「伊豆高原グランイルミ 5thシーズン」恐竜出現!600万球イルミの進化が凄い!

「伊豆高原グランイルミ 5thシーズン」恐竜出現!600万球イルミの進化が凄い!

更新日:2019/10/30 15:05

波奈 美月のプロフィール写真 波奈 美月 伊豆地元案内人、絶景ドライブ探求家
日本初の体験型イルミネーション「伊豆高原グランイルミ」。600万球ものLEDが高密度に敷地を彩る光景は圧巻です。今回のイルミ広場・地上絵のテーマは『Good Day』。名物の3つのショーや「イルミ de Zoo」が更にパワーアップ!新スポット「ディノエイジカート」&「ディノエイジウォーク」では、実物大の恐竜達の迫力を堪能できます。10月19日〜2020年8月末迄の開催予定ですので、お見逃しなく!

静岡旅行が新幹線プランでこんなにお得に!(AD)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

「音符ゲートとユニコーン」は、異世界への入口!

「音符ゲートとユニコーン」は、異世界への入口!

写真:波奈 美月

地図を見る

伊豆ぐらんぱる公園・イルミ特設エリア入口にある「音符ゲートとユニコーン」をくぐると、そこは光輝く別世界!東京ドーム約2個分の敷地に600万球という、今や類を見ない高密度となったグランイルミ。その桁違いの美しさには、空いた口がふさがらないほど!

まずは「菜の花草原area」が広がります。30,000本を超える光の花が、黄を基調に幻想的に色を変えていく光景は、言葉にできないほどの美しさ!あちこちで姿をのぞかせている、カピバラやアライグマなどの立体イルミも可愛いですよ。

「音符ゲートとユニコーン」は、異世界への入口!

写真:波奈 美月

地図を見る

「イルミ de Zoo」は、菜の花草原areaの端にある夜行性動物とふれあえるスポット。キンカジューやハリネズミ、スローロリス達にエサやりをしたり、モルモットを撫でることができます。5htシーズンでは動物が増えて、さらにパワーアップ!
一番人気はキンカジュー。もしかしたら、ボルダリングをしているところが見られるかも。

動物達は夜行性なので、開園直後だとまだ寝ている時があります。活発に動いている姿を見たり、エサやり体験をしたい時は、ひと回りしたあとに訪れるのがお薦め。

「音符ゲートとユニコーン」は、異世界への入口!

写真:波奈 美月

地図を見る

菜の花草原areaの先には、七色に輝く「夢のトンネル」が待っています。
夢のトンネルを抜けると「イルミ広場」に突入!目の前に広大な光の空間が広がり、その桁違いの美しさに、誰もが声を上げてしまうこと、間違いありませんよ。

まずは、光の海を泳ぐ立体イルミの魚達がお出迎え!イルミ地上絵の向こうでは、「スイーツランタンarea」や「ランタン花畑」が華やかに輝いています。
5thシーズンのイルミ広場&地上絵のテーマは『Good Day』。黄色のイルミを基調に輝く「ウキウキのかけ橋」に登れば、見晴らしは最高です。

圧倒的なスケールを誇る3つのショー!

圧倒的なスケールを誇る3つのショー!

写真:波奈 美月

地図を見る

イルミ広場では、壮大なスケールの3つのショーを開催!「フルカラーレーザーショー・グランビジョンショー・光と音のショー」の順番で、10分間隔で実施されます。

「フルカラーレーザーショー」では、白いスモークにカラフルなレーザー光を照射することで、オーロラが躍動するような幻想的な光景を楽しむことができます。スモークは風に影響されるため、毎回ショーが違う表情を見せて、何回見ても魅力的!
5thシーズンでは、フルカラーレーザーショーがより広域になり、イルミ広場全体から見渡せます。

圧倒的なスケールを誇る3つのショー!

写真:波奈 美月

地図を見る

「グランビジョンショー」では、横60mの超大型LEDビジョンが大迫力の映像を映し出します。「スイーツランタンarea」のあたりまで行けば、正面から楽しめますよ。

グランビジョンショーもレベルアップ!桜舞い散る富士山や竹林、天上の宮殿など、美しいビジョンがテンポ良く移り変わり、目が離せません。
ビジョンの下には、工場夜景イルミネーションが設置され、船や工場、ブリッジなどが、音楽に合わせて楽しく点滅します。

圧倒的なスケールを誇る3つのショー!

写真:波奈 美月

地図を見る

ウキウキの架橋からは、遠く小さく見えていた「スイーツランタンarea」。でも、近くに行ってみると、その大きさにびっくり!それもそのはず、"世界最大級"なんです。

光輝く巨大なケーキやマカロン、キャンディーなどがゴロゴロしている様子はちょっとした迫力。5thシーズンでは、今流行りのタピオカも登場しました。その間を歩くと、小人の世界の住人になったようで、なんだかウキウキ。

もうひとつの世界最大級が、「ランタン花畑」。花ランタンのひとつひとつが大きいので、花畑になると大迫力!一番大きいものは、直径2メートルほどありますよ。

グランイルミ随一の絶景スポット「絶景展望台」!

グランイルミ随一の絶景スポット「絶景展望台」!

写真:波奈 美月

地図を見る

「光と音のショー」のオススメの観覧場所は「絶景展望台」付近。高台にあり、グランイルミ随一の絶景スポットです。ウキウキの架橋から見て、イルミ広場を挟んだ向かい側にありますよ。
「展望デッキ」の背後には、光るソファやハンキングチェアが設置され、その前の地面に、桜や雪など四季折々の映像が美しく投影されます。

グランイルミ随一の絶景スポット「絶景展望台」!

写真:波奈 美月

地図を見る

ウキウキの架橋側では、遠く地上絵の向こうに咲き誇っていた「ランタン花畑」。でも「絶景展望台」まで行けば、今度は「ランタン花畑」の花越しに、地上絵を眺めることができます。見る場所で、イルミ広場の印象がガラリと変わるのにはびっくり!

グランイルミ随一の絶景スポット「絶景展望台」!

写真:波奈 美月

地図を見る

イルミ地上絵の正面は「絶景展望台」側です。反対側の「ウキウキの架橋」ではわからなかった絵の形が、実は鯉や波紋、富士山などであったことに気がつきますよ。5thシーズンでは、富士山が噴火する演出もあるので、見逃さないでくださいね。

高台にあるので、曲に合わせてチョーカラフルに地上絵が移り変わったり、「ランタン花畑」や「スイーツランタンarea」が楽しく点滅する様子が一望!一瞬たりとも目が離せない美しさです。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

ナイトアトラクションで「体験型イルミネーション」を満喫!

ナイトアトラクションで「体験型イルミネーション」を満喫!

写真:波奈 美月

地図を見る

イルミネーションを見たあとは、ナイトアトラクションで"体験型イルミネーション"を満喫するのがお薦めです。
まず挑戦したいのは、全長110mの巨大滑り台「ナイトレインボー」(無料)。専用マットを使い、虹色に輝くイルミネーションの中を滑り降りるのは、爽快そのもの!

ナイトアトラクションで「体験型イルミネーション」を満喫!

提供元:伊豆シャボテン動物公園グループ

https://www.facebook.com/shaboten.group/photos/pcb…地図を見る

グランイルミに訪れたら、スリル満点の「ジップライン〜流星RYUSEI〜」は見逃せません。空中に張られた往復400mの"煌めくレール"を、光る衣装で自分も輝きながら、流星のごとくイルミネーションの上を滑空します。忘れられない体験になること間違いなし!滑空している姿を自撮りできますよ。

ナイトアトラクションで「体験型イルミネーション」を満喫!

写真:波奈 美月

地図を見る

そのほかにも、ロボットに搭乗して対戦する「バトルキング」や、大きなバルーンに入って濡れずに水の上を歩くことができる「ナイトバルーン〜バブリィ・ザ・ナイト〜」、チョーカラフルな「船型立体迷路〜KAiZOKU〜」など、魅力的なナイトアトラクションがたくさん!
詳細は、記事下の関連MEMO「(公式サイト)伊豆高原グランイルミ 5thシーズン」よりご確認くださいね。

ディノエイジカート&ディノエイジウォークで恐竜体験!

ディノエイジカート&ディノエイジウォークで恐竜体験!

写真:波奈 美月

地図を見る

5thシーズン一番のお薦めは、新スポットの「ディノエイジカート」&「ディノエイジウォーク」。
「ディノエイジカート」は、約20体もの実物大の恐竜たちが棲むエリアを、ゴーカートで駆け抜けるアトラクション。「ディノエイジウォーク」では、無料でそのエリアを歩くことができます。恐竜の卵に入ったり、ティラノサウルスに食べられているように撮影できる、楽しいフォトスポットも!

ディノエイジカート&ディノエイジウォークで恐竜体験!

写真:波奈 美月

地図を見る

グランイルミの開催中は、恐竜達もライトアップされます。
全長12mのティラノサウルスをはじめ、ステゴサウルス、トリケラトプスなどの恐竜が、赤や青に移り変わる光に照らされ、闇の中に浮かびあがる様子は迫力満点!しかも、人が近づくとセンサーに反応し、リアルに動きますよ。

ディノエイジカート&ディノエイジウォークで恐竜体験!

写真:波奈 美月

地図を見る

今回ご紹介したほか、「ナイトウォークイルミエリア」やカップルにお薦めの「恋人神社」など、まだまだ見どころが沢山!

イルミネーションの王者といえる「伊豆高原グランイルミ」。見るだけでも楽しいのに、“体験型イルミネーション”で体の髄まで満喫できるのが凄いところ。毎年、進化を続けているので、リピーターにもお薦めです。

伊豆高原グランイルミの基本情報

住所:静岡県伊東市富戸1090
電話番号:0557-51-1122
入園料金:中学生以上 1,500 円、小学生800 円(幼児無料)
開催期間:
2019年10月19日〜2020年8月31日(予定)
開催時間:
2019年
10月20日〜10月31日 17:30〜21:30
11月1日〜11月30日 17:00〜21:30
12月1日〜2020年1月5日 16:30〜21:30
2020年
1月6日〜1月31日 17:00〜21:30
2月1日〜2月29日 17:30〜21:30
3月1日〜4月5日 18:00〜21:30
4月6日以降は、時期により変動あり。公式HPをご覧ください。
駐車場:約1,000台・夜の部(グランイルミ)は無料
アクセス:
・伊豆急行 伊豆高原駅から東海バスで約20分
・東名高速道路 厚木ICより約85km
・沼津ICまたは長泉沼津ICより約55km

※「伊豆ぐらんぱる公園」の昼の部と「グランイルミ」は別の扱いになります。昼の部から引き続いて公園内にいることはできず、料金も別になるのでご注意ください。
※公式HPへは、記事下の「関連MEMO」からアクセスできます。

2019年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2016/12/15−2019/10/23 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -