苺もランチも食べ放題!リソル生命の森「ホテルトリニティ書斎」いちご狩りとランチビュッフェ

| 千葉県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

苺もランチも食べ放題!リソル生命の森「ホテルトリニティ書斎」いちご狩りとランチビュッフェ

苺もランチも食べ放題!リソル生命の森「ホテルトリニティ書斎」いちご狩りとランチビュッフェ

更新日:2017/02/22 17:22

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド

ホテルトリニティ書斎(千葉県長柄町)は、ターザニアで知られる総合運動リゾート「リソル生命の森」の中核施設。レストランでは、ピザやパンなどの石窯料理を中心とした、ヘルシーランチビュッフェが大人気です。
ホテルトリニティ書斎では四季のフルーツ狩りも楽しめ、春は「いちご狩り」がおすすめ!真っ赤に熟した大粒のイチゴが沢山実っています。ランチとセットで予約すれば、駅やイチゴ農園への無料送迎も利用可能です。

リソル生命の森の中核施設!「トリニティ書斎」は16階建のリゾートホテル

リソル生命の森の中核施設!「トリニティ書斎」は16階建のリゾートホテル

写真:藤田 聡

地図を見る

ホテルトリニティ書斎(千葉県長柄町)は、総合運動リゾート「リソル生命の森」の中央にあります。のどかな田園地帯に突如出現する高層ホテルは、遠くからでも非常に目立つランドマークになっています。全室スイートルームの豪華なホテルで、一番狭い客室でも62平方メートルもあります。内装も豪華で、全室イタリア直輸入の調度品で設えられています。

「リソル生命の森」にはホテルトリニティ書斎の他にも、カナダ産ログハウスの宿泊施設があります。格安宿泊プランではログハウスが指定されている場合があるので、予約の際には十分確認して下さい。

リソル生命の森の中核施設!「トリニティ書斎」は16階建のリゾートホテル

写真:藤田 聡

地図を見る

ホテルトリニティ書斎の前には、総合運動リゾート「リソル生命の森」の案内図があり、敷地の中央にホテルがあるのが分かります。無料駐車場が多数あるので、広大な敷地内は車で移動するのが便利です。

なお人気施設の「ターザニア」は、現在リニューアル工事中。2017年3月18日には、新しいアクティビティが登場する予定です!

石窯ピザとパンが絶品!「ホテルトリニティ書斎」のヘルシーランチビュッフェ

石窯ピザとパンが絶品!「ホテルトリニティ書斎」のヘルシーランチビュッフェ

写真:藤田 聡

地図を見る

ホテルトリニティ書斎は宿泊だけでなく、ホテル一階にあるレストラン「ブローニュ」のランチビュッフェも大人気です。特に週末は混雑するので、事前に予約する必要があります。

高温の石窯で焼かれたピザとパンが名物で、数種類ずつ並びますが、どれもモチモチとした食感が嬉しい絶品揃いです!パンは自家製ジャムとの相性も抜群で、一度食べたら、やめられない美味しさです。

石窯ピザとパンが絶品!「ホテルトリニティ書斎」のヘルシーランチビュッフェ

写真:藤田 聡

地図を見る

リソル生命の森は、以前は「日本エアロビクスセンター」と呼ばれていたスポーツ施設なので、食事のメニューも美容と健康に配慮された内容になっています。

ヘルシー志向ではありますが、デザートも種類豊富に揃います。中でも自家製プリンは絶品!カラメルが非常にほろ苦い大人の味で、何度でもお代わりしたい味です。

手のひらサイズの大粒イチゴが沢山!ランチといちご狩りのパックが断然おすすめ

手のひらサイズの大粒イチゴが沢山!ランチといちご狩りのパックが断然おすすめ

写真:藤田 聡

地図を見る

リソル生命の森「ホテルトリニティ書斎」の周辺には田園地帯が広がっており、四季折々の農産物の収穫体験も楽しめます。春には「いちご狩り」と「竹の子掘り」、夏には 「ブルーベリー摘み」と「稲刈り」、秋には「サツマイモ掘り」と「ぶどう狩り」、冬には「ネギの収穫」と「自然薯の収穫」を体験出来ます。

農産物の収穫体験は原則的には宿泊者向けのアクティビティですが、「いちご狩り」などの人気の体験はランチとセットで日帰りでも利用出来ます。予約も支払いも「ホテルトリニティ書斎」で一括して済ませる事が出来るので大変に便利。電車で行く場合はJR外房線誉田駅とホテル間、およびホテルといちご狩り会場間の無料送迎も利用出来ます!

手のひらサイズの大粒イチゴが沢山!ランチといちご狩りのパックが断然おすすめ

写真:藤田 聡

地図を見る

「ホテルトリニティ書斎」の「いちご狩り」は、車で数分の所にある農園「Mama’s Berry」(ママズベリー)で行います。ホテルのフロントで料金を一括して支払うと、いちご狩りの入場券と案内地図を渡されるので、それを持参して行くだけです。

いちこ狩りは、近年流行の高設栽培なので、腰をかがめずに摘み取りできます。2段になっているので、子供も容易に摘み取り可能。しかも写真のように、白いビニールひも3本でイチゴを優しく裏側から支えているので、イチゴが無傷で非常に奇麗。食べるのが勿体無いと思ってしまう程です!

手のひらサイズの大粒イチゴが沢山!ランチといちご狩りのパックが断然おすすめ

写真:藤田 聡

地図を見る

いちご狩りでは、当日収穫出来る場所を指定するのが普通ですが、「Mama’s Berry」(ママズベリー)では、そのような制限は一切ありません。連結されているハウス内の、どのイチゴを食べてもOK。写真のように、男性の手のひらサイズの巨大イチゴも大量にあって、驚かされます。

イチゴの品種は「紅ほっぺ」と「かおりの」と一部に「アイベリー」があります。30分食べ放題ですが、大粒イチゴが無数にあって、到底食べ切る事が出来ません。まさに、いちご狩りの穴場だと断言出来ます!

いちご狩りは、ランチの前後を選べますが、やはり前がおすすめ。ホテルでトイレ等を済ませて、準備万端でいちご農園に向かいましょう!

リソル生命の森「ホテルトリニティ書斎」には、森林冒険施設「ターザニア」が隣接!

リソル生命の森「ホテルトリニティ書斎」には、フランス発祥の先進的アスレチック施設「ターザニア」が隣接しています。現在リニューアル工事が行われており、2017年3月18日にリニューアル・オープン予定。新設のアクティビティも誕生するので、「ターザニア」が目的の方は、それ以降に行くのがおすすめです!

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/02/18 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ