カラオケ観音にカエル楽団!津市「寶珠山 大観音寺」で大きな愛に包まれよう

| 三重県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

カラオケ観音にカエル楽団!津市「寶珠山 大観音寺」で大きな愛に包まれよう

カラオケ観音にカエル楽団!津市「寶珠山 大観音寺」で大きな愛に包まれよう

更新日:2017/02/28 19:27

HIRATA ERIKOのプロフィール写真 HIRATA ERIKO 格安子連れトラベラー、名古屋フカボリライター、レゴランド・ジャパン愛好家

三重県津市の榊原温泉。近鉄電車から見える巨大な自由の女神や金ぴかの観音様はこのあたりの名物でもあります。これらは、「寶珠山(ほうじゅざん) 大観音寺」と併設の「ルーブル彫刻美術館」のシンボル。今回は、カエルや招き猫の楽団が迎えてくれる、ユニークで楽しい大観音寺を中心にご紹介します。

「寶珠山 大観音寺」は、榊原温泉にある真言宗のお寺

「寶珠山 大観音寺」は、榊原温泉にある真言宗のお寺

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

近鉄電車の榊原温泉口の駅前にある、「寶珠山 大観音寺」。赤いアーチ型の入口を進んでいくと、奥に受付があります。山あいのお寺なので、ずらりと並んだ天狗たちにもリアリティを感じますね。内部には、天狗と河童の並ぶ「天狗厄除の滝」もあります。

「寶珠山 大観音寺」は、榊原温泉にある真言宗のお寺

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

駐車場の脇では、カエルさんたちのオーケストラが出迎えてくれます。これは家族と一緒にお詣りに来る子どもたちが、お寺を怖い場所だと思わないようにという配慮なのだそう。「無事カエル」の意味もあります。

「寶珠山 大観音寺」は、榊原温泉にある真言宗のお寺

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

入山奉納料を納めて一歩入ると、そこにもまたまたオーケストラが!今度は金運を招いてくれる招き猫たちです。そして後ろにあるのは、御本尊の純金観音様が下駄を履かれたらと想定してつくられた「仏足下駄」。下駄に描かれた紋様は、大観音さまの指紋です。

1トンの純金!御本尊は、高さ33メートルの純金観音様

1トンの純金!御本尊は、高さ33メートルの純金観音様

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

大観音寺の御本尊は、高さ33メートルもあるこの「純金開運寶珠大観世音菩薩」。純金の金箔で覆われているのですが、なんと1トンもの純金が使われているのだそうです。右手には運を開く蓮の花、左手には財宝と福徳を授ける宝珠を持たれている、開運招福の観音様です。

そして、大観音像の周囲を取り囲んでいるのは、人間の108の煩悩を取り払うための108体の観音様。1メートル50センチの高さがあるのですが、大観音様と比べるととても小さく見えますね。

1トンの純金!御本尊は、高さ33メートルの純金観音様

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

純金観音様の向かって右側には、仏様の大きな手があります。この形は、相手の願いを聞き入れようという深い慈悲心を表したもの。また、手の中心には煩悩を滅ぼし菩提心を表す金剛杵が、指には五智如来(大日如来、阿閦如来、宝生如来、阿弥陀如来、不空成就如来)と吉祥を表す卍が施されています。

斬新さに癒される、大観音寺の観音様たち

斬新さに癒される、大観音寺の観音様たち

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

御本尊の純金観音様もインパクトがありますが、大観音寺の見どころはそれだけではありません。カエルや招き猫のオーケストラで予感はあると思いますが、ここだけのステキなご利益に溢れた場所なのです。

ワイヤレスマイクを手に、幸せそうに歌っているのはカラオケ観音様。なんともいえない柔らかな笑顔に癒され、ほのぼのとあたたかな気持ちになります。

斬新さに癒される、大観音寺の観音様たち

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

柔和なカラオケ観音様から一転、カツを入れてくださるやるき達磨様!

斬新さに癒される、大観音寺の観音様たち

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

こちらは大観音寺の受付手前にある欅の霊木(左)と、世界最大級の大きな硯(右)。「客をだきこむ!金をだきこむ!」というあけすけな言葉と、「金根冠(きんこんかん)」というネーミングには、思わず笑ってしまいます。

3年長生き?霊場ひとまとめ?ご利益だらけの大観音寺

3年長生き?霊場ひとまとめ?ご利益だらけの大観音寺

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

大観音様の台座直下100メートルの泉源からは、霊水が湧き出ています。一口飲めば3年長生きするという長寿の水であり、安産できる子授りの水。こちらの観音様の静かな表情は、見ているだけで心が整ってきます。

3年長生き?霊場ひとまとめ?ご利益だらけの大観音寺

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

こちらは身体にも眼を持つ、「神獣白澤(はくたく)」の像。中国に伝わる病魔よけの聖獣で、ガン封じのご利益があります。たしかにガンも逃げていきそうですね。

3年長生き?霊場ひとまとめ?ご利益だらけの大観音寺

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

西国三十三ヶ所・坂東三十三ヶ所・秩父三十四ヶ所を総合した日本を代表する100の観音巡礼所をひとまとめにした霊場がこちら。四国八十八ヶ所の砂を集めた霊場もあります。

健康な方ならば、「そんな簡易的にしちゃっていいの?」と思われるかもしれません。ですがここは、身体が不自由であるなど実際に巡ることが困難な人たちでもお詣りができるようにという優しい想いを込めてつくられた場所なのです。

隣接する「ルーブル彫刻美術館」の千手観音も必見!

隣接する「ルーブル彫刻美術館」の千手観音も必見!

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

大観音寺に隣接している「ルーブル彫刻美術館」は、世界の名だたる有名作品を直接かたどった実物大の復刻作品を展示している美術館。パリのルーブル美術館の正式な姉妹館でもあります。
そのルーブル彫刻美術館内に鎮座しているのが、大きな千手観音像。ツタンカーメンやサモトラケノニケと並んでいるとB級感がありますが、これは復刻作品ではなくこちらオリジナルの千手観音像です。

隣接する「ルーブル彫刻美術館」の千手観音も必見!

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

こちらの千手観音像は1,000本の手を持ち、それぞれの掌に一眼のある「千手千眼観音」なので、後姿にも圧倒されます。本当に1,000本の手を持つ千手観音像は、日本には2体だけ。とても貴重な観音様です。

ただのB級スポットでは終わらない「寶珠山 大観音寺」

大観音寺やルーブル彫刻美術館に興味を持って訪れる人の多くは、B級スポットとしてのオモシロさを期待していることでしょう。ですが実際に行ってみると、「オモシロさ」だけでなく「子どももお年寄りも病気の人も、みんなが幸せになるように」という大きな愛のようなものを感じるはず。そのあたたかな癒しこそが、大観音寺のご利益なのかもしれません。

なお、大観音寺はルーブル彫刻美術館とのセット入場券を購入すると割引になります。公式サイトにはクーポン券もありますので、訪れる際にはお忘れなく!

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/01/09 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ