世界も認めたハート型のネコの楽園!福岡県「相島」

| 福岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

世界も認めたハート型のネコの楽園!福岡県「相島」

世界も認めたハート型のネコの楽園!福岡県「相島」

更新日:2017/02/22 11:16

舟津 カナのプロフィール写真 舟津 カナ アウトドアライター、撮影コーディネーター

CNNニュースで「世界6大ネコスポット」に選ばれた福岡県の沖合にある「相島」。全長5.4キロしかない小さなハート型の島には、約100匹のネコがいるといわれ、ネコカフェよりも人懐っこいネコたちが、上陸すると出迎えてくれます。また、ネコのイメージが強い島ですが、新鮮な魚が食べられ、遺跡やハイキングロードなど見どころも沢山!

ネコだけでなく恋愛にも効果がありそうなハート型の島

ネコだけでなく恋愛にも効果がありそうなハート型の島

写真:舟津 カナ

地図を見る

「島」というと離島を思い浮かべ、遠くに感じるもの。しかし、相島は本土から7.5キロ、フェリー乗船時間17分と抜群の立地。そして、なんと島の形がハート型なのです!ネコだけでもスイートな場所ですが、ハート型と聞くとカップルでも訪れたくなりますね。

ただし、フェリーは頻繁に出ていません。事前にウエブサイトで時間を確認しましょう。また、フェリー券は自動販売機で購入しますが、千円札のお釣り切れが時々あり、1万円や5千円が使用できないことも。あらかじめ小銭を用意しておくとよいでしょう。

ネコだけでなく恋愛にも効果がありそうなハート型の島

写真:舟津 カナ

地図を見る

フェリー2階には吹き抜け席があり、天気が良い日は玄海灘を一望できます。

人懐っこいネコたちがお出迎え

人懐っこいネコたちがお出迎え

写真:舟津 カナ

フェリー乗降口にネコが待ち構えていることもありますが、ネコスポットは港周辺です。野良ネコですが、とても人懐っこく歩いていると寄ってきます。

人懐っこいネコたちがお出迎え

写真:舟津 カナ

なかなか会えない人は、港にある渡船所待合室に行ってみましょう。ここは冬は暖かく、夏は涼しく快適なのでネコさんたちが中でよく寛いでいます。

人懐っこいネコたちがお出迎え

写真:舟津 カナ

島にはトイレスポットがあまりないので、この待合室にあるトイレを利用しましょう。ネコ好きにうれしく、トイレマークもネコちゃんになっていますよ。

島時間でゆっくりハイキング。時にはネコも一緒に。

島時間でゆっくりハイキング。時にはネコも一緒に。

写真:舟津 カナ

島はぐるっと一周できます。ネコが集中している港周辺からのどかな山道など道は整備され、春の桜や初夏の新緑など四季折々楽しめます。
ルート中のビューポイントでは、玄界灘の青い神秘的な海を間近で感じられます。

島時間でゆっくりハイキング。時にはネコも一緒に。

写真:舟津 カナ

ときには人懐っこいネコが一緒に並走して散歩してくれますよ。

島時間でゆっくりハイキング。時にはネコも一緒に。

写真:舟津 カナ

道のいたるところで、ネコの井戸端会議を発見できます。

海の青さとめがね岩の絶景が楽しめる「積石塚群」

海の青さとめがね岩の絶景が楽しめる「積石塚群」

写真:舟津 カナ

地図を見る

あまり時間がない人は、島の北東、長井浜にある相島積石塚群を見学する渡船場から往復1時間のトレッキングコースがおすすめです。ここは相島随一の絶景スポット!「国指定史跡」になっている古墳時代の古墳「積石塚」がずらり。全国的にも珍しく、254基の積石塚が確認されています。

海の青さとめがね岩の絶景が楽しめる「積石塚群」

写真:舟津 カナ

地図を見る

この無造作に見えて、塚をなす石の白さと玄界灘の青。そして、海に浮かぶ“ぽこっと”穴の開いた岩「鼻栗瀬」、通称めがね岩の景色は圧巻です。

海の青さとめがね岩の絶景が楽しめる「積石塚群」

写真:舟津 カナ

島唯一の丸山食堂で新鮮な魚介類とかわいいハート型のコロッケを食べよう!

島唯一の丸山食堂で新鮮な魚介類とかわいいハート型のコロッケを食べよう!

写真:舟津 カナ

地図を見る

島内にはコンビニエンスストアはありません。食事ができる場所は1箇所のみ。港近くにある丸山食堂だけです。
漁師町と知られているこの島で、新鮮な魚を食べない訳はいかないでしょう!

島唯一の丸山食堂で新鮮な魚介類とかわいいハート型のコロッケを食べよう!

写真:舟津 カナ

地図を見る

メニューは数種類ありますが、その日おすすめのとびっきり新鮮な魚を使った「刺身定食」がおすすめ!刺身とともに魚のすり身で作ったかわいいハート型のコロッケもついています。

島唯一の丸山食堂で新鮮な魚介類とかわいいハート型のコロッケを食べよう!

写真:舟津 カナ

地図を見る

そのほか、こんもり魚介類がたっぷりのった「海鮮ちゃんぽん」もあります。ただし、食堂は水曜日が定休日なので注意してください。

近場で離島のような島時間が楽しめる場所

レストランやお土産店やがずらりと並ぶようなリゾート島ではありません。
ゆっくり寛いでいるネコ。自然豊かな風景。
それだけで、心が癒される場所です。

ちょっと疲れたら波やネコの声を聴きにふと出かけたくなる温かい場所です。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/01/18 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ