ブラタモリでも人気沸騰!「浦安三社」は漁師町として繁栄した浦安に残る古社

| 千葉県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

ブラタモリでも人気沸騰!「浦安三社」は漁師町として繁栄した浦安に残る古社

ブラタモリでも人気沸騰!「浦安三社」は漁師町として繁栄した浦安に残る古社

更新日:2017/01/24 11:34

鈴木 風人のプロフィール写真 鈴木 風人 旅行写真家

東京ディズニーリゾートの地としても有名な千葉県浦安市。埋め立て地としてのイメージが強い場所ですが、実は江戸時代からの古い土地もあり、最近ではNHKのTV番組「ブラタモリ」に紹介されるなど注目を集めています。

江戸時代から続くエリアには「浦安三社」と呼ばれる地元の信仰厚い神社があり4年に一度大きな大祭も行われています。
今回はそんな浦安の古社をご紹介!かつての漁師町としての魅力がいっぱいです。

浦安最古の神社「豊受神社」

浦安最古の神社「豊受神社」

写真:鈴木 風人

地図を見る

最初にご紹介するのは猫実(ねこざね)地区にある豊受姫大神(とようけひめのおおかみ)を祀った「豊受神社」です。豊受姫大神は衣食住の神様として知られている神様で、無病息災・延命長寿に御利益があるとされています。

浦安最古の神社「豊受神社」

写真:鈴木 風人

地図を見る

豊受神社の創建は1157年と言われ浦安最古の古社。境内には参道脇に樹齢400年の銀杏の大きな木が立っていて、土地の歴史を感じさせてくれます。

浦安最古の神社「豊受神社」

写真:鈴木 風人

地図を見る

今回ご紹介する三社に共通するのは境内に「富士塚」があるということ。富士塚というのは、石などを積み重ね富士山に見立てた山で、その山頂に祠などを作り、遠く富士山までお参りに行かずとも、お参りできるようにしたものです。

三社にはどれも立派な富士塚があり、浦安に住む人々の経済力の高さ、そして当時の富士山信仰の高さを実感します。
遠浅の海の広がった漁師町。浦安には豊富な魚やアサリなどの漁業で財を成した氏子さんが沢山いたのです。

漁師の海の神様「清瀧神社」

漁師の海の神様「清瀧神社」

写真:鈴木 風人

地図を見る

次にご紹介するのは、堀江地区にある海の神、大綿積神(おおわたづみのみこと)を祀る「清瀧神社」です。大綿積神は漁業繁栄・海路安全などに御利益があり、漁師町であった浦安ならではの神社といえるでしょう。
本殿は浦安市指定有形文化財に指定されていて、龍や浦島太郎・竜宮城などの精巧な彫刻が施されています。

漁師の海の神様「清瀧神社」

写真:鈴木 風人

地図を見る

清瀧神社から道を一本挟んだ通りはフラワー通りと呼ばれ、昭和40年頃までは浦安で最も栄えた通りでした。「ブラタモリ」の中でも紹介されたこの通りには、千葉県指定有形文化財に指定された漁師の家などがあり、無料で中を見学できます。

通り沿いには、当時の銭湯や病院が残っていたり、住宅の合間にふとお寺が顔を覗かせたり、賑わった昭和の面影を見せてくれます。是非、フラワー通りや川沿いに歩いてみましょう!

境内には鯨を祀った社も「稲荷神社」

境内には鯨を祀った社も「稲荷神社」

写真:鈴木 風人

地図を見る

最後にご紹介するのは当代島地区にある豊受大神(とようけのおおかみ)を主祭神に祀った「稲荷神社」です。病気平癒や厄除に御利益があり、特に疱瘡に霊験があるとされ、江戸時代には境内の石を持ち帰ると病が治るとされ流行し、その為に市ができた程の繁栄ぶりでした。現在では、隣に幼稚園があり、園児の笑い声が響き、穏やかな時間が流れています。

境内には鯨を祀った社も「稲荷神社」

写真:鈴木 風人

地図を見る

そんな稲荷神社の境内にはちょっと不思議な社があります。本殿に向かって右奥に進んでいくと、そこには鯨が祀られているんです。
今ではちょっと想像もつきませんが、江戸時代の東京湾は水が住み、自然環境も良かった為、時に豊富な餌を求めて鯨が来ることがあったのです。

ある日、漁師の二人が漁に出ると、鯨が浅瀬に取り残されていたそうで、二人は大格闘の末、生け捕りに成功。村中は大騒ぎだったと言います。そして鯨を高値で販売し、そのお金で鯨の碑を奉納したのです。

稲荷神社の片隅にひっそりと佇み、地元の方でも知らない方の多い社ですが、稲荷神社に訪れた際には、こちらの鯨の碑も是非訪れましょう。

漁師町の名残りが残る浦安の町

江戸時代から漁師町として栄えた浦安。そんな庶民から大切に祀られてきた氏神を祀った三社、いかがでしたでしょうか?
浦安というとリゾート地の印象がある所ですが、埋め立て地だけの土地ではなく、古くからの元町があり、地元の方と強く結びつく神社がある町なんです。

四年に一度、夏期オリンピックと同じ年には三社から神輿が出され町を練り歩き、町中が活気づき、ベッドタウンからかつての漁師町としての荒々しさが蘇ります!
浦安駅のすぐ近くには魚市場もあり、今も漁師町の名残は随所に残ります。是非、違った視点からの浦安も楽しんでみましょう!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/01/12−2017/01/14 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ