています。 今回は、大阪市内でおすすめの個人店パティスリー・ショコラトリーを5つご紹介いたします。どのお店もチョコレートを通年販売されているので、バレンタインやホワイトデーだけじゃなく、夏でもチョコを食べたい!っていう方にもオススメのお店です。

フランス人ショコラティエの本格店「レ・プティット・パピヨット」

フランス人ショコラティエの本格店「レ・プティット・パピヨット」

写真:高野 祥

地図を見る

大阪・靱公園の北側にある「Les Petites Papillotes(レ・プティット・パピヨット)」は、フランス人シェフが営むショコラトリー・パティスリー。ボンボンショコラやタブレットなどのチョコレート商品がメインですが、生ケーキも少し販売されています。当然ながらケーキも全てチョコ系。

フランス人ショコラティエの本格店「レ・プティット・パピヨット」

写真:高野 祥

地図を見る

ただ甘いだけのお菓子といった方向性ではなく、風味にこだわりを持たれており、上品な仕上がり。市内に位置しながらも駐車場があり、イートインも可能なので意外と重宝するお店です。

フランス人ショコラティエの本格店「レ・プティット・パピヨット」

写真:高野 祥

地図を見る

マチュピチュ5個入 (1,500円)

クッキーが仕込まれたチョコ。かなりビターテイストでカカオの渋味や苦味しっかり。全体的にわりと甘さ控えめであっさりしてるので、ペロッと食べれます。

高水準な安定感「ショコラトリー・パティスリー・ソリリテ」

高水準な安定感「ショコラトリー・パティスリー・ソリリテ」

写真:高野 祥

地図を見る

中之島と靱公園の中間に位置する「CHOCOLATERIE PATISSERIE SoLiLite(ショコラトリー・パティスリー・ソリリテ)」は、シェフが大阪の老舗人気パティスリー「なかたに亭」出身ということもあり、そちらのお店同様の高水準で安定感のある洋菓子を提供されていますが、味・芸術性のセンスも高めなので注目のお店。

高水準な安定感「ショコラトリー・パティスリー・ソリリテ」

写真:高野 祥

地図を見る

店名に”ショコラトリー”を冠しているだけあって、チョコを使用した茶色系の商品が多数並んでいますが、特にバレンタイン時期の生ケーキはオシャレに加飾されていることもあるので要チェックです!

高水準な安定感「ショコラトリー・パティスリー・ソリリテ」

写真:高野 祥

地図を見る

生ケーキ・チョコ商品共に生産数・バリエーションは多くないので、レア度は高め。

ポップな可愛らしさが魅力的!「レ・グーテ」

ポップな可愛らしさが魅力的!「レ・グーテ」

写真:高野 祥

地図を見る

大阪・靭公園のすぐ近くにあるパティスリー「Les gouters(レ・グーテ)」はインテリアがとてもポップでキュート!内装はオーナーシェフ自らが試行錯誤しカラフルで子供受けする雰囲気に仕立て上げられています。スタッフさん達も気さくで愛想が良く、とても温かみのある素敵なお店。

ポップな可愛らしさが魅力的!「レ・グーテ」

写真:高野 祥

地図を見る

生ケーキだけではなく、一口サイズケーキや焼き菓子、チョコ、ゼリーなど、商品バリエーションが豊富。値段・味の面でも親しみやすさがあるので非常に使い勝手が良いです。可愛いパッケージのものも多いのでプレゼントに最適!

ポップな可愛らしさが魅力的!「レ・グーテ」

写真:高野 祥

地図を見る

カラフルで可愛らしいクレヨン型のチョコは目玉商品のひとつ。カカオ・フランボワーズ・マンゴーなど計12フレーバーが展開されており、バラ売りも可能ですが、本物のクレヨンと見間違うようなデザインの専用BOXケース入りを購入することをオススメします。

ジュエリーショップのようなチョコレート専門店「ル・プティ・ボヌール」

ジュエリーショップのようなチョコレート専門店「ル・プティ・ボヌール」

写真:高野 祥

地図を見る

谷町九丁目にある「Le Petit Bonheur (ル・プティ・ボヌール)」は、チョコレート専門店。こぢんまりとしたお店ですが、焼き菓子やボンボンショコラ類もプチサイズで可愛らしいのが特徴。カヌレやマカロンの形をしたものが特にフォトジェニック。

ジュエリーショップのようなチョコレート専門店「ル・プティ・ボヌール」

写真:高野 祥

地図を見る

ボンボショコラの表面はツヤツヤな仕上がりで綺麗!まるで宝石のよう。

ジュエリーショップのようなチョコレート専門店「ル・プティ・ボヌール」

写真:高野 祥

地図を見る

焼き菓子・チョコの甘さは強すぎませんが、小粒ながらコッテリずっしりとしたものが多め。コーティングチョコは厚さが薄めだったり口どけが早めなので、中のガナッシュ類との一体感もあります。

芯のある味が魅力の「ドゥブルベ・ボレロ 大阪本町店」

芯のある味が魅力の「ドゥブルベ・ボレロ 大阪本町店」

写真:高野 祥

地図を見る

「ドゥブルベ・ボレロ」は滋賀・守山にある人気パティスリーですが、その味を大阪市内でも楽しむことができます。メイン商品である生ケーキは、芯のあるしっかりとした味。どの商品も個性がしっかり出ており、こってりめな味ですがバランスが良く、クドくないのが特徴。

芯のある味が魅力の「ドゥブルベ・ボレロ 大阪本町店」

写真:高野 祥

地図を見る

ボンボンショコラ フルーツ 3個入 (680円)
キャラメル・ポワール、クレマンティーヌ、シトロンヴェール・フレーズ

ボンボンショコラは、どれもコーティングチョコが薄めでパリっとした食感が小気味よく、各フレーバーの個性・風味がしっかり感じられる作りになっています。自分用や、ちょっとしたプレゼントとして手を出しやすい価格の3個入パッケージがあるのも嬉しいですね。

芯のある味が魅力の「ドゥブルベ・ボレロ 大阪本町店」

写真:高野 祥

地図を見る

ボンボンショコラは非常に種類が豊富。ウィスキー・マディラ・シャンパーニュなどといったアルコール系や、アプリコット・パッションフルーツ・洋梨などのフルーツ系、ジャスミン・アールグレー・カモミールなどといった風味豊かなティーシリーズなど、結構面白いフレーバーが沢山。選ぶ楽しみもあります。また、ゆったりくつろげるカフェスペースもあるので、バレンタインデートにもオススメ。

大阪市内で買えるハイセンスなチョコ

大阪市内には、素敵なパティスリー・ショコラトリーがまだまだ沢山ありますが、今回はプレゼントに最適な、オシャレ度の高い5店舗をご紹介いたしました。個人店だと、わざわざそのお店へ足を運ばなきゃ買えないという特別感もプラスされるので、特に大切なかたへのプレゼントにはオススメです。バレンタイン時期だけではなく、ホワイトデーや誕生日、その他の記念日などにも利用してみてはいかがでしょうか。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/03/12 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ