特別な日に過ごしたい「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」

| 東京都

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

特別な日に過ごしたい「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」

特別な日に過ごしたい「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」

更新日:2017/02/13 14:14

大竹 進のプロフィール写真 大竹 進 元旅行会社勤務、元旅行専門学校講師

かつて「赤プリ」の名で親しまれ、バブル時代には一世を風靡した赤坂プリンスホテルの跡地に2016年7月に生まれた「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」。特別な日に、ラグジュアリーな非日常をゴージャスに体験できるホテルです。
今回はそんな素敵なホテル「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」をご紹介します。

外観とロビー

外観とロビー

写真:大竹 進

地図を見る

「赤プリ」が閉鎖されて5年後、東京ガーデンテラス紀尾井町として再開発され、新たに建設された「紀尾井タワー」の30階〜36階に客室数250室のラグジュアリーホテル「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」が誕生しました。
以前の赤プリは建物全体がホテルでしたが、紀尾井タワーは29階以下がオフィスや商業施設のある複合ビルで、写真のビル上部のデザインが異なっているところがホテル部分になります。

外観とロビー

写真:大竹 進

地図を見る

ホテルのレセプションはビル最上階の36階にあります。ホテルの名前にギャラリーという言葉がある通り、美術館の様なインテリアコンセプトのもと、ホテル全体がギャラリーの様にお客様をお迎えし、ギャラリーの中で出会うコレクションがお客様の五感を刺激し、高揚感を与えてくれます。

外観とロビー

写真:大竹 進

地図を見る

レセプション前のラウンジは広々とした空間に様々なタイプのソファや椅子が置かれ、ゆったりと寛ぐことができます。ラウンジの窓からは眼下に赤坂見附交差点を走り抜ける車が静かに流れ、超高層ビル群の向こうには東京タワーの姿も見えます。ラグジュアリーなホテルは、ラウンジも落ち着いていて、気分をリラックスさせてくれますね。

客室

客室

写真:大竹 進

地図を見る

ホテルにチェックインして客室に案内され、ドアを開けて部屋に入る瞬間は、どんな部屋だろうかとワクワクしませんか?そして部屋に足を踏み入れて、ベッドにこんなサプライズが用意されていたらとっても嬉しいですね!

予約の際、ホテルにどんな目的で宿泊するか伝えておくと、それに合わせてホテルのスタッフが、こんな心温まるタオルアートでお迎えしてくれることもあります。結婚記念日など、特別な日に宿泊する場合は、その旨伝えておくことをお薦めします。勿論特別な料金などはかかりません。

客室

写真:大竹 進

地図を見る

「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」には、広さ148平米のザ・プリンスギャラリースイートを筆頭に、様々な客室が用意されていますが、写真は標準タイプのデラックスキングルームです。それでも42平米ありますから、ゆったりと寛ぐには十分な広さです。窓際のデイベッドに座れば、東京のスカイラインや夜景がまるで絵画の様に見えます。

このホテルは東西南北それぞれの方向に客室がありますから、赤坂見附・東京タワー方向とか、皇居・東京スカイツリー方向など、希望する眺めがあれば、予約の際リクエストしておくと良いと思います。但しホテルの一般的な客室は宿泊当日決定されるので、確約される訳ではありません。

客室

写真:大竹 進

地図を見る

このホテルの特徴の一つとして、客室のバスルームからも外の景色が眺められるということです。バスタブに浸かりながら、優雅に大都会東京の夜景を眺めるなんて、ゴージャスで良いですね。勿論スイッチ一つで一瞬にしてガラスを透明・不透明に切り替えられる様になっていますから、ご希望に合わせてご利用下さい。

レストラン&バー

レストラン&バー

写真:大竹 進

地図を見る

ホテルに欠かせないのがレストランとバーですが、「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」には二つのレストランがあり、メインダイニングは和食を提供する「WASHOKU 蒼天 SOUTEN」です。
35階にあり、ランチとディナーの営業で、ダイニングエリアのほか、日本酒を楽しめるSAKEバーや鉄板焼カウンター、そして寿司カウンターもあります。

レストラン&バー

写真:大竹 進

地図を見る

もう一つのレストランが36階にある「オアシスガーデン」で、朝はブッフェメニューとセットメニュー、ランチとディナーはカジュアルに楽しめるイタリアン中心の洋食レストランです。

レストラン&バー

写真:大竹 進

地図を見る

カクテルラウンジ・バーとして、「スカイギャラリーラウンジ レヴィータ」があります。35階から36階にかけて吹き抜けのスカイロビーに位置し、眺めは抜群!広々としたガラス窓からは、刻々とその姿を変える都心の景色が楽しめます。

更に同じフロアに、重厚感を感じさせる落ち着いた雰囲気の「ザ・バー イルミード」がありますが、このバーにはこのホテルで唯一喫煙可能な個室があります。

ディナー

ディナー

写真:大竹 進

地図を見る

ラグジュアリーなホテルで優雅なディナー。想像しただけでうっとりしませんか?ウエイターに案内されて、ナイフやフォークが何本も並べられたテーブルに着席すると、これから次々に現れる料理へ期待が膨らみます。

ディナー

写真:大竹 進

地図を見る

コース料理を頼むと最後にデザートとなりますが、記念日のディナーなどの場合、事前にリクエストしておくと、レストランで素敵なプレートをアレンジしてくれます。あらかじめレストランへ書き込む文字を依頼しておいても構いませんし、お任せでも良いでしょう。レストランのセンスが活きるプレートを楽しみに、フルコースのディナーをご堪能下さい。

ディナー

写真:大竹 進

地図を見る

レストランからの眺めも、その場の雰囲気を盛り上げ、食事を美味しくしてくれる大きな要素ですね。「オアシスガーデン」からは、都心の光り輝く夜景をたっぷり楽しむことができるのは勿論、座席の位置によっては東京タワーとスカイツリーの両方が見られます。座席のリクエストは3ヵ月前から受け付けていますから、希望の座席がある場合は早目に申し込んでおきましょう。

スパ&フィットネス

スパ&フィットネス

写真:大竹 進

地図を見る

30階にはスパ&フィットネスがあります。会員制ですが宿泊者は無料でジムを利用できます。地上140mからの素晴らしい眺めを楽しみながら、ジムで汗をかくのも良いですね。

スパ&フィットネス

写真:大竹 進

地図を見る

プールと温浴施設は、クラブフロア、グランドデラックス、スイートルーム宿泊者は無料、デラックスルーム宿泊者は有料4,752円です。(2017年2月時点)

スパ&フィットネス

写真:大竹 進

地図を見る

世界中のセレブに愛されている日本初出店のブランド、「スイス・パーフェクション スパ KIOI」で、心身ともにリフレッシュしてみるのも良いですね。

想い出に残るひと時を過ごすために

プリンスホテルの中で最高級ブランドとしてオープンした「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」。スターウッド・ホテル&リゾートの高級ブランド「ラグジュアリーコレクション」にも加盟し、自他ともに認めるラグジュアリーな時が過ごせるホテルです。
特別な日に、お二人の記念日に、想い出に残るひと時を「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」であなたも過ごしてみませんか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/12/21−2016/12/22 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ