ハノイの湖上に浮かぶ豪華楽園ホテル!インターコンチネンタル・ハノイ・ウェストレイク

| ベトナム

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ハノイの湖上に浮かぶ豪華楽園ホテル!インターコンチネンタル・ハノイ・ウェストレイク

ハノイの湖上に浮かぶ豪華楽園ホテル!インターコンチネンタル・ハノイ・ウェストレイク

更新日:2017/01/26 12:11

Mizuki Yoshiのプロフィール写真 Mizuki Yoshi 歴史街道トレッカー、伝統の「ワザ」案内人、日本クルーズ&フェリー学会員

ハノイ観光の中心や、旧市街へわずか数キロの名勝タイ湖に浮かぶリゾートホテルがインターコンチネンタル・ハノイ・ウェストレイクです。湖に向かい水蓮の葉が伸びるように建つ水上パビリオンは、まさに楽園。ライトアップされた水上パビリオンや、ハノイの夜景を存分に楽しむことができます。モダン感覚に溢れたレストラン、著名外交官や各国首脳も訪れる格式の高さを備えた当ホテルをご紹介します。

湖上のパビリオンへ

湖上のパビリオンへ

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

ロビーは、4階までの吹き抜け。開放感たっぷりにリゾート気分を盛り上げます。このホテルでのおススメは、メインビルディングなら、水上パビリオン越しにタイ湖(漢字では「西湖」)を見渡す高層階か、水上パビリオンの湖側の部屋。水上パビリオンへは最長150メートルほどの距離で、ゴルフ場で使用するタイプの電気カートに乗車し荷物と一緒に移動できます。

湖上のパビリオンへ

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

水上パビリオンは大きく3か所に枝分かれして建ち、メインビルディング下に碧く透明なプール前から一箇所目へ向かいます。

湖上のパビリオンへ

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

上からみると水蓮の花のつぼみのように見えるサンセット・バーから、2か所目の水上パビリオンへ分岐します。さらにサンセット・バーの先に3か所目のパビリオンがあります。

モダンなレストランでの寛ぎ

モダンなレストランでの寛ぎ

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

フロント正面奥にあるのが朝食ブッフェ会場となるカフェ・ドゥ・ラック。タイ湖を見渡す窓際席がおススメです。欧米、オーストラリア、日本などアジア各国からのゲスト用に、バラエティに富んだフレッシュな食材が揃っています。カフェ・ドゥ・ラックの上、2階にあるのが、イタリアンのミラン・レストラン。モダンなヨーロッパ風インテリアにアジア風の照明を添えています。

モダンなレストランでの寛ぎ

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

2階吹き抜けの反対側にあるのが、サイゴン・レストラン。明るくゆとりのあるテーブルのアジアン・ダイニングです。

モダンなレストランでの寛ぎ

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

ミラン・レストランもサイゴン・レストランもオープン・キッチン。ガラス越しに勢いよく鍋を焦がす調理の様子が楽しめます。サイゴン・レストランの窓側せきからは、タイ湖の絶景がもう一つのご馳走です。

オシャレなバーやラウンジでハイティーや食事前のひととき

オシャレなバーやラウンジでハイティーや食事前のひととき

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

ミラン・レストランとサイゴン・レストランの中間にあるのが、その名もミラン・サイゴン・バー。食事の前に、ワインやお気に入りのカクテルを楽しんでみてはいかがでしょう。オーストラリア銘醸ワイン、ペンフォールド社グレインジも揃っています。

オシャレなバーやラウンジでハイティーや食事前のひととき

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

1階フロント裏、プール前にあるのが、ディプロマット・ラウンジ。歴代の国連事務総長や各国首脳が訪れるこのホテルの格式と優雅な寛ぎの両方を備えた洗練された空間で、とっておきのコーヒーやハイティーはいかがでしょう。ゆったりしたソファーとたっぶりのスペースが贅沢な寛ぎ空間です。

オシャレなバーやラウンジでハイティーや食事前のひととき

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

水上パビリオンとメインビルディングを往復するたびに通るのが、サンセット・バー。オープンエアーのくつろぎの中で夕陽が沈むのを楽しめます。サンセット・バー内はハイチェアー、周囲は籐のソファーを配置。対岸に沈む夕陽と、どこを向いても湖上に浮かぶ水上パビリオンやメインビルディングがライトアップされる様子が楽しめます。

天上が高い部屋と広いベランダはアジアのリゾート感がタップリ

天上が高い部屋と広いベランダはアジアのリゾート感がタップリ

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

ベトナムのテイストがふんだんに盛り込まれた部屋は、落ち着いた色調で、高い天井と広いバスルームが寛ぎの空間を演出します。アジア調の照明はやや明るく設定されており、日本人向きです。

広いベランダには籐のテーブルとイス。ルーバー付きのとびらを左右に開け放つと、まばゆい光が差し込みます。日没からの柔らかな夜景や、ライトアップされて湖上に浮かぶパビリオンの景色をお楽しみください。照明の洪水の中に建つホテルと異なり、広い空間をゆったりと使う贅沢感と、対岸の灯りが少しずつ増えていく景色を堪能できます。備え付けのお茶やコーヒーをベランダでゆっくり味わって見てはいかがでしょう。

天上が高い部屋と広いベランダはアジアのリゾート感がタップリ

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

ゆったりのバスタブの隣にシャワールームが別に。大きな鏡と2セットある水回りは快適です。

天上が高い部屋と広いベランダはアジアのリゾート感がタップリ

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

陽が沈むと、水上パビリオンが湖上にぽっかり浮かび上がります。

ホテルの夜景

ホテルの夜景

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

インターコンチネンタル・ハノイ・ウェストレイクは、ライトアップされ、一層の魅力を放ちます。全体が湖上に浮かぶこのホテルは、ライトアップされた光が湖畔に反射します。夕暮れとともに増える、対岸の高層ビル群が放つ光や湖畔を走る道路の煌めきを楽しんでみてはいかがでしょう。

ホテルの夜景

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

雨にぬれても風情があるサンセット・バー。

ホテルの夜景

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

ハノイの高層建築ロッテビルも対岸に見えます。

まとめとして、

フロント、コンシアージェ、ベルボーイ、レストラン、トラベルデスクなど担当スタッフは洗練された雰囲気と共に、フレンドリーで親切。楽園の休日が堪能できるのがインターコンチネンタル・ハノイ・ウェストレイク。暑い季節には透明感高いプールでひと泳ぎは。バスタオルもさりげなくブールサイドにあります。

ベトナム通貨ドンは1円が概ね200ドン。100円が20,000ドンの感覚になれると、わかりやすいです。ホテル内レストランやバー、ラウンジでのグラスワインは品質が良く価格も数百円程度でお手頃。是非、味わってみて下さい。世界遺産ハロン湾観光への出発点として、市内観光や旧市街にも便利なインターコンチネンタル・ハノイ・ウェストレイクでの休日はいかがでしょう。関連MEMOに情報を入れておきます。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/01/11−2017/01/15 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ