入浴後の「プハ〜ッ」を求めて!西日本の温泉地で味わう絶品地ビール4選

| 兵庫県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

入浴後の「プハ〜ッ」を求めて!西日本の温泉地で味わう絶品地ビール4選

入浴後の「プハ〜ッ」を求めて!西日本の温泉地で味わう絶品地ビール4選

更新日:2013/11/25 19:29

温泉に浸かって体が温まった後のビール‥たまりませんよね! 観光地には近年必ずといっていいほど存在する「地ビール」。いつもとは違う味わいの地ビールと、疲れた体をほぐしてくれる温泉、そして地元の物産をふんだんに使った美味しい料理。この3つを揃えて、素敵な旅を演出してみてはいかがでしょうか?趣向をこらしたオシャレなラベルデザインにもぜひ注目してみてください。

城崎温泉の地ビールはなんと「カニに合うビール」!

城崎温泉の地ビールはなんと「カニに合うビール」!
地図を見る

兵庫県・城崎温泉で絶対に飲んでおきたいのは、旅館・山本屋直営の工房で造られた地ビール。「空のビール」「川のビール」「海のビール」「雪のビール」の4種類がありますが、なかでも注目は「雪のビール」。こちらはなんと、カニに合うビールを、という事で研究が重ねられたビールなのです。味はしっかりとしていて濃厚ですが、和食のお出汁などにも合う、どことなく和風の味わいです。ぜひ試してみてはいかがでしょうか。
こちらは、山本屋旅館のほか、2013年7月にオープンした「城崎町屋地ビールレストランGUBIGABU」で頂くことができます。ビールだけでなく、但馬牛などを使った食事メニューも充実しているのがうれしいポイントです。(写真は移転前の駅前店舗にて撮影したものです。現在の店舗は、城崎町屋地ビールレストランGUBIGABUに移転されました)

【場所】城崎町屋地ビールレストランGUBIGABU
【住所】兵庫県豊岡市城崎町湯島646
【TEL】0796-32-4545
【受付時間】11:30〜22:00 (ラストオーダー21:30)
【定休日】木曜日

山口県・萩の地ビール「チョンマゲビール」は王冠にお侍さんが…!

山口県・萩の地ビール「チョンマゲビール」は王冠にお侍さんが…!
地図を見る

山口県・萩は、吉田松陰、高杉晋作など、維新の原動力となった志士たちを多く輩出した、歴史深い街です。こちらの地ビールは、その名も「チョンマゲビール」。アルト、ウィート、ペールエールの3種類があり、お土産店で購入できます。特にアルトは、グラスに注いでみると綺麗なレッドブラウンで、濃厚な味だけでなく見た目も楽しめます。そして何よりこの地ビール、瓶のデザインが最高にカワイイ!!王冠にチョンマゲ姿の志士が描かれていたりと、レトロな雰囲気に仕上がっています。見た目もGOODなので、お土産としてもきっと喜ばれるはずです。
★萩温泉郷は、8箇所の温泉地の総称で、特にはぎ温泉と、萩本陣温泉が有名です。城下町エリアにも近く日帰り温泉もあるので、城下町散策と合わせてぜひお勧めです。

フルーツ王国、岡山の地ビールはマスカットと桃!

フルーツ王国、岡山の地ビールはマスカットと桃!
地図を見る

岡山県の宮下酒造が販売している「地ビール 独歩」シリーズは、独創的なものばかり。特にマスカットピルスとピーチピルスは、ビールという概念を取り払って、まるでカクテルを頂いているかの様なさわやかな味わいです。そのほかにも、お米を使ったビールや牡蠣に合う白ビール、紫いもピルスなど、ちょっと冒険してみたくなるラインナップばかり。道の駅や、温泉地の酒屋などで購入できます。
★岡山県の湯郷温泉は、「岡山県美作(みまさか)三湯」のひとつ。歴史は古く、いまから1200年ほど昔の平安時代から開かれたと伝えられています。フルーツやマツタケなどの山の幸、ママカリなど海の幸も豊富で、グルメも存分に楽しめる温泉地です。

【場所】湯郷温泉
【住所】岡山県美作市湯郷
【宿泊施設】10か所以上の宿泊施設が充実。日帰り入浴施設もあり

伊勢・志摩への特急「しまかぜ」でも飲める!神都麥酒(しんとビール)

伊勢・志摩への特急「しまかぜ」でも飲める!神都麥酒(しんとビール)
地図を見る

神都麥酒(しんとビール)は、伊勢角屋麦酒が製造するビール。あの、近鉄特別特急・しまかぜの車内メニューにも登場する、伊勢きっての有名地ビールです。コクのある味わいは、伊勢の魚介類にもピッタリ!あちこちのお土産店で購入できるので、一本携えて、温泉地に向かうのも良いでしょう。そして、こちらはラベルデザインに注目。いかにも神の都といった風情のレトロなデザインは、お土産にも最適です。
★鳥羽温泉、伊勢志摩温泉、賢島温泉など、有名温泉地が点在しているのが、この伊勢志摩エリア。近鉄沿線からも近く、アクセスが非常に良いのも人気のポイントです。

おわりに

地ビールという切り口で巡る西日本の温泉地、いかがでしたか?地ビールを買って温泉を訪れなくなったのではないでしょうか。紹介した4か所以外にも、全国各地には素敵な地ビールがたくさんあります。日本ならではの旅行の楽しみ方のひとつとして、「地ビール&温泉」をぜひ試してみてくださいね。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ